--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.02.28 (Tue)

にんじんたっぷり☆特濃ポタージュ

 
 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 鰹のたたき(平野レミさんのレシピ)
 ○ ハンバーグ(私のレシピの試作)
 ○ 大根のゴマ炊き(栗原はるみさんのレシピ)
 ○ ほうれん草のナムル(私のレシピ)
 ○ にんじんのポタージュ(私のレシピのアレンジ)
 ○ ごはん
 ○ 自家製ヨーグルト@いちごジャムトッピング

20060228.jpg


 今夜の主菜はハンバーグの予定だったのだけど、鰹のたたきが特売だったので急遽追加。この前、平野レミさんのレシピでたたきをアレンジしたところ、息子たちが今までになく喜んで食べたので、今夜もまた作ってみました。お皿にお味噌を薄く塗って細かくたたいた鰹をのせ、薬味をトッピングするというとても簡単なアレンジなんだけど、鰹の生臭さが抑えられるので、実は鰹のたたきがとても苦手な私でも美味しく食べられてしまいます(^-^)
 
 久しぶりにハンバーグの試作をしました。が、ハンバーグのレシピを考えるのって、ほんと難しい。。 唐揚げやコロッケなんかは、一応自分なりの作り方ができたけど、ハンバーグだけは「これ!」といったレシピが未だに出来ないでいます。なので、大抵ハンバーグを作るときはケンタロウさんのレシピをお借りして美味しく作るのですが、でも、やっぱり「我が家の味」みたいなものが欲しいな~と思い、時々、自分のレシピで試作しています。
 今夜の出来は、60点。味はそう悪くなかったけど、柔らかさがイマイチ。夫曰く・・

固くはないけど、柔らかくもない

だそう。一口試食してみたけど、おっしゃるとおりでしたわ(ー公ー) Uちゃんは「美味しい」と褒めてくれたけど、多分、母を気遣ってのお世辞だな。ありがとね。
 ああしたらいいかも・・という案はいくつかあるので、まあ気長に試作を繰り返していきたいと思います。例えるなら・・そうだなあ、「びっくりドンキー」のハンバーグのような、柔らかくてジューシィなハンバーグ。ああいうのがうちで食べられたらシアワセだろうなあ・・。

 副菜は2品。栗原はるみさんの「大根のゴマ炊き」は、1回作って美味しかったのでリピートしてみました。ごはんによく合う美味しい1品です。もうひとつは、我が家の定番「ほうれん草のナムル」。先日、葉の部分だけ別の料理に使ったので、今日は茎の部分で作りました。 

 スープは、かなり久しぶりに私のレシピで「にんじんのポタージュ」を作りました。もともとは去年の暑い時期に濃厚な冷製スープとして考えたものなのですが、今日は牛乳の量を増やしてさらりとしたスープに仕上げました。電子レンジで加熱して、フープロでクリーム状にするので、とても簡単に作れるポタージュです♪詳しいレシピはこちら

-----------------------------------------------------------------

 2年ぶりに生協の共同購入を始めました。COOPのお店での店舗受け取りなので、気兼ねなく利用できて便利♪

 で、早速購入した私のお気に入り↓

02285.jpg


 クノールの「エビのオーロラソース」。チリペッパーのピリリ感&ナンプラーのコクがたまらなく美味なオーロラソースです。フライものにかけるのはもちろん、生野菜のドレッシングとして使っても美味しいソースです。
 ただ、難点なのが、なかなか手に入りづらいこと。共同購入をやめている間、どこかで手に入らないか色々調べてみたのですが、普通のスーパーでも通販でも情報が一切ナシ(>_<) 「業務用」ってことで、一般に小売りはしておらず、生協が独自のルートで仕入れているという話を聞きました。生協に加入されている方で、共同購入でこれを見かけたら、ぜひぜひチェックしてみてください~。オススメですヽ(´ー`)ノ  
 
スポンサーサイト

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  21:08  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.02.27 (Mon)

赤魚でアクアパッツァ♪

 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 赤魚のアクアパッツァ(田口先生のレシピ)
 ○ ブロッコリーと豚肉のしょうが醤油炒め(ケンタロウさんのレシピ)
 ○ 揚げしゅうまいのオーロラソース
 ○ わかめとキュウリの酢の物(私のレシピ)
 ○ グリーンサラダ
 ○ 枝豆
 ○ お味噌汁(かぼちゃ・玉ねぎ)
 ○ ごはん

20060227.jpg


 特売で買った赤魚。なんと1匹50円。

 今夜はこれを使って、ちょっとお洒落な魚料理を1品。本当は新鮮な魚で作る方が美味しい「アクアパッツァ」。めばるとか、タイとかひらめとかで作りましょうとレシピ本には書いてあるけど、白身であっさりした赤魚でもいけそうだなと思い立ち、作ってみました。
 作り方も簡単。オリーブオイルをひいたフライパンに、赤魚・にんにく・プチトマト・パプリカ・白ワイン・水を入れて煮るだけ。出来上がりに塩こしょうで味を調えます。食べるときに、好みでレモン汁やオリーブオイルをかけます。いつも、田口先生の「魚料理旬と基本のレシピ」という本のレシピをお借りして作っていますが、簡単だけど美味しいアクアパッツァが出来上がります(^-^)

 お肉を使って主菜をもう1品。ケンタロウさんのレシピで、豚肉とブロッコリーの炒め物を作りました。本当は豆板醤を入れるのですが、Uちゃんが辛いものが苦手なので省略しました。大人向けには豆板醤を多めに入れたり、ラー油を使っても美味しそうな感じ。

 息子たちへのサービスメニューで作ったのが、市販の冷凍しゅうまいを揚げて、オーロラソースをトッピングした簡単な副菜です。揚げたてのしゅうまいに甘いオーロラソースをからめて食べると美味しいんですよね。副菜には、酢の物も。いつもはしょうが酢で酢の物を作ることが多いのですが、今夜は炒め物にしょうがを使っているので、基本の味付けで。

