10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.03.01 (Sat)

休日のお昼ごはんに☆和風クリームパスタ

お休みの日のお昼ごはん。

つい、「外で食べよう」とか「お弁当買ってこよう」とかになってしまうけど、それすらも
面倒なときに登場するのが、簡単に作れるパスタ。

昨日の晩ごはんに「かぼちゃのミートソースグラタン」を作ったので、トマトソース系以外
がいいというパパのリクエストだったので、今日は和風テイストのクリームパスタを作り
ました。

和風クリームパスタ↓ 詳しいレシピはコチラ

20080301.jpg


具材は、野菜室にあった玉ねぎ半分&しめじ半パックとウィンナー。あと、彩りに冷凍
枝豆を使いました。

ソースのベースになるのは、「和風ステーキソース」。あるお店でステーキソースを使っ
たパスタを食べてすごく美味しかったので、それを、おうちアレンジしました。ダイレク
トにステーキソースを使っても美味しいのですが、我が家の男性チームはクリームソー
ス系が好きなので。

予想どおり、ムラ食いの多いJくんも、3杯もおかわりしました(*^-^)


-----------------------------------------------------------------------

久しぶりに、シフォンケーキを焼いてみました。

いつもは、藤野真紀子さんの「バニラシフォン」を焼くことが多いのだけど、今日は前か
ら気になっていた「バナナオレンジシフォン」に挑戦してみることに。たまたま、バナナも
オレンジも買い置きがあったのでヽ(´ー`)ノ

20080301a.jpg


オレンジの皮をすりおろしたり、果汁を絞ったりと、少しだけ手はかかるのですが、その
甲斐あって、シフォンを焼いているときからとてもいいオレンジの香りがします。

食べた感想は、「フルーティ」なシフォンといった感じかな。バナナの風味というよりも、
オレンジの印象がかなり強い出来上がりでした。普段のおやつにというより、お友達
が遊びにきたときに、ホイップクリームを添えて出したい感じのお洒落なシフォンでした。
美味しかった♪

------------------------------------------------------------------------

今日はお天気は良かったけど、風が強くて冷たい1日でした。

パパの思いつきで、凧を買いに行き、近くの公園で子供たちと凧揚げをしました。

20080301b.jpg


Uちゃんが凧揚げを楽しんだ後、Jに交代したのですが、凧を持ったままズンズン前に歩
いているので、外灯に引っかかりそうだったので、夫とふたりで後ろに下がるように注意
しました。それでも、ズンズン前へ。

「こ、コワイ~~~~(TдT) 」

単に、強風に翻弄されて引っ張られていた模様。自分も飛んでいきそうで怖かったのだ
そうです(笑)






EDIT  |  23:39  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.02.27 (Wed)

我が家の定番☆鶏のトマトソース煮

今夜の我が家の晩ごはん。

○ 鶏のトマトソース煮(レシピはコチラ
○ 豚肉とねじり糸コンのきんぴら
○ 卵サラダ
○ 大根の塩昆布和え
○ ごはん

我が家の定番☆鶏のトマトソース煮↓

20080227.jpg


鶏もも肉を使って何か作ろうと思い、最近は炒めたり、揚げたりが多いので、久しぶりに
煮込み料理を作ることにしました。

材料を切って、厚手の鍋でコトコト煮込むだけの簡単料理ですが、このソースが何とも言
えず味わい深いのです。もとは、実家の母が作っていた「ケチャップ煮」を、アレンジした
もので、子供の頃大好きだったものを、自分の息子たちにも食べさせたいと思ってレシピ
をまとめました。

軽くシチュー仕立てにしているので、基本の材料にじゃがいもや人参といった根菜を加え
て煮込んでも美味しいです。骨つきもも肉で作って、特別な日のメニューに加えても。

残ったソースは、次の日のお昼にパスタソースとして使うのがお勧めです♪

副菜には、炒め物とおかずサラダを。

きんぴらは、3分クッキングのテキストに載っていたレシピで作りました。生協のねじり白
滝を使いましたが、味がよくしみこんで美味しかったです(*^-^)

