02月≪ 2008年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.03.18 (Tue)

豚肉のペッパーソースマリネ焼き

レシピブログ」さんの【スパイスプロジェクト】に参加中。

送られてきたGABANのペッパー3種類を使ってレシピを開発しています。


20080318a.jpg



今日は、定番「ブラックペッパー」を使って1品作ってみました。

昔、実家で夕食にステーキが出ると、必ず添えられていたソースが

ウスターソース+ブラックペッパー

でした。父のお気に入りの組み合わせだったようです。確かに、お肉料理にはと
ても合う組み合わせ。

お肉を漬け込んで柔らかくするために、ペッパーソースをマリネ液にアレンジし、
牛肉代わりにとんかつ肉を使うことにしました。そうそう、ビーフステーキなんて、
うちの食卓には上らないし(笑)

夕食に作って出してみたところ、家族ウケは上々(*^-^)
子供たちも美味しく食べられるように、マリネ液は甘めに作り、ブラックペッパー
でピリリとアクセントをつけています。辛いものが苦手な息子たちも、喜んで食べ
てくれました。GABANは、カレー粉(すごく香りがいい!)を愛用しているのです
が、さすが、ペッパー類も香り高くていい働きをしてくれます。


豚肉のペッパーソースマリネ焼き↓詳しいレシピはコチラ


20080318.jpg


マリネ液に漬け込んだ時間は1時間ほどでしたが、お酢のお陰かぱさつかずに、
しっとりと柔らかくお肉が焼き上がりました。おすすめは、食べるときに更にブラック
ペッパーをふること。ソースとペッパーの相性がよいので、たっぷりふりかけた方が
美味しいです♪我が家は、この1品でブラックペッパーを結構消費してしまいまいま
した(^▽^;) 

-----------------------------------------------------------------------

普段のほほーんとごはんを作るのと違って、少し緊張感があって楽しいですね♪
だれてくると、毎日の献立がマンネリ化してくるので、たまに企画ものに参加させて
いただいて、刺激をもらわないといけないなあ。

明日は、カラフルペッパーを使って、大好きなマリネを作ろうと思います♪


GABAN あらびきブラックペパー、ホワイトペパー、カラフルペパーを使ったレシピにトライ♪


スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:28  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2008.03.17 (Mon)

ミルクティのちぎりパンと初ピタパン


今日は、軽いお昼ごはんにピタパンを作ることにしました。あと、子供たちの好きな
ちぎりパンも。ふと目についた粉を溶かすだけ~の簡単ミルクティの素を使って、
ミルクティフレーバーのちぎりパンを焼くことにしました♪

ピタパンの生地づくりをHBにまかせ、ちぎりパンは久しぶりに手ごねで作りました。
面倒なことは面倒だけど、やっぱり生地の状態を見ながら調節してこねられるので
手ごねの方が出来がいいんですよね。

ピタパンの生地が出来上がった頃なのでHBの蓋を開けて見てみると、なんとなく
だら~んとした感じでイマイチ。どうも納得がいかなかったので、もう1度手ごねで
生地を作りなおしました。2度手間だな~と思ったけど、あとあと失敗する方が嫌だ
もんね。出来上がりは、かなり水分量の少ないかための生地でした。HBでこねた
方はべったべただったのは、なぜ???

ピタパンは生地を作りなおしましたが、2次発酵の時間が短いので、ちぎりパンが
焼き上がってすぐに焼くことができました。レシピ本のとおり、ピタパンは焼いてい
る間はぷうっと膨れて、オーブンから出すとぺったんこになりました。中がきちんと
空洞になっているか、ドキドキしながら焼きましたが無事に出来上がりました♪


あま~い香りのミルクティちぎりパン↓

20080317a.jpg



ちょっと中身が手抜き?初ピタパン↓

20080317.jpg



ちぎりパンの方は、加糖のミルクティの素を使ったので、お菓子のような甘さに焼き
上がりました。子供たちのおやつに出したら、あっという間に無くなりました。これく
らい甘い方が息子たちは好きな様子(^▽^;) 

