03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.02.15 (Fri)

春菊で作る「春菜めし」

今日は夫が飲み会で遅いので、子供たちと私のためにごはんを作りました。

油断すると、つい、カロリーの高いものばかり作りがちなので、今夜は少し
体によさそうなものを・・・と意識した献立にしてみました。

20080215.jpg


今日の主役は「春菜めし」。

春菊を使った混ぜごはんです。春菊を使うものって珍しいのですが、これが
食べてみるとなかなか美味しいのです(*^-^)

もとは、「嫁菜」という野草を実家の母が春先に摘んできて作っていたものな
のですが、最近は嫁菜が生えているような場所自体が無くなってしまったの
で、なかなか食べられない懐かしい混ぜごはんになってしまっていました。

「嫁菜」が何かを少し調べてみたら、キク科の植物だということがわかったの
で、試しに春菊を使って作ってみたら、全く同じ味に出来上がりました。あま
りに簡単に再現できたので、拍子ぬけしたほどです(^▽^;) 

実家では春先にしか食べられなかった季節の食べものでしたが、我が家で
は1年中いつでも食卓にのぼるようになりました。

我が家の「春菜めし」↓レシピはコチラ

20080215a.jpg


今夜は、これに

○ 辛さ控えめのキムチ豚
○ 大根ときゅうりとツナのマヨサラダ
○ 根菜たっぷりのお味噌汁

の組み合わせです。

豚肉の炒め物は、子供用にはケチャップ炒めを作ることが多いのですが、
菜めしにケチャップはどうかな~という気がしたので、キムチ豚にしてみま
した。

が。

辛いものが苦手な息子たちからはブーイング。極力、辛さを抑えて作った
ので食べられないわけではないだろうに、ブーブーブーブー、ブーイング。

「少しずつ辛い物を食べる練習しないと、大人になったときに困るよ。」

と、言ってはみたけれど、辛いものが苦手に育っても、そんなに困ること
はないのかな?子供たちは、渋々、全部食べてはくれたけど。

うーん・・・・・・(-公-;)

でも、大人になって、お子様カレー食べてたらやっぱりカッコ悪いもんね。

と、いうことで、「UちゃんもJくんも頑張って食べなさーい」という方針でい
くことに決定。 頑張ろう、息子たち。

スポンサーサイト
EDIT  |  22:02  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

こちらも、とってもおいしそう♪春菜めし、という名前がまたステキ@。@
キムチ豚・・・、お子さんたちはまだブーイングでしたか。かわいいなー。でも、そうやって大人の味を覚えていくんですもんね!春菊もちょっと苦くて大人の味ですよね??それは大丈夫なんですね!
ピグル |  2008.02.18(Mon) 16:44 |  URL |  【コメント編集】

春菜めし、よろしかったらお試しくださいね。
不思議と苦味はないんですよ。春菊ってくせがある味ですけど、
意外に混ぜごはんにすると、子供も食べるんですよ(^-^)

辛いのが苦手なうちの息子たち。ほんとに、ちょっとても辛いと
ブーイングなので、時々、イラッとします(笑) 家でキムチ鍋と
かやってみたいのですが、夢のまた夢です(^▽^;) 
BETTY |  2008.02.24(Sun) 08:11 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。