卵サラダは、朝作ったゆで卵の残りでささっと作りました。チンしたじゃがいもと、貝割れ、
ウインナーと一緒にマヨネーズで和えました。

20080227a.jpg20080227b.jpg


明日は、ようやく「買出し」の日。

我が家は木曜日に食材をまとめ買いするので、水曜日の冷蔵庫の中が一番品薄なのです。
献立を考えるのに結構苦労します。今日も、なんとか冷凍肉&残りもの色々で乗り越えるこ
とができましたε-(;ーωーA フゥ…

----------------------------------------------------------------------

オーバーナイトで発酵させて、朝焼いたお弁当用のパンです。

20080227c.jpg


一応、美味しく焼き上がりました。幼稚園にソーセージロール2個とおかずちょっぴりの
お弁当を持たせましたが、Jくんは残さず全部食べてきてくれました。よかった~。

最近、ムラ食いがひどくて、食べたり食べなかったりで、お弁当の用意もなかなか大変
なのです。次は「ちぎりパン」を持っていきたいらしいので、また、朝焼いて持たせようと
思います(*^-^)
EDIT  |  23:35  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.02.26 (Tue)

みかさんのちぎりパン


今日は1日雨。久しぶりの土砂降りでした(^▽^;) 

先週はうちに病気が蔓延していたお陰で、のんびりテレビも見ることができず、
録画していたものがたまっている状態。なので、今日はのんびりドラマでも見
つつ、またパンづくりを楽しむことにしました。

みかさんのリッチ生地を倍量作って、2種類のパンづくり。

ひとつめは、☆ぐうたら嫁☆さんのブログで拝見して、作ってみたいな~と思っ
ていた「ちぎりパン」。生地をぽこぽこ丸めてスクエア型に並べて焼く、簡単な
成形だけど、とても可愛らしく出来上がるパンです。

子供のおやつ用にということで、ひとくちチョコをくるんで焼いてみました。

20080226.jpg


「ちぎりパン」というだけあって、子供や女の人がちぎって食べるには、ちょうど
よさそうな大きさです。うちの息子たちは、幼稚園や小学校から帰ってくるなり、
ちぎっては食べ、あっという間に食べつくす勢いでした。かろうじて、パパの分
を2切れ確保(^▽^;) それでも食べたりなかった様子で、明日も作ってほしいと
リクエストされました。

もうひとつは、「ソーセージロール」。

生地をひも状に伸ばして輪っかにし、輪っかの中心にソーセージを置いて成形
します。簡単だし、面白いので、本に書かれているように、子供たちと一緒に
楽しみながら作れそうなパンです♪

前々から、Jくんの幼稚園のお弁当用にパンを焼きたいと思っていたので、こっ
ちのパンは試験的に今日成形まで済ませて、冷蔵庫に入れてオーバナイトで
2次発酵させてみることにしました。

天板ごとぬれ布巾とラップをかけて、冷蔵庫へ。出来上がりは明日のブログに
載せてみようと思います。うまく出来るといいな(*^-^)


-------------------------------------------------------------

今夜の我が家の晩ごはん。

○ 焼き魚(塩さば)
○ レタスの炒め物(ウー・ウェンさんのレシピで)
○ 茶碗蒸し
○ 豚汁
○ ごはん

20080226a.jpg20080226b.jpg
20080226c.jpg20080226d.jpg


家族の好きなものが揃った食卓でした。

中でも、私がお気に入りなのが、ウー・ウェンさんの「レタスの炒め物」です。
これだと、レタス1玉、ペロリといけます♪ 


EDIT  |  23:28  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.02.23 (Sat)

みかさんのパン三昧♪

今週は、ほんと「病人」だらけの我が家でした(ーー;) 

夫は「ウイルス性胃腸炎」、Uちゃんは「風邪」、Jくんは「溶連菌&喘息」とたて
続けに家族が病気に。私ひとり、いいのか悪いのか、すこぶる健康体だったの
で、皆さんのお世話でてんてこまいでした。

