03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.11.04 (Fri)

懐かしの嫁菜ごはん

 今夜の我が家の夕食のメインは「嫁菜ごはん」です。

 「嫁菜」って知らない人が多いだろうなあ。別名「萩菜」というキク科の植物で、早春の頃に若芽を摘んで、私の実家の母がよく混ぜごはんを作っていたのです。ド田舎だった実家の辺りも今は新興住宅地として開発されまくっていて、昔のように嫁菜を摘むことが難しくなってきた様子。小さい頃の春先のお楽しみだったので、母親からその話を聞いたときは、何だかとても物寂しい気持ちになったものです。
 で、キク科の植物なら「春菊」で代用できるんじゃないの~~??と不意に思い立ったので、あるとき試してみたんです。いやあ、春菊ってば、いい仕事してくれました。立派に嫁菜ごはんとして通用してくれる出来でしたヽ(´ー`)ノ 
 作り方は超簡単。春菊を色よく茹でて、みじん切り。紅しょうがもみじん切り。それに白ごまとお塩、ちりめんじゃこを加えて混ぜごはんの素を作って出来上がり。食べる直前にほかほかご飯にさっくり混ぜて召し上がれ♪といった感じなのです。
 春菊のお陰で、嫁菜が手に入らなくなっても、早春の頃だけでなくいつでも好きなときに懐かしの嫁菜ごはんが食べられるようになって、とっても大満足
♪実家の母にも電話で教えたんだけど、リアクションが思ったより薄かったので、今日作ったものを明日から帰省する九州の実家にも持ち帰る予定。

 驚くがいいわ~~ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、

白ごまやちりめんじゃこといった、子どもたちの体にいいものも入っているので育ち盛りのお子さんにもオススメです。

我が家の嫁菜ごはん(もどき)↓ 

yomena.jpg

スポンサーサイト

テーマ : レシピ大集合! - ジャンル : グルメ

EDIT  |  00:11  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。