03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.08.24 (Thu)

親子クッキング♪

 毎年恒例の夏休みの親子クッキング。幼稚園の頃から、夏休み中に1、2回、夫が早く帰れそうな日に子供と一緒に晩ごはんを作ります。去年はハンバーグを作ったかな。

 今年は、Uちゃんのリクエストで「カレー&ナン」を作ることになりました。あと、簡単に作れる「タンドリーチキン」と、「ラッシー」を添えて、インドちっくな晩ごはんにしてみました。

 下準備として、お昼頃にタンドリーチキンの漬けだれを作って鶏もも肉を漬け込んでおきます。あと、ナンの生地はホームベーカリーを使ってこね、冷蔵庫で寝かせておきます。

 子供たちと一緒に夕方からお料理開始。まずは、ヨーグルト・牛乳・はちみつを混ぜ合わせて簡単ラッシーを作って冷蔵庫で冷やします。これはUちゃんの役目。目分量で味をみながら作るのでとても簡単(^▽^;)

 Uちゃんがラッシーを作っている間に、キーマカレーに入れる野菜を私がみじん切りに。今日使ったのは冷蔵庫にあった「玉ねぎ・にんじん・ピーマン・カボチャ」。うちのキーマカレーは簡単適当で、使えそうなものは何でも入れてしまいます。カレーにすると、子供たちも普段食べない野菜も食べてくれるし。
 フライパンにサラダ油を熱して、野菜を炒め、合い挽き肉を加えて更に炒めます。これはUちゃんの役目。私は漬け込んでおいた鶏もも肉を、オーブンの天板の上にガステーブルのグリル網をのっけたものの上に置いて、タンドリーチキンを焼く準備を。200度で約1時間ほど様子をみながらオーブンで焼きます。カレーのお肉に火が通ったら、ひたひたの水とコンソメスープの素を1個加えて煮込みます。時々混ぜるのは、Uちゃんに代わりJくんの役目。3歳児を火に近づけるのはどうかとも思ったけど、ヤル気満々だったのでキッチンデビューさせてみました↓

8241.jpg


 野菜が柔らかく煮えたら、火を止めて市販のカレールーを3~4個加えて溶かします。うちでは中濃ソースを少し加えて味を調えます。とろみがしっかりつくまで、更に弱火で煮込みます。このタイミングで、ごはんがないと物足りない夫用に炊飯器のスイッチもオン♪

 ダイニングテーブルの上にペストリーボードを出して、ナンの生地を子供たち麺棒で広げさせます。出来上がったものから、私がバターを熱したフライパンで焼き焼き。

 で、無事に完成した「カレー&ナン」がこれ↓

2006824.jpg


 あと、タンドリーチキンも。今回は、パプリカ粉もきちんと使って漬けだれを作ったので、なかなか良い色に焼きあがりました。

8242.jpg


 ナンの出来がいまひとつだったような気もするけど、何とかさまになったかな。子供たちも満足げでした(^-^)

-----------------------------------------------------------------

 生協の他に、九州には「オレンジライフ」という宅配システムがあるのを知って、早速説明に来てもらって入会しました。ここのいいところは、前の日の夜中の0時までに注文したものは、次の日に配達してもらえるってとこ。1000円以上注文すると配送料も無料なのだそうです。運良く、私の住んでいる地区は限定モデル地区らしく、本当は週3配達のところを毎日配達してもらえるそうなのでありがたい限り。生協とはまた違った品揃えのようなので、うまく使い分けて利用せねばo(^-^)o
 今住んでいる部屋はエレベーターなしの3階で、しかも駐車場が遠いんです(TдT) なので、おも~いものを部屋の前まで持ってきてもらえるのは、非常に助かるんですよね。来週からお買い物ができるそうなので楽しみ~♪

 
スポンサーサイト

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:21  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

Comment

ええこっちゃね^^
わしも、子どもには小さな頃から包丁握らせて
一緒に料理をしてたもんじゃ
三歳からしてるから早すぎるとバー様に叱られたりで…

でも、包丁は、切れるものであると小さな頃から知ってると
今では、扱いも手馴れたものですぞ
熱い物は、熱いと自分の肌で感じれるようになれば
何事もすぐ対応できるようになるもんです^^
我が家の自慢みたいになってしもた(笑)

何でも一緒にする事が大切
何より気持ちが通じるもんです^^
いい感じですね^^
believe |  2006.08.26(Sat) 13:54 |  URL |  【コメント編集】

BETTYさんお帰りなさ~い(^^)
お引越しお疲れ様でした。梱包やら荷解きやら本当に大変でしたね。
やっと落ち着いてお料理が出来るようになって良かったですね(^^)

親子クッキング素敵ですね!
メニューも本格的だなぁ♪私の好きなコースです。
Jくんのシェフ姿もなかなか。。。

私もPCの故障などでだいぶさぼり気味ですが、
お互いマイペースで行きましょうね(^^)
これからもよろしくです。
そうそう、前のテンプレート大好きでしたが、
今回も引越しをして心機一転のBETTYさんにぴったりの
さわやかテイストで良いですね。
☆ぐうたら嫁☆ |  2006.08.26(Sat) 19:40 |  URL |  【コメント編集】

believeさん、こんにちは(^-^)
お子さん、3歳から一緒に包丁を持ってお料理されて
るんですか。それはスゴイ!
ついつい、「危ない危ない」って親が先回りしてしまう
のですが、確かに自分の身をもって色んなことを学ぶ方
が子供のためですよね。

believeさん、いいお父さんですねヽ(´ー`)ノ

うちはふたりとも男の子ですが、believeさんのお宅を
見習って少しずつ包丁も使わせて一緒にお料理してみた
いと思います。
BETTY |  2006.09.09(Sat) 07:53 |  URL |  【コメント編集】

☆ぐうたら嫁☆さん、こんにちは(*^-^)

やっと、ぼちぼちですがブログも再開しました。部屋の
片付けは何とか落ち着いてきたのですが、まだまだ雑用
が残っていて、毎日バタバタしています。新しい環境に
早く慣れないと~。

親子で毎年長期のお休みに料理を作ることにしているん
です。息子たちも自分で自分のごはんくらい作れるよう
になって欲しいと思いまして(^-^)

私も更新が滞りまくりなのですが、マイペースでこれか
らも続けていけたらいいなと思っています。
☆ぐうたら嫁☆さんのブログでいつも心癒されているの
で、これからもちょくちょく遊びに行かせていただきま
すね。

BETTY |  2006.09.09(Sat) 08:00 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。