インフルエンザの他にも、いろんなものが流行っているんですね。ほんと。

今日は、無事胃腸炎が全快した夫は、結婚式のお呼ばれで東京へ。子供たち
はまだ病み上がりなので、家でおとなしく過ごすことにしました。

私も、今日こそは好きなことをして過ごそうと思い、前から作ってみたかった
門間みかさんのパンを3種類焼いてみました。

ほんのりしあわせ。おうちパン」という本に載っているパンです(*^-^)


20080223.jpg



<ブランチタイム>

ベーキングカップで焼く「カップピザ」です。うずらの卵・プチトマト・ウインナーと
いった感じで、子供たちの好きなものをのっけて焼きます。なすが無かったので
我が家ではしめじをプラスしました。

ベーキングカップの代わりにアルミカップを使ったけどイマイチ。100均で買って
おけばよかった(^▽^;) 形はいびつですが、お味は◎でした♪ 食べる直前に
ラップしてレンジで30秒ほどチンしましたが、チーズとろ~りで美味しかった❤

20080223a.jpg


<ベーコンチーズスティック>

成形が簡単&面白そうだったので、作ってみました。みかさんのレシピでは、
サラミが使われていましたが、ベーコンを代用。具材を混ぜ込まずにパタン
と挟み込んで分割し、「手綱こんにゃく」の要領で成形します。

簡単なのに、可愛くねじねじパンが作れますヽ(´ー`)ノ

マヨネーズをトッピングするのですが、焼いている間にとても美味しそうな香り
が充満します♪ 具材にコーンを使ってみてもいいなあ。

20080228b.jpg


<チョコレートチップスティック>

これも「手綱こんにゃく」成形で作る、可愛いねじねじパンです。チョコチップを
たっぷり挟みこみ、さらにアイシングもかけるので、パンというよりもスイーツ
といった感じ。我が家では調子に乗ってアイシングをかけすぎたので、甘過ぎ
でした。アイシングなしの方が、私の好みかも。

20080228c.jpg


3種類とも、美味しかったのでまたリピートしようと思います。スティックパンの
方は、ほんとに成形が楽で作りやすかったので、具材を変えて色々作ってみ
たいな~と思いました。Jくんのお弁当に持たせてもよさそう。

みかさんのパンは、同じ生地で成形を変えて何種類も作れるので、一度にい
ろんなパンを楽しみたいときには、本当に便利ですね。明日はリーン生地で、
ミルキーフランスやガーリックフランスを作ってみようかな♪

テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

EDIT  |  17:48  |  パンづくり  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2008.02.17 (Sun)

のんびり日曜日

朝イチで夫と息子たちが髪を切りに出かけたので、洗濯をしたり、掃除機をか
けたりと家事がずいぶんはかどりました(*^-^)

お昼ぐらいから、私の運転で実家の父の入院している病院へお見舞いへ。
先々週に体調を崩して、手術を受け、ただいま入院中なのです。

思ったよりも調子が良さそうだったので、少し長居をしておしゃべりしてきまし
た。Uちゃんが、遠足のときに有田のポーセリンパークで絵付けした湯のみが
届いたので、早速おじいちゃんにプレゼント。孫からの贈り物ということで、と
ても喜んでくれました。

帰りに、県庁の辺りを通ったら「佐賀城下ひなまつり」の時期ということで、
観光客の人たちで賑やかでした。

「佐賀錦」で作ったお雛様を、子供や孫のために「佐賀城下ひなまつり」の展
示会場で買い求める方も多いのだとか。うちには男の子ばかりで、お雛様とは
縁がないので、ちょっとばかり羨ましいです(*^-^)

軽くおなかが空いたので、ラーメン屋さんに行くことに。人気のお店に行ってき
ました。

吉野ヶ里町の「大久ラーメン」↓

20080217.jpg


人気のラーメン↓

20080217a.jpg


佐賀のとんこつラーメンといった感じで、こってりしすぎずマイルドな感じのスー
プでした。少し甘めの味付けで、息子たちは喜んで食べていました。私もここの
ラーメンは優しい味わいで好きなんですよね。

おなかいっぱいになった後は、子供たちのリクエストで公園へ。

かなり寒かったのですが、公園は親子連れでいっぱい。みんな、元気いいなあ。

今日は、縄跳びの練習をしました。

20080217b.jpg


が、うまく飛べなかったらしく、「ふて寝」↓

20080217c.jpg


あーあ(^▽^;) 