【基本の酢の物用合わせ酢】

 米酢 大さじ2
 水  大さじ1
 砂糖 大さじ1
 だし醤油 少々

 ※ しょうが酢のときは、これにおろししょうがを少々加えます。
  

02271.jpg02272.jpg
02273.jpg02274.jpg



-----------------------------------------------------------------

 金曜に、九州の実家へ息子たちと3人で帰省の予定です。
 久しぶりに、北海道に嫁いだ妹が、姪と甥(まだ1度も会ったことがない!)を連れて3年ぶりに里帰りするのに合わせて、私たちも実家へ帰ります。金曜日といえば3月3日の雛まつりの日。男の子ばかりの我が家には無縁の行事なのですが、今年は姪のためにみんなで実家でお祝いをする予定。私も何か子供たちが喜ぶ料理を作ろうと思っていますが、雛まつりってどういうものを作るのかしら??見た感じも春らしく可愛らしいものがいいよね~などと、あれこれ考えています。こういうのって、なんか計画しているときからワクワクして楽しいなあo(^-^)o

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  21:33  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.26 (Sun)

焼いて焼いて♪

 
 昨日に引き続いてのお鍋になってしまうけれども、


 今夜はモツ鍋にしよう~~♪


と、夫と盛り上がって食材の買出しに出かけました。私も夫ももつ鍋が大好きなのです。使う材料は新鮮なモツと、たっぷりキャベツとニラ、にんにく。そしてちゃんぽん麺。だしは市販のものだとダイショーのスープをよく使います。

 が、ここは広島。運が悪いと、材料が揃わないこともたま~にあるのです。で、今日はスーパー3軒はしごしましたが、どこを探しても

 ちゃんぽん麺がない・・・ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

 うどんや中華麺でも代用できるとは思うものの、やっぱりモツ鍋はちゃんぽん麺でしめないとというこだわりがあるので、涙をのんでモツ鍋は断念することに(T▽T)

 急遽、夕食メニューが変更ということになり、とりあえずタイミング良く半額セールが始まったお肉コーナーへ夫婦揃って猛ダッシュ。こういうときは、
 
とりあえず焼肉

というのが、我が家では暗黙の了解になっています。めぼしいお肉のパックと特売の殻つき牡蠣などをゲットしてうちへ戻りました。


 ってことで、焼いて焼いて~♪の<<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 焼肉(牛肉・豚肉・鶏肉・餃子・野菜)
 ○ 焼き牡蠣
 ○ キハダマグロのお刺身
 ○ 枝豆

20060226.jpg


 焼肉をするときは大抵、牛・豚・鶏と3種類のお肉を揃えます。豚肉はしゃぶしゃぶ用の薄くて柔らかいもの。鶏はもも肉を細かく切って焼き焼きします。豚や鶏は、塩だれで食べると美味しいんですよね~♪牛肉も1/3の量でいいし、安上がりな我が家です(笑)今夜は、息子たちの大好きな市販の冷凍餃子も一緒に焼きました(^-^)

 焼き牡蠣担当は夫。地元出身のママ友に「殻つきはオーブントースターで焼くのが一番簡単」と教えてもらってからは、うちでは夫がせっせとオーブントースターで焼くようになりました。何しろ殻が大きいので一度に焼けるのは2個。私が子供たちのお肉や野菜をホットプレートで焼いている横で、甲斐甲斐しく牡蠣を焼いておりました。
 焼きあがった牡蠣は、もみじおろしを少しのせてポン酢をかけて熱々をいただきます。バター炒めにしたり、牡蠣フライにしたりと牡蠣の美味しい食べ方は色々あるけど、ぷりぷりっとした食感を一番満喫できるのは、やっぱり焼き牡蠣だよなあ。広島に転勤でやってきて良かったと思うひとつが、美味しい牡蠣が食べられること。安芸津の牡蠣は本当に美味しいヽ(´ー`)ノ 

02261.jpg02262.jpg


 週末の晩ごはんは、ダイエットを忘れておおいに食べて飲んでます(^▽^;)
明日から、また節制してがんばろうっと。

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  22:45  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.25 (Sat)

週末の夜はお鍋で♪

 
 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 定番の水炊き
 ○ トマトサラダ@グリーンドレッシング
 ○ 市販の餃子

20060225.jpg


 週末・・家族がのんびり過ごしているときは、私ものんびり過ごしたい。ということで、今夜は、簡単に準備が出来るお鍋に決定。

 うちの定番のお鍋といえば、かしわがメインの水炊きではなく、うどんがメインの「うどんすき」のような水炊きです。なので、使う鶏肉はしっかりいいダシが出るように骨付きのお肉を使います。ぶつ切りとか、鶏の手羽先とか、手羽元など。骨付きの鶏肉を長いことアクを取りながら煮込んでスープを作ります。もちろん、柔らかく煮えた鶏肉も美味しくいただきます。
 一緒にお鍋に入れるものは、青物(白菜とか水菜など)・きのこ類(しいたけ・しめじ・えのきなど)。そして、子供たちの大好きなうどん(冷凍ものが美味しい♪)をたっぷり。ダシに味はつけずに、好みのポン酢でいただきます。

 今夜は、夫の好きなトマトサラダと、市販の焼き餃子を準備。トマトサラダには、すりおろしたきゅうりを使ったグリーンドレッシングを使いました。焼き餃子は、単に賞味期限が近かったので焼いちゃいました(^▽^;)

02251.jpg02252.jpg


 週末の晩ごはんは、私のダイエットも一旦中断で、みんなと一緒に美味しくいただきます。軽くお酒も♪ 今日は、夫のビールを買いに出かけた酒屋さんで、buligyuaさんのブログで紹介されていたこだわりの梅酒「鶯梅」を発見したので、小さい方の瓶を購入。日本酒仕込みの梅酒ということで楽しみに飲んでみましたが、buligyuaさんオススメだけあって、ひと味もふた味も違いました。梅酒って、水割りにしてジュースのようにゴクゴクと飲むイメージだったのが、これはストレートで少しずつ味わいながら飲みたい「お酒」といった感じ。仕込みに焼酎も使われているということで、独特の風味でした。美味しかった~~~ヽ(´ー`)ノ 




小さい瓶飲みきったら、1升瓶の方買ってしまいそうな予感(笑)

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  22:59  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.02.24 (Fri)

たかこさんのモカマフィン

 
 稲田多佳子さんのレシピで「モカマフィン」を焼きました。「”毎日のように焼き続けてやっと見つけだした”ぜったいおいしく作れる焼き菓子レシピ」に載っているレシピです。

 今日は、ヨーグルトの代わりに生クリーム、牛乳の1/3をカルアコーヒー(コーヒーリキュール)を使ったバージョンで。レシピ本にコーヒーリキュールを使う方が風味豊かに出来上がると書いてあって入れたのですが、香りもとっても豊かに焼きあがります(^-^)
 インスタントコーヒーの粒が、いい感じに溶けて混ざり、軽くマーブル模様になって焼きあがりました。普段は、子供たちはコーヒーは与えないのですが、これは特別。禁断のコーヒー味のお菓子とあって、UちゃんもJくんも喜んで食べていました。

