06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.08.18 (Fri)

台風の日の晩ごはん

 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 牛肉とニンニクの芽の炒め物(市販品)
 ○ 冬瓜と鶏肉の煮物
 ○ ベーコンアスパラ
 ○ もずく(市販品)
 ○ きゅうりとプチトマトのサラダ
 ○ かぼちゃたっぷりスープ(私のレシピ)

2006818.jpg


 夫が接待の予定があるという話だったので、今夜は簡単に作れるものばかりにしました。が、台風10号が九州を直撃していて、佐賀も進路コースになりそうなので、接待がお流れになる確率は高い・・。ってことで、品数多めでいくことに決定。

 主菜の炒め物は、市販の味付けされた炒めるだけのもの。もやしを一袋加えて増量しました。

 副菜は3品。1品目は、鶏肉でだしをとって冬瓜をとろりと柔らかく煮込む、お醤油味の煮物です。実家の母が、私が小さい頃から冬瓜といえばこれ、といった感じで作っていた煮物なので私にとっての「おふくろの味」。子供たちは、一緒に柔らかく煮えた鶏肉を食べるのが大好きです(^-^)
 アスパラベーコンのアスパラは、平戸の道の駅の産直コーナーで買ってきたもの。さっと茹でたアスパラとベーコンをバター炒めにして、仕上げにお気に入りの調味料「塩焼肉」で味を調えました。この粉末スパイスって、塩こしょう代わりに使うと料理の味に深みが出て美味しくなるんです。オススメ。
 もずくは市販品。三杯酢で味付けされたものです。暑いせいか、ちょっと酸味が強いものが美味しくて、もずくが食卓に登場する回数が増えました。
 サラダはきゅうりをスライスして、プチトマトを添えただけ。かぼちゃスープは、実家から丸ごと1個もらったかぼちゃを消費するために、1/4個を使って作りました。煮物やサラダにするよりも、スープにしてしまう方がうちの家族にはウケがいいんですよね。

 結局、接待が延期になったとかで夫の夕食も必要だったので、品数だけはそろえておいてセーフε-(;ーωーA フゥ…

 晩ごはんの途中に、実家にいるUちゃんから電話。今夜はあちらのメインは「餃子」だそう。手作り餃子も美味しそうでいいなあ。実家の母からUちゃんの食欲がスゴイ!と驚かれたけど、確かに前よりはよく食べるようになったかな。背が結構伸び始めたので、成長期なのかも。あと、きっとおばあちゃんが作ってくれるごはんが美味しいからかな。私も今でも祖父母の家で食べた美味しいごはん、覚えているもんね(^-^)

-----------------------------------------------------------------

 クオカさんから購入したパネトーネマザー。試しに1回使ってみようと久しぶりにHBで食パンを焼いてみました。

 ら。

 出来上がりはこれ↓

818.jpg


 いつもの2/3ぐらいしか膨らんでいなーーいガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

 香りはいいんだけど、やたらどっしりとしたパンが焼きあがりました。ネットで原因を調べてみたら「配合」とか「バターを加えるタイミング」とかがまずかった様子。今までゴールデンヨット+サフの組み合わせで失敗しらずだったので、ちょっと凹みました。でも、パネトーネのふわふわ感をぜひ味わいたいので、再び挑戦するぞー。
 とりあえず、膨らまなくても味はいいという情報も得たので、明日の朝、トーストにして食べてみようと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

タグ : スープ かぼちゃ

EDIT  |  22:39  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。