20080217d.jpg


Uちゃんは二重とび、Jくんは前とびの練習をして、後はみんなで大なわをして
盛り上がりました。

1時間半も。

縄だけで、結構楽しめるもんですね  ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、


---------------------------------------------------------

晩ごはんは、手抜き。

揚げるだけの冷凍コロッケをのっけた「ポパイカレー」です。

20080217e.jpg



EDIT  |  22:30  |  DIARY  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.02.15 (Fri)

春菊で作る「春菜めし」

今日は夫が飲み会で遅いので、子供たちと私のためにごはんを作りました。

油断すると、つい、カロリーの高いものばかり作りがちなので、今夜は少し
体によさそうなものを・・・と意識した献立にしてみました。

20080215.jpg


今日の主役は「春菜めし」。

春菊を使った混ぜごはんです。春菊を使うものって珍しいのですが、これが
食べてみるとなかなか美味しいのです(*^-^)

もとは、「嫁菜」という野草を実家の母が春先に摘んできて作っていたものな
のですが、最近は嫁菜が生えているような場所自体が無くなってしまったの
で、なかなか食べられない懐かしい混ぜごはんになってしまっていました。

「嫁菜」が何かを少し調べてみたら、キク科の植物だということがわかったの
で、試しに春菊を使って作ってみたら、全く同じ味に出来上がりました。あま
りに簡単に再現できたので、拍子ぬけしたほどです(^▽^;) 

実家では春先にしか食べられなかった季節の食べものでしたが、我が家で
は1年中いつでも食卓にのぼるようになりました。

我が家の「春菜めし」↓レシピはコチラ

20080215a.jpg


今夜は、これに

○ 辛さ控えめのキムチ豚
○ 大根ときゅうりとツナのマヨサラダ
○ 根菜たっぷりのお味噌汁

の組み合わせです。

豚肉の炒め物は、子供用にはケチャップ炒めを作ることが多いのですが、
菜めしにケチャップはどうかな~という気がしたので、キムチ豚にしてみま
した。

が。

辛いものが苦手な息子たちからはブーイング。極力、辛さを抑えて作った
ので食べられないわけではないだろうに、ブーブーブーブー、ブーイング。

「少しずつ辛い物を食べる練習しないと、大人になったときに困るよ。」

と、言ってはみたけれど、辛いものが苦手に育っても、そんなに困ること
はないのかな?子供たちは、渋々、全部食べてはくれたけど。

うーん・・・・・・(-公-;)

でも、大人になって、お子様カレー食べてたらやっぱりカッコ悪いもんね。

と、いうことで、「UちゃんもJくんも頑張って食べなさーい」という方針でい
くことに決定。 頑張ろう、息子たち。

EDIT  |  22:02  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.02.14 (Thu)

バレンタインデーの食卓2008

今年のバレンタインデーの晩ごはん。

メインは子供たちの大好きなハンバーグを作りました。

もちろんハート❤で ( *'艸`)

20080214.jpg


いつもは挽き肉を使ってハンバーグを作るのですが、先日、餃子を作るときに
フープロでお肉を挽いて作ったら美味しかったので、今日も牛肉をうちで挽い
て作ってみました。出来上がりは、やっぱりこっちの方が美味しい~♪

牛挽肉を買ってくるより、安い牛こまをうちでミンチにして使う方が美味しくで
きるようです。

フープロでハンバーグの生地を作り、型を使ってハートの形にしてみたのです
が、焼くとどうしても縮んだり、少しひび割れてみたりで、出来上がりがいまい
ち可愛くない・・・(ーー;) 

なので、急遽、チーズをハート型に抜いたものをのっけて、その上にケチャップ
でさらにハートを書いてみました。ちょっとはごまかせたっぽい(;・∀・)

多少いびつながら、息子たちは「可愛い~♪」と喜んでくれました。よかった。

それにしても、形をキレイに維持したまま焼く方法を、なんとか考えてみないと。
最初焼き目だけつけて、あとはレンジで加熱するとかの方がいいのかな?