ちぎりパンは、コーヒー味や、いちごミルク味にしても楽しそう。春休みには、色んな
味のちぎりパンに挑戦してみよううかな。ピタパンも、多めに焼いて冷凍しておける
ので、おやつや簡単なお昼ごはんに便利かな。

EDIT  |  20:08  |  パンづくり  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2008.03.11 (Tue)

おうちでピザ


学期末ということで、幼稚園の短縮保育が増えてきました。今日は年長さんの謝恩会
ということで、年少・年中さんは11時降園です。

Jくんが、園バスに乗って幼稚園に出発するのが9時15分なので、ほんとあっという間
に保育時間が終わっちゃいます(^▽^;) 外出するのも落ち着かないので、何か息子が
喜びそうなお昼ごはんの用意でもすることにしました。

「もっと食べたかったのになあ~~」

とこの前ピザを作ったときに、物足りなさそうにしていたので、今日はおなかいっぱい
食べていただきましょう。

ということで焼いた、おうちピザです↓

20080311.jpg


生地は「Sweet Country*」からレシピをお借りして作りました。薄力粉の一部を、cuoca
さんで購入したデュラムセモリナ粉に置き換えてみました。

こねと1次発酵はHBまかせにして、その間にトッピングの準備を。

買い物にも出ていないので、とりあえず冷蔵庫にあるもので使えそうなものをかき集め
ました。お弁当用の冷凍ハンバーグとウインナーとプチトマトとブロッコリー。食べやすい
大きさに切ってのっけました。やっぱり、赤や緑があると色どりがキレイだな(*^-^)

出来上がりは◎。デュラムセモリナ粉のお陰か、私好みにふちがカリッと焼き上がって
美味しかったです。息子もにこにこ顔で、おなかいっぱい食べてくれました。ピザ生地の
レシピ、またリピートさせていただこうっと♪


-------------------------------------------------------------------------


お昼にちょっと頑張った日は、夜は簡単に作れるものを並べます(^▽^;) 

今夜の晩ごはん。

○ 豚肉の簡単ポークチャップ
○ 豆腐とうずらの卵のオイスターソース煮
○ 和風サラダ
○ ひじきの煮物(実家の母の手作り)
○ 林檎(実家からもらったもの)


20080311a.jpg20080311b.jpg
20080311c.jpg20080311d.jpg


実家からもらってきた林檎。「金星」という名前のきれいな黄色の林檎でした。不思議な
ことに、香りや味が「ラ・フランス」によく似ていて、とても美味でした。


テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

EDIT  |  21:04  |  DIARY  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2008.03.03 (Mon)

私のための雛まつり2008


和風雑貨のお店で衝動買いした、私のためのお雛様。


ころんとした形が可愛いらしい❤

20080303.jpg


実家の母が、自分のためにと小さなお雛様を飾っていたのを見ていいなと思い、
私も自分のお雛様を飾ってみました。いくつになってもお雛様を飾るとなんだか
わくわくしますね(*^-^)


そして、もうひとつ。

20080303a.jpg


先週末に幼稚園からJくんが持って帰ってきたお雛様です。工作がものすごーく
苦手な彼が、珍しくにこにこ顔で作っていたそう(先生談)。お内裏様の顔が心
なしかクレヨンしんちゃんっぽい?

今年は、ふと思い立って、Jくんの幼稚園用のお弁当に、簡単なキャラ弁まで作っ
てしまいました。不精な私にとっては初挑戦です(笑)

20080303b.jpg


初めて、海苔を切ったり、薄焼卵を切ったりしながら作りましたが、やっぱり大皿
にどどーんと盛り付けるのが得意な私には向いてない模様。たいしたものは作っ
ていないのに、異常に疲れました(^▽^;) 