 今度は、オレンジピールかママレードとチョコチップを使って、「オレンジチョコマフィン」を焼いてみたいなあ。


 ちょっと、写真がピンボケ(^▽^;)↓

0224c.jpg

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:43  |  手作りお菓子  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2006.02.24 (Fri)

菜の花と豚肉のみぞれ和え

 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 鮭のちゃんちゃん焼き(ちいたん♪さんのレシピ)
 ○ 菜の花と豚肉のみぞれ和え(私の新レシピ)
 ○ かぼちゃのペペロンチーノ
 ○ 基本のコールスロー(私のレシピ)
 ○ 長いものお漬物@ピリ辛風味
 ○ 赤だし(ふ・玉ねぎ・えのき)
 ○ ごはん

20060224.jpg


 主菜は鮭のちゃんちゃん焼き。ちいたん♪さんの「鮭のちゃんちゃん焼き」は我が家の定番。バターと味噌の組み合わせが絶妙で、普段は野菜をあまり食べてくれないうちの息子たちも、鮭と一緒に上にのっかった野菜たちまで美味しそうに食べています。ご馳走さまでした♪
 
 副菜に、今日スーパーで衝動買いした(安かった・・)菜の花を使った和え物と、あと1品というときに便利なかぼちゃのペペロンチーノを作りました。菜の花と豚肉のみぞれ和えは、材料を茹でて大根おろしと和え、ポン酢ベースのたれをかけるだけの簡単仕様。仕上げに柚子こしょうをトッピングするのがポイントです。かぼちゃのペペロンチーノは、レンジで軽く火を通したかぼちゃを薄切りにして、ベーコンと一緒にガーリックオイルで炒めて、塩こしょうで味付けをしたものです。ブロッコリーとか、他の青物で作っても美味しいんですよね(^-^)

 サラダは久しぶりにコールスローを作りました。フープロで野菜を一気にみじん切りにするので楽々。甘めのドレッシングであえるので、生野菜をなかなか食べないJもこれだと喜んで食べます。コーンを加えても美味しいです♪

02241.jpg02242.jpg
02243.jpg02244.jpg



-----------------------------------------------------------------

 午前中、近くのショッピングセンターに用事があり、ついでにミスドでお茶してきました。今日は、ぱっと目についた「オレンジチョコマフィン」を食べてみたけど、チョコチップとオレンジピールって相性がいいんですね~。思ったより美味しくてびっくり。
 
 では、うちでもマフィンを焼いてみましょう

と気分が盛り上がったので、後でマフィンを焼く予定です。楽しみ♪

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  21:21  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.02.23 (Thu)

クリームチーズ食パン♪

 明日の朝食用に、久しぶりにHBでパンを焼きました。

 寒い時期は温度調節が難しいので、HBで食パンを焼くのが億劫になっていた私ですが、そろそろ暖かくなってきたし・・ということで、冷蔵庫に眠っているクリームチーズを使って、まりさんのレシピで「クリームチーズ食パン」を焼いてみました。ふわふわ~っとした焼き上がりで、ほのかなチーズの風味が楽しめるこのパンが、私の一番好きな食パンなのです。

 うちのHBはUちゃんが赤ちゃんの頃に買ったもので、最近の便利なHBと違って、焼きあがるまでに4時間もかかります(^▽^;) 晩ごはんの後に作り始めて、寝る頃に焼きあがるといった感じ。

 焼きあがったクリームチーズ食パン↓

0224.jpg


 今夜のパンは、気温のせいか釜伸びもよくて久々にいい膨らみ具合で焼きあがってくれました。4時間待って「ちんまり」した食パンが出来上がると、ほんと凹むんだよねえ。。いい気分で眠れそうです(^-^)

テーマ : ホームベーカリー - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:52  |  HBでパン作り♪  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.02.23 (Thu)

トルコライス

 
 夫が出張外泊になったということで、急遽、献立を変更~♪

 簡単に作れて、見栄えがするものを・・と、丼ものにしようか、パスタ系にしようかと色々考えていたところ、ふと頭に浮かんだのが、

 長崎名物「トルコライス

ワンプレートに

 カレーピラフ~~ヽ(´ー`)ノ
 スパゲティナポリタン~~ヽ(´ー`)ノ
 とんかつ~~ヽ(´ー`)ノ 

と、ボリュームたっぷり、炭水化物もたっぷりのツワモノたちが並んでしまうという「大人のお子様ランチ」的なものです。ちゃんぽんに比べるとマイナーなので、知らない人も多いかも。

 学生の頃長崎に住んでいた私。友達に連れられて初めて「トルコライス」を食べに行ったとき・・

 なぜにトルコ・・

と、3品の組み合わせがどういう意味があって「トルコライス」という名前になったか、かなり不思議に思ったものでした。ネットで調べたら、色んな説がやっぱりあるらしいですね。地元出身の友達に聞いてみたら

カレーピラフ(チャーハン?)は中国、スパゲティはイタリアを表していて、その上にのっかったトンカツが、東西の国の橋渡し的存在・・トルコを表しているからトルコライス

という内容で説明してくれました。が、いまひとつピンとこないんだけどね~~(ー公ー)

 名前の由来はともかく「うちにある材料で作れて、インパクト大のもの」という条件にピッタリ♪


 ってことで、<<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 長崎名物トルコライス
 ○ 基本の野菜スープ(私のレシピ)
 ○ 自家製ヨーグルト@オリゴ糖トッピング

20060223.jpg


 写真を見ていただければおわかりのように、ボリュームたっぷり。というか、たっぷりすぎ??? ピラフやスパゲティの量は少なめにしましたが、とんかつ1枚ずつってのは多すぎたかな。やっぱり((;゚Д゚)ガクガクブルブル

 カレーピラフは、朝炊いた分の残りごはんを活用。具材はマッシュルームと玉ねぎ。上にとんかつがのっかるので、お肉は使いませんでした。Uちゃんが辛いものが苦手なので、カレー味をまろやかにするために生クリームを使用。
 ナポリタンは、100gだけ残っていたパスタとベーコン・玉ねぎ・ピーマンで作りました。少しウスターソースを加えて、昔懐かしい感じの味付けに。
 とんかつはボリュームを出すために、衣をしっかりつけて揚げました。こんがりキツネ色に揚げて、ざっくり切り分けて、ピラフの上に盛り付けます。