今後の課題です(*'-')b

-----------------------------------------------------------

食後に、昨日焼いておいた特濃チョコケーキをみんなで食べました♪

20080214a.jpg

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:27  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.02.13 (Wed)

鶏むね肉で作る「チキン☆タルタル」


昼間のバレンタイン準備で、かなり体力(?)を消耗してしまって、正直、晩ご
はんは手抜きでいきたかったのだけど、冷凍していた鶏むね肉をすっかり解凍
してしまっていたので、気合いを入れて久しぶりに「チキンタルタル」を作りまし
た。

お手頃なお値段で買える鶏むね肉で、「見栄えがしてがっつり食べられる」
メインおかずが作れないか考えた時期があって、チキン南蛮とエビマヨの作り
方をうまいこと組み合わせてできたのが「チキンタルタル」。

私が考えたレシピの中では、わりとできのいい1品なのですが、正直、作るの
が面倒くさい(笑) ゆで卵は作らないといけないし、甘酢とタルタルソースも
作らなくちゃいけない。おまけに鶏肉を揚げたりもしないといけないし(ーー;) 

でも、作ると美味しいので、興味のある方はぜひ作ってみてくださいね♪

我が家の「チキン☆タルタル」↓ レシピはコチラ

20080213d.jpg


あとは、ケンタロウさんのレシピで「肉じゃが」を作りました。元レシピでは、
にんじんやしらたきは使われていないのですが、うちでは勝手にプラスし
て、調味料を1.5倍にして作っています。彩りにむき枝豆をパラリと散らし
ました。

サラダは、白菜を使った和風のものを。トッピングに、卵の黄身を醤油漬け
にしたものと鰹節、白ごまを使いました。黄身の醤油漬けにしっかり味がつ
いているのでドレッシングいらずです。

20080213e.jpg20080213f.jpg


スープは具だくさんで「ミネストローネ」を。あまり野菜が好きでないUちゃん
が、野菜をスープにすると喜んで食べてくれるので時々作ります。今日は、
きゃべつ・玉ねぎ・にんじん・しめじ・ベーコン・トマトカット缶を使いました。

ミネストローネ↓ レシピはコチラ

20080213g.jpg


----------------------------------------------------------

子供たちは、寝る前に

「明日はバレンタインデーだね」

と小声でヒソヒソ話。

Uちゃんは小4だし、ちょっとは女の子を意識したりしてるのかな?Jくんはた
だチョコレートが食べられる日だと思っている様子で、やたら嬉しそう(^▽^;) 

「大丈夫!もらえなくても、大丈夫(笑)ふたりに彼女ができるまで、毎年、
お母さんがちゃんと用意するからね。」

と言うと、

「やった~ヽ(´ー`)ノ 」

と大喜び。

意味わかってんのかしら(笑)

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:58  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.02.13 (Wed)

バレンタインの準備終了(*^-^)

今日は、本当に寒いですね。

Uちゃんが学校へ行った頃から雪がちらほら舞い始めて、Jくんを幼稚園バス
に乗せる頃には屋根にうっすらと積もるほどになっていました。

今日は特に外出をしないで、明日のバレンタイン用のお菓子を作りました。
市販のチョコは連休のときに、こっそり買ってはいるのだけど、やっぱり何か手
作りのものも用意したいな~と思って。

バレンタインデーには、ここ数年は私のレシピで作る「特濃」ガトーショコラを、
夕食後に家族みんなで食べるのが恒例です。

濃厚なチョコレートケーキが食べたくて、試行錯誤して作った私のガトーショコ
ラは、焼きたてはほわほわとしたスフレタイプのケーキなのですが、1晩置くと、
水分がとんでしまって、ぎゅ~っとチョコの風味が凝縮されたガトーショコラに
なります。食感が変わるので、半分焼きたてて食べて、残りは明日食べようなん
てことも(*^-^)