昼間には、デザート用の三色ゼリー作りました。菱餅をイメージした、ピンク・白・
緑の三段ゼリーです。数日前にもらったダスキンの「喜びのタネまき新聞」に載っ
ていたレシピを参考にしました。ベースがミルク味で、ピンクや緑は食紅を使って
作ります。それを、時間差で固めていって三色ゼリーに。ミルクベースなので、
パステルカラーに仕上がってなかなか可愛いです♪ 苺や抹茶などで色づけし
た方が美味しそうかなとも思いましたが、そこまでする情熱はナシ。


そして、<< 今夜の我が家の晩ごはん >>


○ ちらし寿司(生協の混ぜるだけのちらし寿司の素を使って)
○ エビフライ(生協の揚げるだけのしっぽなしのエビフライ)
○ 茶碗蒸し
○ はまぐりのお吸い物(インスタントものに少し手を加えて)
○ 苺
○ 三色ゼリー
○ 桜餅


20080303c.jpg20080303d.jpg
20080303e.jpg20080303f.jpg
20080303g.jpg20080303h.jpg


私のための自己満足雛まつりなので、混ぜるだけ~とか、揚げるだけ~を使って
手を抜きながら、ちょっと豪華に見せた今夜の食卓です。それでも、雛まつりの
メニューは、春らしくて可愛らしい彩り。見ているだけで心が弾みますね。息子たち
も喜んで食べてくれました♪





EDIT  |  22:24  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2008.03.01 (Sat)

休日のお昼ごはんに☆和風クリームパスタ

お休みの日のお昼ごはん。

つい、「外で食べよう」とか「お弁当買ってこよう」とかになってしまうけど、それすらも
面倒なときに登場するのが、簡単に作れるパスタ。

昨日の晩ごはんに「かぼちゃのミートソースグラタン」を作ったので、トマトソース系以外
がいいというパパのリクエストだったので、今日は和風テイストのクリームパスタを作り
ました。

和風クリームパスタ↓ 詳しいレシピはコチラ

20080301.jpg


具材は、野菜室にあった玉ねぎ半分&しめじ半パックとウィンナー。あと、彩りに冷凍
枝豆を使いました。

ソースのベースになるのは、「和風ステーキソース」。あるお店でステーキソースを使っ
たパスタを食べてすごく美味しかったので、それを、おうちアレンジしました。ダイレク
トにステーキソースを使っても美味しいのですが、我が家の男性チームはクリームソー
ス系が好きなので。

予想どおり、ムラ食いの多いJくんも、3杯もおかわりしました(*^-^)


-----------------------------------------------------------------------

久しぶりに、シフォンケーキを焼いてみました。

いつもは、藤野真紀子さんの「バニラシフォン」を焼くことが多いのだけど、今日は前か
ら気になっていた「バナナオレンジシフォン」に挑戦してみることに。たまたま、バナナも
オレンジも買い置きがあったのでヽ(´ー`)ノ

20080301a.jpg


オレンジの皮をすりおろしたり、果汁を絞ったりと、少しだけ手はかかるのですが、その
甲斐あって、シフォンを焼いているときからとてもいいオレンジの香りがします。

食べた感想は、「フルーティ」なシフォンといった感じかな。バナナの風味というよりも、
オレンジの印象がかなり強い出来上がりでした。普段のおやつにというより、お友達
が遊びにきたときに、ホイップクリームを添えて出したい感じのお洒落なシフォンでした。
美味しかった♪

------------------------------------------------------------------------

今日はお天気は良かったけど、風が強くて冷たい1日でした。

パパの思いつきで、凧を買いに行き、近くの公園で子供たちと凧揚げをしました。

20080301b.jpg


Uちゃんが凧揚げを楽しんだ後、Jに交代したのですが、凧を持ったままズンズン前に歩
いているので、外灯に引っかかりそうだったので、夫とふたりで後ろに下がるように注意
しました。それでも、ズンズン前へ。

「こ、コワイ~~~~(TдT) 」

単に、強風に翻弄されて引っ張られていた模様。自分も飛んでいきそうで怖かったのだ
そうです(笑)






EDIT  |  23:39  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。