08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.02.03 (Sun)

節分の日の晩ごはん


2月3日は節分の日。

もともとは、私が育った実家近辺は「恵方巻きを食べる」習慣というものがありま
せんでした。節分は、「鬼は~外~、福は~内~」と豆をまくぐらい。

学生で長崎にいた頃も、特にそういった習慣が見られなかったのだけど、福岡で
働くようになってから、職場の人に「海苔巻きを食べるのよ」と教えてもらって初
めて知りました。ほか弁で恵方巻きを買って、食べた記憶があります。

結婚して広島で暮らすようになって、恵方巻きと一緒にイワシを食べることや、
おそばを食べる場合もあるということを知り、それ以来我が家の節分の晩ごはん
には「恵方巻き」「イワシ」「おそば」が並ぶことになりました。

20080203.jpg


本当は、海苔巻きを買ってくる方が手軽だし、きっと見栄えがいいものになるの
だろうけど、ここ数年は不器用ながらも自分で作ることに果敢に挑戦しています。
もちろん、一発でうまく作れた試しナシ(ーー;) 

うまくごまかして出来上がっても、切るときになってバラバラと分解しちゃったり、
すし飯を乗っけすぎて巻ききれなかったり。細々と具材を用意するところから、
不精な私には結構苦痛だったりするのに、仕上げがダメダメだと受けるダメージ
がかな~り大きいんですよね。

今年は、きちんとレシピ本を参考に、海苔にのせるすし飯の量まできちんと量っ
て気合いを込めて巻きました。悪くない出来だったので、1本余計に巻いて切り
分けてご披露しました。私が作ったにしては悪くない(笑)

20080203a.jpg


何しろ、恵方巻き1本は大きすぎるので、1/2サイズにカットして食卓に並べます
が、それでも、おそばと一緒に食べるにはボリュームあり過ぎです(^▽^;) 

おなかいっぱいになった後、我が家の豆まきが始まります。

まくのは「落花生」。

昔は、炒った大豆なんかをまいていましたが、まき終った後に片づけやすいし美味
しく食べられるので、何年か前からは落花生をまいています。子供たちがお父さん
オニに、ワーワーと落花生をぶつけて無事に追い払い、豆まきの儀式は終了。

その後は、お楽しみ豆まき。お母さんが登場して「福は~内~」と個包装のチョコ
やキャンディをまくのです。息子たちは、毎年これも楽しみにしています。去年は、
Uちゃんのひとり勝ちで、Jくんがあまり拾えなかったので、今年は2方向に分散し
てお菓子をまきました。ふたりとも、同じくらいお菓子をゲットできてケンカもなく、
無事にお楽しみ豆まきも終了。

UちゃんもJくんも、寝るまで「豆まき面白かった~」と喜んでいました。チョコ美味し
そうだったなあ。来年は母の分も少し残せるようにもっと買っておかなければ。

今日は、幼稚園でJくんが作ってきた黄色い鬼のお面を使いました。

豆まきでインフルエンザもふきとばせ~♪

20080203b.jpg




スポンサーサイト
EDIT  |  22:40  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

いつも楽しみにしています

いつもBETTYさんのレシピを楽しみにしています。
私も4歳の息子がいますが、好き嫌いが多くて
BETTYさんのおうちの様な晩ご飯にあこがれているのですが
なかなか、食べてくれません(泣)

1月にりんごジャムを作られたのが
徳永さんのレシピで嬉しくてコメントしてしまいました!
徳太朗のパン、食べたことありますか?
以前、近くに住んでいたのでよく食べていたのですが、
引越してまる2年。あんなパン屋さんには出会えません。
私は徳永さんの最初に出版された本が大好きで、毎日のように
眺めていますが、BETTYさんのオススメのレシピ本を
教えていただけませんか?
こちらを見て、多佳子さんの本はほとんど買っちゃいました(笑)

なおり~ |  2008.02.07(Thu) 22:42 |  URL |  【コメント編集】

初めまして&いらっしゃいませ、なおり~さん。

4歳の息子さんがいらっしゃるんですね。うちの2番目の息子と
同級生ですね♪ うちも、ムラ食いがひどくて、頭が痛いんです
よ。栄養偏りまくりです(^▽^;) 

徳永さんの本、私も好きです~。パンはもちろん、お料理もお菓
子も、なんか味があって、本を眺めているだけで楽しいです。
徳太朗のパンは、残念ながら食べたことはないんです。近くにお
住まいだったなんて、うらやましいです~。

美味しいパン屋さんにめぐりあうのって、本当に難しいんですよ
ね。

おすすめのレシピ本。そうですね~。お菓子の本でしたら、大好
きなのは藤野真紀子さんの「語り継ぐお菓子たち」ですね。少し
材料を集めたり、手間がかかったりしますが、藤野真紀子さんの
レシピでお菓子を作ると、お店で売っているもののように美味しく
できるんです。これも、眺めているだけで楽しい本のひとつです。

多佳子さんの本、私もほとんど買いました♪ 作りやすくて可愛い
お菓子ばかりですよね。一番よく作るのは「くるみのコロコロクッ
キー」です(*^-^)
BETTY |  2008.02.08(Fri) 00:46 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。