03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.02.01 (Fri)

じゃがいもとたらのクリームソース

Jくんインフルエンザ2日目。

お医者さんの話では、熱が下がっても他の人にうつす可能性があるから、
5日~1週間は幼稚園を休まなければならないそう。家でのんびり過ごす
のは構わないのだけど、よく考えてみたら・・

 クラス写真の撮影

 幼稚園の参観日と個人懇談

 小学校の参観日

と、見事に行事ごとに引っかかってんだよなあ~~il||li_| ̄|○ il||li 

まあ、グチグチ言ってもこればかりは仕方がないので諦めました。でも、
クラス写真にクラスのみんなと写れないのは悲しいよね(TдT)

Jくんは、タミフルのお陰で熱が37度台に落ち着きました。特に副作用
の心配もなさそうで、ひと安心。

お天気が良いので、部屋の換気をして、シーツなどの大物も全部洗って
布団と一緒に干しました。お昼の休憩時間に、パパがうちに戻ってきて、
生協の共同購入品をステーションまで取りに行ってくれました。感謝。

Jも、だいぶ元気になってきて、「おなかが空いた」と食欲を見せ始めたの
で、パパと一緒に簡単にお昼ごはんを食べることにしました。Jくんの食
べたいものは「カレー」。病人なのに?とも思ったけど、うちの息子は、赤
ちゃんの頃からおかゆギライなので、好きなものを少しでも食べられれば
いいかなということで、うちにあったアンパンマンのレトルトカレーを温め
ました。

で、パパには買い置きの生協のカレーを・・と思い、用意しようとしていたら、
テレビのワイドショーに同じカレーの画像が・・

「餃子と同じ工場で加工されていた牛肉が使われていることがわかりました」

だ、そうです。

消費期限とか製造年月日とか、回収対象の品じゃないかを目を皿のようにし
て見てみましたが、どうやらうちにあるものは、問題のお肉が使われているも
のではないみたい。

でも、なんかケチがついたカレーをどうしても使う気になれずに、ごみ箱へ捨て
ました。はあ・・・。生協さん、信じて色々買い置きしてるのになあ。例の一口
餃子は、

一口で食べられる餃子は、うちの家族には到底物足りないだろう

という理由で買ったことはなかったけど、よくカタログで目にしていた商品だった
ので少なからずショックでした。冷蔵の餃子は時々買うけど、疑いだしたら色ん
なものが、もう買えなくなりますね。中国産のものは、一切買わないようにはし
ていたけど、生協が扱っているものだったら大丈夫なのかなぐらいに思っていた
ので、また認識を改めなくては。

とりあえず、パパには私用の「カレーマルシェ」を代わりに差し出すことに。夫に
は98円のカレーを、自分に300円のカレーを用意しようとしていたことも問題か
も(笑)私用にはインスタントの熊本ラーメンを作りました。

Jくんは食欲旺盛で、自分用の子供カレーを食べた後に、取り分けた私のラー
メンを食べ、さらに昨日のバースデーケーキもたいらげました。すっかり、食欲大
魔人のJくんに戻ったみたい。安心しました(^-^)


<<今夜の我が家の晩ごはん>>

たくさんごはんを食べて、元気になってもらえるように、Jくんの好きな洋風肉じゃ
がをメインに作りました。

○ じゃがいもとたらのクリームソース(レシピはコチラ
○ マーボー大根
○ 豚肉と糸こんにゃくの炒め煮(レシピはコチラ
○ 呉豆腐
○ わかめと玉ねぎのお味噌汁
○ ごはん

まずは、洋風肉じゃがをイメージして作った「じゃがいものクリームソース」。今日
はたらを軽くソテーしたものも一緒に煮込みました。これは、Jの大好物で、他の
ものには目もくれず、じゃがいもばかり4~5個食べていました。ソースが美味し
いので、残ったときにはパスタとからめていただくこともあります。私のお気に入り
のレシピです(*^-^)

20080201.jpg


あと、オリジナルレシピで作ったのは「豚肉と糸こんにゃくの炒め煮」です。時間が
ないときにささっと作れる1品。オイスターソースが隠し味のごはんにぴったりの
おかずです。今日は、ねじり糸こんを使って作りました。

20080201a.jpg


マーボー大根は今月号(2月号)の3分クッキングのテキストに載っていたレシピで
す。簡単に作れて、味は結構本格的。ちっちゃく切った大根がとろりと煮えていて、
とても美味しかったです~♪ パパ受けもかなり良かったので、リピート決定。

あと、久しぶりに「ご豆腐」を食卓に並べてみました。今日のは市販のもので、黒蜜
が添えられているので、デザートといったところでしょうか。

「呉豆腐(ごどうふ)」とは、佐賀の有田の辺りの名物で、葛を使って固めたもっちり
とした食感のお豆腐です。うーん。わかりやすくいうと、ごま豆腐のような感じという
か、ういろうのような感じというか。普通はお醤油をたらしていただくのですが、甘み
のあるものなので、今日みたいに黒蜜でデザート感覚でも美味しくいただけます。

「マーボー豆腐」写真左 ・ 呉豆腐写真右↓

20080201c.jpg20080201d.jpg


スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:54  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。