05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.04.20 (Thu)

デザートはでかプリン♪

 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 五目ミートローフ(栗原はるみさんのレシピ)
 ○ いわしの醤油煮(缶詰)
 ○ ほうれん草のナムル(私のレシピ)
 ○ トマトときゅうりのサラダ
 ○ お味噌汁(豆腐・えのき・にんじん)
 ○ ごはん
 ○ デザートにプリン♪

20060420.jpg


 今夜のメインは大豆の水煮をたっぷり使って作る和風ミートローフでした。大豆の他には、人参・いんげん・玉ねぎ・コーン(元レシピではレンコン)と5種類の具材が入っています。小さなパウンド型に詰めてオーブンで焼き、スライスしたものをお皿に並べて、「あん」をたっぷりかけていただきます。
 うちの夫(豆嫌い)を初め、UもJも大好きなハンバーグの生地に野菜が混ざりこんでいるせいか、抵抗なく美味しそうに大豆もいんげんも食べてくれました。ミートローフの形にして焼くと、ハンバーグにして焼くより、ちょっぴりお洒落に仕上がるのも得した気分。また、リピートして作りたいと思います(^-^)

 副菜に2品。1皿目はいわしの醤油煮の缶詰をそのまんま(^▽^;) 最近、ちょくちょく我が家の食卓にのぼる、この「いわしの醤油煮缶」。夫が車内販売で大量に買ってきたものなのです。魚が骨ごと食べられるから、ぜひ息子たちに食べさせなさいってことみたい。さばやさんまの缶詰のような感じで、特に鰯の魚臭さも感じないので、忙しいときやもう1品欲しいってときに重宝しています。タイムリーなことに、昨晩の「どっちの料理ショー」でいわし缶がお肌の若返りにいいと言っていました。缶汁ごとお料理に使うのがいいのだそう。私も張り切って食べようっとo(^-^)o

 副菜もう1皿は、ほうれん草のナムル。本当はラー油をきかせてピリリと辛くしたいのですが、辛いものが大の苦手のUちゃんにも食べてもらえるように辛いものは入れず、少し甘めの味付けにして作りました。今夜は生野菜が少なめなので、フォローの意味もこめて作ったお惣菜です。

 サラダはトマトときゅうりをスライスしたものを。お味噌汁は、白味噌を使って作りました。このところ、白味噌の優しい甘味が美味しくてお味噌汁にはこればかり使っています。

 デザートには、お昼に作ったプリンをみんなでいただきました。オレンジページの20周年特別号に載っていた「でかプリン」のレシピで作りました。20cmのケーキ型で卵7個、牛乳750cc使って作るのですが、さすがの迫力で作りながらワクワクしました♪ オーブンで焼くタイプのプリンはあまり作ったことがなく、家族には新鮮だったようで大好評でした。かなりしっかりした甘さだったので(甘党のうちの男どもには喜ばれましたが)もう少しお砂糖を減らしてもよさそうな感じかな。

4201.jpg4202.jpg

4203.jpg4204.jpg

スポンサーサイト

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:15  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。