 トルコライスに軽く野菜は添えたものの、もっと野菜を食べて欲しいので、今夜のスープは我が家の基本の野菜スープに。食後の軽いデザートにいつもの自家製ヨーグルトを。

02231.jpg02232.jpg


 食卓につくなり、息子たちは「すごい~、すごい~」を連発。多分、ボリュームに圧倒されたんだろうね。どちらかといえば、食の細いUちゃんは、多少困惑気味。こんなに盛り付けた母が悪かった・・ごめん(-人-)

 「ムリして食べなくてもいいから、好きな量を美味しく食べよう」

と声をかけると、ふたりとも安心したのか、喜んで食べ始めました。基本的には子供たちの好きなものばかりなので、思ったとおり、にこにこ顔で食べてくれました。なんてったって、ピラフにスパゲティにとんかつだもんね。
 今回は忠実にトルコライスを作ったけど、Uちゃんの提案で次は我が家バージョンを作ろうという話になりました。

 チキンライス
 ペペロンチーノ(子供は唐辛子抜きで)
 鶏の唐揚げ

とか、

 ねぎチャーハン
 たらこスパゲティ
 豚のしょうが焼き

とか。まあ、トルコライスじゃなくなっちゃうけどね(*´艸`)

 さすがに、とんかつ1枚というのは、UちゃんもJくんも食べ切れなかった様子。明日の朝食用にHBでパンを焼いているので、残った分は朝「カツサンド」にして楽しもうとみんなで決めました。・・と、母は食べられないんだけどね(T▽T)

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  21:51  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.02.22 (Wed)

レンジで作るチキンロール

 
 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ チキンロール(私の試作レシピ)
 ○ 揚げ豆腐のごまあんかけ(ケンタロウさんのレシピ)
 ○ しめじとちくわの胡麻和え(私のレシピのアレンジ)
 ○ 長いものお漬物@ピリ辛風味(私のレシピ)
 ○ グリーンサラダ
 ○ 赤味噌のお味噌汁(じゃがいも・えのき・玉ねぎ)
 ○ ごはん

20060222.jpg


 今日の主菜・・急遽変更しました。もともとは「棒棒鶏(バンバンジー)」の予定だったんだけど、気がつくと<ゴマ関係>ばかりの献立になってしまっていたので、何か新しいレシピを考えてみることにしました。

 鶏のむね肉のバリエーションをもっと増やしたいと思っていたので、レンジで簡単に作れるチキンロールに挑戦することに。鶏肉を観音開きにして広げ、そこに具材をのっけて、巻き寿司のようにくるりと巻き、ラップでぐるぐる巻きにしてレンジで加熱します。今夜は夫の好きなほうれん草&子供たちの大好きなゆで卵のみじん切りをくるりんと巻いてみました(^-^)
 まだ試作段階なのでレシピはアップしていませんが、下準備でむね肉のパサつきが抑えられたので出来はまずまず。下味をもっとしっかりつけて、ソースいらずにしたいので、もっと手を加えて改良してみようと思います。レンジで主菜が簡単に作れると、ほんと便利でいいな~♪

 副菜には、ケンタロウさんのレシピ「揚げ豆腐のごまあんかけ」と、「しめじとちくわの胡麻和え」「長いものお漬物」を作りました。「揚げ豆腐の・・」は、揚げだし豆腐のだし汁をごまあんに替えたもので、甘めのとろりとしたあんがお豆腐によく絡んで、ほんと美味しいんですよね。しめじとちくわを使った和え物は、本当はゴマドレを使うレシピなのですが、今日はちょっとあっさりめに仕上げたいと思って胡麻和えにしました。

いや~、無意識だったけど、最初の予定の主菜といい、この副菜たちといい

 家族をごま攻め??( ゚Д゚)ヒョエー

 長いものお漬物は、久しぶりに「ピリ辛」バージョンの方を作ってみました。ラー油をきかせたお漬物で、お酒のおつまみにも合います♪本当は、上にぱらりと白ごまをトッピングするのですが、今夜は自粛しました(^▽^;)

02221.jpg02222.jpg
02223.jpg02224.jpg


 ダイエットの甲斐あって、ウエストが入らなくなりかけていたジーンズがまた履けるようにヽ(´ー`)ノ 夕方6時以降は何も食べないことにしているので、晩ごはんを食べているみんなを横目に、ちびちびお茶を飲んで過ごしています。努力はきっと報われる!がんばれ自分~!

-----------------------------------------------------------------

 自分は食べることができないのに、不意に思い立ってお菓子などを焼いてみました。たかこさんの「レモンケーキ」のアレンジで、私の大好きな「柚子茶」で柚子ケーキを作りました♪ 焼き型は、長いこと放置していたミニバラのケーキ型を使用。ノルディックウェア・・・高いし、おも~いけど、やっぱり焼きあがりは可愛いんだよなあ。

02225.jpg

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  20:42  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.02.21 (Tue)

ごはんでごはん(^▽^;)

 
 一瞬、頭が真っ白になりました・・・・

 火曜日は特売日。スーパー3軒回って、お昼前にうちへたどり着きました。
もちろん、荷物は大量。先にJを車から降ろし、第一弾の荷物たちと一緒に部屋の中へ。

 ここで痛恨のミス。車や部屋のカギが付いたキーホルダーを玄関に置きっぱなしに・・・・(ー公ー)

 靴を脱ぐ練習中のJ。靴を脱ぎ終わるまでとても時間がかかるので、その間に第二弾の荷物を車に取りに向かいました。で、ヨロヨロと残りの荷物を運んで戻ったら、部屋の中からJの号泣する声が。急いで、荷物を下に置いてドアに手をかけたところ・・


 ドアが開きませんil||li_| ̄|○ il||li


どうやら、私の後を追って外へ出ようとして、勢いあまって内カギをガチャガチャ動かしてかけてしまったらしい。。

 キーホルダーも、合鍵の入った私のお財布も部屋の中il||li_| ̄|○ il||li


とりあえず、Jをなだめて内カギを開けさせるしかないと思い、新聞受けの隙間から、大号泣のJに語りかけてみる・・・んだけど、すっかりパニック状態でなだめるのに一苦労。ドアノブの上についている内カギの辺りをコンコンとノックしてここにあるカギをガチャガチャしてごら~んと、繰り返すこと数分。

 先日、管理会社から入っていたお知らせの紙に、カギのトラブルは個人で対処してくれという記載があったことが頭に浮かぶ・・おまけに、これまた先日北海道の妹がカギを落として、ドアを開けるのに2万円かかった話まで思い出してしまったガ━━(゚Д゚;)━━━ン!! 

