09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.01.15 (Sun)

美酒鍋

 小学校が始まってすぐに配られた献立表を見てびっくり。初日の子どもの給食になんと「美酒鍋」が出ていてびっくり( ゚Д゚)ヒョエー でもって、Uちゃんは「美味しかったから3杯もおかわりした」のだそう。

 「美酒鍋」というのは、広島の酒どころ西条の郷土料理で、その名のとおり美味しいお酒をたっぷり使い、野菜やお肉を煮込んで塩こしょうで味付けして食べるお鍋料理です。何でも、杜氏さんたちを「びしょ」と呼ぶところから「美酒」とかけて「美酒鍋(びしょなべ)」と名づけられたのだとか。

 お酒で煮るんですか?(゜ロ゜;)エェッ!? 

と、驚かれる方も多いかもしれませんが、アルコールをしっかりとばして食べるので、子どもでも楽しめるお鍋なのです。私自身も数年前に転勤族の奥様のランチオフで、お店で美酒鍋のコース料理をいただいたことがあります。すっかりアルコールがとんでしまって、元がお酒オンリーのだしだとは全くわからないんですよね。でも、お酒の効果でお肉はやわらか~く煮えていたし、具材の旨みを引き出すのか、本当に美味しいお鍋だったんですよ。お店で出た量では食べ足りない気持ちになったほどでした(笑)

 Uちゃんも大好きだと言っていることだし、久しぶりに私も食べてみたい。夫はまだ食べたことがないから試してみたいらしい・・・

 ということで、週末の晩ごはんとして「美酒鍋」を採用してみました。

20060114.jpg


【準備したもの】・・鶏ぶつ切り肉・鶏もも肉・豚しゃぶ用の薄切り肉・白菜・ほうれん草・しめじ・きのこ・しいたけ・焼き豆腐・うどん・日本酒

【だし】・・自己流です。日本酒を1升瓶の3/2程度・濃縮和風だし大さじ1・だし醤油大さじ1・水適量をアルコールがしっかりとぶように1時間ほど煮立てました。途中でだしを取る目的で鶏のぶつ切りを加え、アクを取りながら煮ました。

 だし汁を作る間、家の中のお酒臭がすごいのなんの。お鍋からあがる蒸気に顔を近づけると目がしみるほどでした(^▽^;) 日本酒はパック酒でなく、いいお酒を使う方がいいらしい・・・でも、日本酒にどこまでお金をかけてよいのやらわからず、酒屋さんで目に付いた賀茂鶴の辛口を購入。うちは、夫はビール派、私は洋酒派なので日本酒を1升なんて買ったことがなく、どどーんとボリュームの1升瓶にちょっと興奮して、だし汁を煮つつ、湯飲みでお先に1杯楽しんでしまいました。

 お鍋・・・ほんとに美味しかった~♪ 塩こしょうでのシンプルな味付けなので、逆にお肉や野菜の旨みが十分味わえました。ちょっと、怪訝そうに食べ始めた夫も、「これ、結構いいかも!」と満足げだったし。残っただしはざるでこして、明日の朝雑炊に使う予定。ごはんと溶き卵を加えて、たっぷり青ネギをトッピングして食べると美味しいだろうなあ(*^-^)

 今度は、うちの実家や夫の実家でも作ってみんなを驚かせてみよう。

-----------------------------------------------------------------

 お酒つながりってわけではないけど、今日、久しぶりに西条駅近くの美味しいパン屋さん「ドゥース・ア・ランシェンヌ」に行ってきました。お目当ては紅麹を使った、ほんのり桜色をしたイギリスパン「SAKURA」。11月から4月までの限定品で、とても人気のパンです。運良く焼きあがりの時間にお店を訪ねたので、ふわふわしっとりのパンを購入することができました。

200601141.jpg


 こちらのお店のパンは、お酒の仕込み水と酒の酵母を使って焼き上げられているのだそう。ハード系のパンも味わい深いものが多くて、私と夫のお気に入りです。

 昨日、久しぶりにクオカさんでお買い物しました。バザー用のお菓子材料と一緒にパンの材料も少し注文したので、商品が届いたら、私も久しぶりにパンを焼いてみようかなあ。
スポンサーサイト
EDIT  |  21:09  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。