05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.09.16 (Fri)

たかこさんのペッパーチーズクッキー&くるみのコロコロクッキー

 子どもたちのおやつにクッキーを焼こうと思い、息子たちに大人気だった「くるみのコロコロクッキー」第2弾を作ることに決定。それと、今日久しぶりに会うお友達のために「ペッパーチーズクッキー」も一緒に焼いてみることにしました。彼女は甘いものがどちらかというと苦手なタイプなので、【大人な印象】だという黒胡椒をきかせたチーズクッキーの方が喜ばれそうだと思って。
 2種類いっぺんに作るので、今日はフードプロセッサーを使用。前にカッターを洗う際に指をケガしたことがあって、普段は敬遠しているフープロだけど、やっぱりサクサク生地が出来上がっていくのを見ると、しみじみと便利だなと思いました。
 出来上がった生地を冷蔵庫で寝かせている間、お天気もいいし気持ちのいい風も吹いているしってことで、Jを連れて近くの公園へお散歩に出かけました。広々とした公園で、緑を眺めながら歩くだけでも何だか気持ちがリフレッシュする感じ。遊具で少し息子を遊ばせ、芝生にふたりで座ってジュースを飲んでひと息入れてから、うちへ帰りました。
 お友達がうちに取りに来るものがあり、立ち寄ってくれるのがお昼過ぎ。2種類のクッキーがギリギリ焼きあがる頃。なので、うちに戻るなり、コロコロクッキーを丸めたり、クッキーを入れるワックステックスのコンビニパックを探したりでバタバタ(;´Д`)うちに戻るなり、Jくんがお昼寝に突入してくれたのでかなり能率よく動けたので、何とか時間に間に合うように出来上がりました。

 ペッパーチーズクッキーの方は、甘さはほとんどなくて本当に大人向けな感じ!サクサクと歯ざわりがよく、しっかりしたチーズの風味の中に、時々ピリリと黒胡椒の辛さが加わる・・私好みの後をひく美味しさでした。今回は、GABANの黒胡椒に加えて、お気に入りのDROGHERIAの4色ペッパーも振り振りしてみました♪ 

 このクッキーを作るために買ったお徳用粉チーズ&お気に入り4色ペッパー↓

cp.jpg


 ペッパーチーズクッキー♪

cpc.jpg


 コロコロクッキーの方は、今日はピーカンナッツを使い、少しお砂糖の量を減らして作りました。くるみと同じく、ピーカンナッツの芳ばしさがたまらない出来です。お砂糖の量は、うーん、前に作ったとき(レシピどおりの量)ぐらいがやっぱりよさそう(-_-; ちょっと甘さに物足りないものを感じたもんなあ。ただ、お友達用にはこれぐらいの甘さでよかったのかもしれない。ちなみに今回は10gお砂糖を減らしました。

 今回は「ピーカンナッツのコロコロクッキー」↓

ccc.jpg


 お友達は、ペッパーチーズクッキーがいたく気に入った様子(^^) 喜んでもらえて良かった~。以前、彼女お気に入りの近所のケーキ屋さんの「チーズサブレ」をうちで再現してみたことがありました。出来はまずまずだったんだけど、材料が手軽に揃えられるって感じではなかったんですよね。たかこさんのレシピは粉チーズと黒胡椒・・うちにあるもので気軽に作れるのがポイントが高いよなあ。私のチーズクッキーレシピも、もっとお手軽に作れるように改良してみようかな。今後の課題にします。

 ちなみに私の「オニオンチーズクッキー」のレシピはコチラ
スポンサーサイト
EDIT  |  22:35  |  手作りお菓子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。