 誰かに連絡しようにも、携帯も部屋の中。これは、Jに内カギを開けてもらうしか道はないと思い、新聞受けから必死の説得。玄関にひざまずいて、大声で

 ガチャガチャしてごら~ん

と、叫ぶ私。道行く人にはかなり怪しい女に見えたことでしょうね(T▽T)
何分たったかはわからないけど(こういうときって、すっごく長く感じる)、Jもようやく正気を取り戻し、私がノックする辺りに手を伸ばしました。

 ガチャリ

開いた!とすかさずドアを勢いよく引っ張ってみるも、ドアは半開でストップ。Jさん、しっかりドアのストッパーまでかけてくれてたのね(泣)

 何とか無事解決はしたけど、本当に久しぶりに心臓がバクバクしました。今度から郵便受けにでも合鍵貼り付けておこうかなε-(;ーωーA フゥ…


 予定外に夫の帰宅が早く慌てて作った<<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 簡単おこげ(ケンタロウさんのレシピ)
 ○ 肉団子の甘辛煮
 ○ じゃがいもとにんにくのフリッタータ(有元葉子さんのレシピ)
 ○ グリーンサラダ
 ○ わかめと玉ねぎのスープ
 ○ ごはん
 ○ 自家製ヨーグルト@柚子茶トッピング

20060221.jpg


 今日のメインは、「おこげ」。残りごはんをカラリと揚げて、上から中華味のあんをかけていただく料理です。そう。ごはんをおかずに、ごはんを食べるのです(^▽^;) こういうものは、麺類などと一緒に出すものだろうな~、夫やUちゃんからクレームがつくかも~と思いつつ、「実験気分」で作ってしまいました。ま、たまにはいいか。
 カリカリとした食感を楽しめるので、お酒のつまみによさそうだねという会話を夫としましたが、やはりおかずとしてはイマイチだった模様。だって、ごはんでごはんだもんねえ・・。

 主菜が↑のとおりなので、一応、子供たちの好きな肉団子の煮物をフォローーとして用意しました。副菜としてフリッタータを作りましたが、焦って手順を間違えてスパニッシュオムレツのような雰囲気に。。母の落胆ぶりをよそに、息子たちは卵料理に大喜び。卵なら、何でもいいんだよね。あなたたちって・・(>_<)

02211.jpg02212.jpg
02213.jpg02214.jpg


 ご覧のとおり、私の席(食卓の画像左下)は「おかず置き場」となっております。おこげ、私も食べたかった~(´Д⊂

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  22:35  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.02.20 (Mon)

お味噌汁でダイエットかあ・・

 
 昨日の「あるある大辞典」見ました?
 
 朝は赤みその、夜は白みそのお味噌汁を飲むと痩せるんですって!

 お味噌汁を作って飲むだけなので、やってみようと思った人も多いだろうなあ。かくいう私も、今日始めたダイエットが終わったら、食事のメニューに取り入れてみようかなと考えております。
 
 で、お味噌の話題になるのですが・・。

 我が家は、ごはんを作る私の独断で、お味噌は九州産の麹のきいた甘口の合わせ味噌や麦味噌を使っています。これは、もちろん私の実家の味噌と同じものです。一方、うちの夫の実家は・・、辛口の赤味噌を使用しています。
 Jの出産のときに、義母に産後のお手伝いに来てもらったことがあるのですが、そのときに食卓に並んだお味噌汁にびっくり。甘いはずの九州味噌が、塩から~いお味噌汁に大変身。


 塩、大量に使ってるよね?( ゚Д゚)


と、心の中では思ったけど、指摘するのはガマン。まあ、私は赤味噌や白味噌を使ったお味噌汁も好きなので、そう抵抗はないんだけど、辛口に慣れている地域の人たちには九州の方のお味噌は甘すぎるんだろうなあ。
 それまで、お味噌について夫が何ひとつ文句を言わなかったので、こっちも全く配慮していなかったことに気がつき、それ以来、冷蔵庫には赤味噌も常備するようになりました。時々、我が家の晩ごはんには赤だしが並ぶことがあります。毎日赤だしに変えない理由は、

 赤味噌、そんなに好きってわけでもないんだよね・・

という夫のひとことです Σ(゚д゚)オイオイ でも、合わせ味噌より赤味噌や白味噌の方がダイエット効果があるらしいので、来週からまたもや独断で切り替えさせてもらおうっと。


 月曜日は食材整理♪<<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ パイチー(ルビー・チューズデイさんのレシピ)
 ○ しょうが焼き(私の適当レシピ)
 ○ にんじんとツナのきんぴら(私のレシピ)
 ○ おろしサラダ
 ○ かぼちゃたっぷりスープ(私のレシピ)
 ○ ごはん
 ○ 自家製ヨーグルト@いちごジャム

20060220.jpg



 今夜の主菜は2品。鶏のむね肉を茹でて作る「パイチー」。お湯に日本酒やねぎ、生姜などを入れて鶏を茹でます。さっと煮て、長いこと茹で汁に漬けておくだけで出来るので、とても簡単。でも、むね肉がしっとりと茹で上がっていてとても美味しいんですよね。
 私のダイエット用としてもよく作るのですが、ノンオイルで玉ねぎやきのこ類と一緒にマリネにしても美味しいのです♪
 もう1品は、豚の生姜焼き。しゃぶしゃぶ用の薄切り肉を使っているので柔らかく仕上がりました。彩りにピーマンとパプリカを加えてみました。

 副菜は、ツナ缶とにんじんで作ったきんぴら。味付けはすごくシンプルなのですが、ツナからいい「だし」が出て美味しく仕上がります。

 今夜のサラダは、大根おろしをベースにして、他の具材を混ぜ込むおろしサラダです。前に有元先生のレシピでおろしサラダを作ったときに、結構夫が気に入った様子だったので、うちにある材料でアレンジして作ってみました。大根の他には、きゅうり、わかめ、オクラを入れて、旭ポン酢をかけて食べてもらうことに。大根おろしは、フープロで一気にガーッと大根を粉砕して作りますが、手で摩り下ろすよりも辛味が少ないんですよね。早くおろす方が辛味が抑えられるのかな(‥ )ン?