焼いてすぐの「BETTY CHOCOLATE」↓

20080213a.jpg


こちらがひと晩置いたもの↓

20080213b.jpg


濃厚なチョコケーキが好きな方は、ひと晩置いてからの方が楽しめると思いま
す(*^-^) 詳しいレシピはコチラ

ガトーショコラを焼いている間に、息子たち用のプレゼントに藤野真紀子さんの
レシピで「チョコチップクッキー」の生地を作りました。まだ試したことがないレ
シピなので、どんな出来上がりになるか楽しみ♪

ショートニングがきれていたので、バターを倍量にして作りました。レシピ本を
参考にしながら、スタンドミキサー任せで生地を作ったので、かなり楽でした。
成形も、スプーンで天板の上に生地を落として、フォークの背中で平らに潰すと
いった感じで、手も汚さずに簡単に出来ます。

ガトーショコラが焼きあがってからすぐに、クッキーも焼きました。少しこぶりに
成形したので枚数が多くなり、天板2枚を使って2回焼きました。

20080213.jpg


ベーキングソーダを使うカントリータイプのクッキーなので、少しカリッとした歯ご
たえに焼き上がります。甘さの加減もちょうど良くて、お店で売っているものの
ように美味しい゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*

きっちり成形せずに、多少いびつなところがママが作った「ホームメイド」という
感じでいいんですよね。

クリスタルパックと赤いポップタイで簡単にラッピングして、出来上がり❤

20080213c.jpg


明日、子供たちが小学校や幼稚園から帰ってきたらプレゼントしようっと(*^-^)




テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:46  |  手作りお菓子(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2008.02.12 (Tue)

味噌づくり体験


3連休最終日。佐賀空港の近くで開催されている「農業まつり」に行ってき
ました。

目的は、「味噌づくり教室」に参加すること。家で自家製味噌が作れたら面
白いだろうな~と前から思っていたので、きちんと習ってみようと思い立って、
連休前からワクワクしていました(^-^)

なんとか、受付開始時間10分ほど前に会場に到着したのですが、予想以上
に広くて、受付を探してあちこちウロウロ。思っていたよりも大盛況で、人も
多くて、かなり焦りました。なんとかそれらしき行列を発見して、慌てて最後
尾に並びました。17番目・・・ギリギリセーフε-(;ーωーA フゥ…

20080212a.jpg


茹でた大豆と味噌麹を、先生の指示に従って混ぜ合わせて、味噌樽に詰めて
行くだけの簡単教室なのですが、大豆の潰し加減とか、ゆで汁を足して調整
する味噌の柔らかさの加減とか、やっぱり直接教えてもらってためになること
がたくさんありました。

お味噌を混ぜるのって、結構、力仕事なんですね~。パン生地を大量に捏ね
ているような感じでした。材料さえ揃えば、家で作るのも難しくなさそうだし、
自家製味噌に本格的に挑戦してみようかな。

出来上がりはこんな感じ↓

20080212b.jpg


約4キロほどのお味噌になりました。発酵が順調に進んだら2か月ほどで食べ
られるそうです。楽しみ♪

子供たちと、親子で長い海苔巻きを作るイベントにも参加しました。お隣の人達
と力を合わせて、ワイワイはしゃぎながら海苔巻きをくるりと巻きました。なかな
かきれいな出来上がりで、みんな大喜びでした。お味も美味しくて◎。おなかいっ
ぱい食べました。

20080212c



-----------------------------------------------------------

今夜の晩ごはんは、みんなが大好きな「おでん」。
早めに下準備をして、お鍋いっぱいに煮込みました。が、最近は本当に息子たち
がよく食べるので、うちにある一番大きなお鍋でも物足りない感じになってきまし
た。 あの人たちは3日3晩連続でおでんでも大丈夫なのだそうです(^▽^;)

将来は、タライのような大鍋を買わないとダメかも。

20080212d


今日は、サラダとおにぎりを用意しました。おでんのときって、他に何を作ってい
いか難しいですよね(ーー;) 

20080212e.jpg20080212f.jpg


あと、お漬け物が欲しかったので、ぱぱっと「ラーパーツァイ」も作りました。

簡単お漬け物「ラーパーツァイ」↓ 作り方はコチラ

20080212g.jpg

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

EDIT  |  12:23  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑
<< PREV  | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。