03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.26 (Sat)

肉まんを作ってみました(*^-^)


今日はパパが早朝から大阪へ出張だったので、子供たちとうちでのんび
り過ごすことに。

先日、「パーフェクトパン」の肉まんが美味しいと☆ぐうたら嫁☆さんに教
えていただいたので、お昼ごはんに作ってみることにしました。息子たち
は肉まんが大好きなので大喜び(*^-^)

根が無精ものなので、生地を作って~、中に詰める餡を作って~と思うと
今まで手が出なかった肉まんなのですが、パンを作るようになった今は、
作る過程もそう苦にならなそう。

肉まんの皮の部分の生地づくりかたスタート。今日はレシピどおり手ごね
でやりましたが、HBで1次発酵まで済ませる方が効率が良さそう(^▽^;) 
生地を発酵させている間に、肉まんの裏にはりつけるオーブンシートを
チョキチョキしてみたり、中に詰める餡を作ったりしました。

1次発酵・ベンチタイムまで終わらせ、いよいよ肉まんの成形。手持ちの
レシピ本を色々見てみると、餃子を包むときのようにひだを作りながら
餡を包んでいる様子。いくつか大きくひだをとって、包み終わりには肉まん
のてっぺんをきゅっとひねる感じでやってみました。

いびつながら、肉まんっぽくなりました↓
20080126.jpg


オーブンで2次発酵を済ませ、蒸し器代わりのレミパンで蒸しあげて、無
事に出来上がりました。12個出来上がるレシピなので、子供たちがおな
かいっぱい食べても大丈夫!Uちゃんが4個、Jくんが3個、私も3個食べ
ました。皮がもちもちして美味しかった~(*^-^)

出来上がった肉まん↓

20080126b.jpg


夫から「大阪土産は何がいい?」とメールがきました。

で、ハッと気がついた私( ゚д゚)ハッ!

そうだ。お土産に「551の豚まん」頼むつもりにしてた・・・・

今日の肉まん、作ったタイミングが悪かったです・・・(-公-;)


----------------------------------------------------------

スーパーの特売でゲットした骨付き鶏もも肉(3本150円♪)で、久しぶり
に晩ごはんのメインに山賊焼きを作りました。材料費が安くて見栄えがい
いと、出来上がりの満足度が違います(笑)


我が家の定番「骨付きもも肉の山賊焼き」↓ レシピはコチラ

20080126c.jpg

スポンサーサイト
EDIT  |  23:06  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。