 スープは、我が家の定番「かぼちゃたっぷりスープ」です。カロリーを抑えるために、具材を油で炒める手順を省き。スープで煮るやり方で作りました。お湯にコンソメの素・かぼちゃ・玉ねぎ・ベーコンを入れて煮込んで、塩こしょうで味を調えるだけの簡単スープです(^-^)

02201.jpg02202.jpg
02203.jpg02204.jpg
02205.jpg02206.jpg


-----------------------------------------------------------------

 テーブルの上に、ムシのおもちゃはやめようよ~。ちょっと離れたところから見ると、別のムシにも見えるしさ~ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

02207.jpg

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  21:40  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.02.19 (Sun)

鶏すき♪

 
 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 鶏のすき焼き
 ○ ほうれん草のナムル(私のレシピ)
 ○ 長いもの和え物(私のレシピのアレンジ)
 ○ 自家製ヨーグルト@オリゴ糖トッピング

20060219.jpg


 久しぶりに鶏ももを使ってすき焼きをしました。牛肉と違って、鶏肉だとお給料日前でも気楽にすき焼きが楽しめてしまうのがいいところ♪ 

 先日、peeweemamaさんのブログで、鶏のすき焼きを名古屋では「ひきずり」と呼ぶことを知りました。名古屋コーチンが有名な鶏が美味しいところだから、郷土料理として根付いているのかな?お勉強になりました(^-^)

 我が家バージョンのすき焼きは、うちにある材料で作る(食材整理?)簡単仕様。特売の鶏もも肉・白菜・きのこ類(しいたけ・しめじ・えのき)・結びこんにゃくを使い、しめに冷凍うどんを投入しました。
 夫を始め、鶏肉大好きな息子たち・・ということで、ちょっと多いかな~と思いつつ、鶏肉もも3枚分を食べやすい大きさに切りました。・・・が、予想どおり、きれいさっぱり無くなってしまいました(^▽^;) 
 すき焼きや鍋料理は、1日外出して帰ってきたときにすぐに支度が出来て、本当に大助かりです。

 副菜を2品。夫の好きなほうれん草を使ったナムルと、すぐに食べられるように私の「長いものお漬物」レシピをアレンジして作った長いもの和え物です。そうそう。長いものお漬物も、長いもを千切りにして漬け汁であえると、作ってすぐから美味しく食べられるんですよ。お試しくださいね♪

02191.jpg02192.jpg
02193.jpg02194.jpg


-----------------------------------------------------------------

 明日から「7年前の顔になる」フェイスマッサージを始めます。で、どうせならとダイエットも1週間頑張ることにしました。食事も家族とは別メニューになります。

が、基本的に私が作るものは、

私が食べたいもの

・・・晩ごはんを作ったら、さっさと別室に行って、早めに寝ることにします(T▽T)

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:22  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.02.18 (Sat)

キーマカレー&手作りナン

 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ キーマカレー(私の適当レシピで)
 ○ タンドリーチキン(これまた私の適当レシピで)
 ○ ナン(レシピ本のレシピ)
 ○ グリーンサラダ
 ○ ティーゼリー(ケンタロウさんのレシピアレンジ)

20060218.jpg


 週末の晩ごはんの支度にあまり時間をかけたくないのは、きっと私だけじゃないと思う。そういうときのお助けメニューはカレー。今夜は我が家も久しぶりにカレーを作ることにしました。が、週末はちょっといつもと違う晩ごはんにしたいので、いつもの「カレーライス」ではなく、手作りのナンやタンドリーチキンを添えたインド風の献立に挑戦ヽ( ´ー`)ノ
 
 ちょうど、夕方から夫が子供たちを連れて、車のオイル交換に出かけるということだったので、その間に支度を済ませることにしました。

 キーマカレーは、フープロですりおろし状態にした野菜&合い挽き肉、そしてグリーンピースを具材にして作りました。市販のルーを使うものの、いつものカレーと同じ味にするわけにはいかないので、色んな調味料を駆使してアレンジ。辛いものが苦手なうちの息子たちでも大丈夫なキーマカレーが完成。大人用にはペッパーソースを添えて、好みの辛さに調節。

 以前、学校の給食にキーマカレー&ナンが出たことがあって、Uちゃんがえらく気に入った様子だったので、いつかうちでも美味しいナンを焼いてあげたいと常々思ってたんですよね。1度、簡単にナンが作れるというレシピを試したところ

  ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!

といったありえない代物が出来上がり、親子共に大ショックだったので、今日は新実用BOOKSシリーズの「決定版手作りパン」という初心者に優しいパンレシピ満載の本をしっかり熟読して作りました。

 見た感じ、結構簡単に作れそうなナン。

 でもね。

 キーマカレーは20分で出来たのに、ナンは完成まで

 2時間半 

 ( ゚Д゚)ヒョエー

1次発酵・2次発酵だけで2時間かかるもんなあ。実はメニューの中で一番手がかかっていたりします。出来上がりは、時間をかけただけあったというところかな。仕上げに溶かしバターをぬって、香ばしくフライパンで焼き上げました。見た目は・・・まあ、不器用な私が作ったということで

 いびつなところもご愛嬌

といったところでしょうか(T▽T)

 大きなナンがお皿にどーんとのっているのを見て、UちゃんもJも大喜び。見た感じも楽しいし、ちぎりながらカレーをのっけて食べるのも楽しいよね。Jくんも、みんなと同様に大きくて平べったいパンが自分のお皿にのっているのが嬉しかったらしく、終始にこにこ顔で食べておりました。

 デザートのゼリーは、ケンタロウさんのレシピにウーロン茶をゼリーにしたものがあったので、うちにある「パラダイストロピカルティー」を使って作ってみました。

02181.jpg02182.jpg
02183.jpg02184.jpg



-----------------------------------------------------------------

 昨日書いた「眉間の縦ジワ」他、最近ぐぐっと年齢を感じさせる切羽詰った顔面状態の私・・・(ー公ー)  4月にJの入園式も控えていることだし、昔に比べてかなり簡略化されていたお肌のお手入れ法を見直すことにしました。

 早速、本屋で話題のフェイスマッサージの本とマッサージクリームを購入。
7年前の顔になる」といううたい文句が本当かどうか気になるところ。

 月曜日から緊張感の欠けた我がお肌にマッサージを施してみたいと思います。まあ、マッサージしても、四六時中、UやJに眉間にシワ寄せて怒ってたら意味ないもんね。しばらくはできるだけ心穏やか~に過ごそう。。

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:33  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.02.17 (Fri)

骨付き鶏もも肉の山賊焼き

 
 本日の大ボケ大賞・・

 実家の母と、うちの夫のギターの上達ぶりについて電話で話しているとき、

 母「じゃ、あれ、いつもあの人の曲を弾いてるの。」
 
 うちの親も、夫が大の長渕ファンだということはよく知っているので、親の言うあの人とはもちろん長渕剛のこと。

 私「そうそう。」

 母「あの人の歌、いいのよねえ~。お母さんの知り合いにも好きだっていう
   人多いのよ~。」

 最近は「大和」のテーマソング歌ってるし、「乾杯」とか結構年配の人にも知られている歌もあるしね・・。

 母「私はね、・・・あれよ、・・・あの歌が一番好きかな。


  昴(すばる)


   あれは名曲ね。」

 ・・・・母よ。

 よりによって、谷村新司と間違えるとは( ゚Д゚)ヒョエー

 そんな私の母。来週から、地域の婦人部の活動のひとつだとかで、来週頭から皇居の清掃ボランティアに出かけるのだとか。

 ぜひ、雅子さまとか愛子さまのためにも(?)お掃除がんばってきてね~~~ヽ(´ー`)ノ

 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 鶏の山賊焼き(私のレシピ)
 ○ ほうれん草のナムル(私のレシピ)
 ○ サバの味噌煮(栗原はるみさんのレシピで)
 ○ れんこんサラダ(カメ吉さんのレシピ)
 ○ かき玉汁
 ○ ごはん
 ○ 缶詰のフルーツのヨーグルトがけ

20060217.jpg


 久しぶりに骨付きの鶏ももで山賊焼きを作りました。今日のはちょっと小ぶりだったけど、息子たちは大喜びでかぶりついておりました。1本99円の特売品でも、ちょっとご馳走に見えるのが骨付き肉のいいところです(^-^)

 山賊焼きと並んで今夜の主菜に作ったのが「さばの味噌煮」。今夜はさばの水煮缶を3缶使った簡単バージョンです。味噌煮の煮汁は栗原はるみさんのレシピを使うので、味はしっかり美味しく本格的な味噌煮になります。で、水煮缶のいいところ「骨までしっかり食べられる」おまけもつく、と。ごはんが進む美味しさでした♪

 副菜に、ほうれん草を使ったナムルを。山賊焼きの横に添えているココット皿の中に入っているのがナムルです。今日は生野菜は用意していないので、代わりに夫の好きなほうれん草を使ったものを・・ということで用意しました。子供も食べられるように辛味は一切加えていませんが、やっぱりラー油をちょっと足してピリッとさせる方が大人向けにはよさそうな感じ。

 サラダは、我が家では毎度お馴染みのカメ吉さんの「レンコンサラダ」です。もう、レンコンと見れば、カメ吉さんのレンコンサラダにしたいってぐらい、大好きなのです。レンコン・キュウリ・ウィンナーの組み合わせが絶妙。サラダだけど、しっかりごはんの進むおかずのひとつとして大活躍してくれます。今日のレンコンが小さめだったので、明日の分までは残らず・・・残念(>_<)

 スープは、鶏がらスープを使ったかき玉汁。ポイントは片栗粉で軽くとろみをつけて、卵を散らすところ。ふんわりしたかき玉が出来上がります♪

02171.jpg02172.jpg
02173.jpg02174.jpg


 金曜の夜って、何だか一番ほっとするんですよね。

 多分、朝ばたばた子供や夫の世話をせずに済むのと、のんびり家族一緒に過ごせるからでしょうね。今週末は、夫もしっかりお休みが取れるそう。土日のごはん作りは面倒だな~とも思うけど、何か面白いものでも作って頑張ろう。
みんなで、楽しく美味しいものを食べるのが一番シアワセだもんね(^-^)

-----------------------------------------------------------------

 私の苦手な家事。それは掃除・・

 ただでさえ、苦痛に思いながら、散らかされまくった息子たちのおもちゃを片付けたり、掃除機をかけたりしているというのに、もうひとつ母をイライラさせるものが、これです。

 掃除機の後をつけまわすJの図↓

02175.jpg


 お砂場遊びにと買ったはずのプラスチックのダンプカー。砂をのせる部分は取り外され、いつの間にかJくんのお手製手押し車に・・Σ(゚△゚;) どういうわけか、私が掃除機をかけだすと、慌てて手押し車に乗り、すごい勢いで

 追走
 併走
 まわりこみ

 もちろん、掃除機をかけたいところはJが邪魔でかけられず。それでも、ガマンしてせっせと掃除を進めていると、今度は手押し車に掃除機のコードがからまり、コンセントが抜ける・・・堪忍袋の緒が切れた母火山がどっかーんと大爆発します。そうすると、ものすごい勢いで別の部屋へ逃走。

 しばらく邪魔もなく、スイスイと掃除機をかけながら移動していたら

 お、重っ

後ろを振り向けば、掃除機本体にまたがるJさん・・・(ー公ー) 昨日の話ではないけど、こういうしつこく邪魔するJのような人を

 「せからしい人

といいます。最近、眉間の縦ジワが深くなっているのに気がつきました。年のせいでもあるけど、きっとJのせいでもあるはず・・・

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  22:28  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.02.16 (Thu)

懐かしの春菊菜めし

 私は生まれも育ちも九州。なので、今でも話す言葉はもちろん

 九州弁

 佐賀・長崎・福岡で長く生活していたので、うちの中では今でもしっかり北部九州の言葉で喋っています。が、ここは転勤でやってきた広島。外では標準語、又は軽めの九州弁を使うようにはしています。

 ○○ばい

と語尾に「ばい」なんてつけないように気をつけてます。一応ね。

 ~我が家の方言事情~

 夫:標準語
 私:北部九州弁
 U:広島弁
 J:標準語??

 そう、うちの家族って、みんな喋る言葉がばらばらなのです(^▽^;) 夫は福岡での生活が長かったので、喋れはしないものの理解は出来ます。UちゃんもJくんも、母親が話す九州弁の意味はある程度理解できます。私も夫も広島弁は喋れないけど、西の方の言葉ということで九州の言葉に通じるところがあるのできちんと理解できます。

 広島で生まれ育ったUちゃんは、もちろん広島弁。私が実家の母と電話で会話しているのを聞いて、不意に意味がわからない言葉が出てきたものだから、電話を切った後、慌てて質問してきました。

 U「今、お母さんが言ったこと、全然わからなかったΣ(゚д゚lll)ガーン」

 マシューTVじゃないけど、実家の親とは無意識にバリバリこてこてのヘビーな方言で会話してしまうので、自分がどんな言葉を使ったかはわからないけど、彼にとっては母親が意味不明の言葉で話すのが不思議で仕方がないらしい。

 U「ねえ、お母さん。九州弁話してみてよ~。」

 えっと・・・・その、意識して話すとかじゃないんだよね。

 私「いつもお母さんが喋っているのが九州弁だよ。」

 U「ふうん。いつも喋っている言葉かあ・・・。

   あ!!

   わかった!!

   あれでしょ?お母さんがいつも言っている言葉だよね。


 せかーーらしか(#゚Д゚) 

   とか

 なんしよっとや~~(#゚Д゚)

   とかだねヽ( ´ー`)ノフッ 」

 ・・・・・・・。

 ・・・・・・・。

 ・・・・・・・。

 我ながら、なんて荒々しい言葉を喋っているんだろう・・(゚Д゚;) 「せからしか」とはうざったいな~とかしつこいな~とかいった意味合いの言葉。イライラしているときに連発しているんだろうな、きっと。

 そうだね。いつも、お母さんが怒るときは九州弁ですごむんだよね。いかん、いかん。九州の言葉がとっても怖いイメージになってしまうではないか・・。大反省・・il||li_| ̄|○ il||li

 私「そうだね。怒ってるときはそんな感じかな~。 でも、優しいときには優しい九州弁を喋ってると思うよ。」

と、精一杯の自己フォローをしてその場はおさめたけど、今後は注意をしていかねば。思いおこせば、昔、うちの母は私に「なんしよっとや~」などと怒ったことは1度もなかったなあ。ますます大反省(T▽T)

 
 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 春菊菜めし(私のレシピ)
 ○ ツナじゃがのカレー煮(奥薗先生のレシピ)
 ○ チンジャオロース(ケンタロウさんのレシピ)
 ○ 切干しときゅうりのあえもの
 ○ 大根サラダ
 ○ ごはん
 ○ 自家製ヨーグルト@オリゴ糖トッピング

20060216.jpg


 主食の春菊を使った菜めしは、私の実家の母が毎年春になると作っていた「嫁菜ごはん」を再現したもの。嫁菜が最近ほとんど手に入らなくなってしまったと母が寂しそうに言っていたのを思い出し、どこかで手に入らないものかとネットで色々調べていたところ、ちょっとしたひらめきが。嫁菜と同じキク科の春菊で代用できるかも・・と思い立ち、作ってみたところ、見事予想は当たって全くといっていいほど同じ味を再現することができました。実家の両親も、北海道に嫁いだ妹もとても喜んでくれました。
 混ぜ合わせる材料や味付けも簡単でシンプルです。ちりめんじゃこや白ごまなど、子供の体にいいものも入っているので、我が家の食卓にも度々登場します(^-^)

 今夜は主菜が2品。ツナを使ったじゃがいものカレー風味の煮物と、豚の薄切り肉を使って作ったチンジャオロースです。奥薗先生とケンタロウさんのレシピで作ったので、両方とも簡単に作れて、もちろん美味しく出来上がりました。
 
 副菜に、切干しを使った中華風のあえものを。だし醤油・砂糖・酢・ごま油・ちょっぴりラー油で味付けをしました。大根サラダは生野菜がないと・・という夫のために準備しました。

02161.jpg 02162.jpg
 02163.jpg 02164.jpg


-----------------------------------------------------------------

 昨日のフリッターのレシピをアップしました。バジルチーズフリッターのレシピはコチラからどうぞ。

02151.jpg

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:00  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(10)  |  Top↑

2006.02.15 (Wed)

ささみのバジルチーズフリッター

 
 少し前に学校から配られていた便箋。何でも親から子供に宛てて、子供が生まれてから今までの中で印象深かった思い出や、子供への思いなどを記した手紙を書くらしい。生活科の授業で使うのだそう。

 提出日、明日だから

 Uちゃんから言われて思い出したけど、忙しさに紛れて・・・すっかり、書くのを忘れてたΣ(゚Д゚)

 食事の支度の合間に、ダイニングテーブルに座って昔のことを色々と思い出してみた・・・誰も知り合いがいない、夫の転勤先の広島に結婚を機にやってきてすぐに妊娠が発覚。産婦人科の帰り道、嬉しくて泣きながら歩いたよなあ。

 なんてことを考えていると、もう涙腺が緩んでうるうる状態の私。

 子供を持ってから、涙もろさに拍車がかかって、普段からちょっと油断するともう涙がポロポロ。人前で泣くのがイヤなタイプなので、家族愛とか、動物ものとか、子供のお使いなんかの番組がとても苦手になりました。
 先日、電話で福岡に住んでいるママ友と話しているときに、そういう話題になり・・

友達:私はムツゴロウさんの番組で泣けるんだけど、

  うちのダンナ

  今井美樹の歌で泣けるようになったよ(笑)

 そうか。典型的な九州男児のママ友の旦那さんも例外じゃないのね。それにしても、今井美樹で泣けるなんて、私よりレベル高いわ~(*´艸`)

 無事手紙を書き上げて作った<<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ ささみのバジルチーズフリッター(私のレシピ)
 ○ ニラレバ炒め(栗原はるみさんのレシピ)
 ○ 大根のごま絡め(栗原はるみさんのレシピ)
 ○ たまねぎと豆腐のとろみスープ(ウー・ウェンさんのレシピ)
 ○ ごはん
 ○ 自家製ヨーグルト@オリゴ糖&柚子茶トッピング

20060215.jpg


 久しぶりにささみを使ったフリッターを作りました。自分のレシピを引っ張り出して、作りやすい材料・分量にレシピを変更してみました。他のお肉同様、下味をつけるときにお酢を使うので、パサつきがちなささみもしっとりと仕上がります(^-^) 前にアップしていたレシピを少し改良したので、近々レシピ置き場の方にレシピを載せようと思います。
 鶏続きになりますが、多少不健康な夫に何かスタミナがつくものを・・ってことで、栗原はるみさんのレシピでレバニラ炒めを作ることに。元レシピでは絹さやとしめじをプラスしてボリュームアップしてありますが、うちではしめじだけ足して作りました。レバーはイマイチ苦手なUちゃんとJ。でも、いつもの母の「体にいいんだよ~~」攻撃に負けて、一応、取り分けた分はしっかり食べておりました。久しぶりのニラレバ、私はとても美味しかったけどな。
 もうひとつ、栗原はるみさんのレシピで大根の煮物を作りました。半ずりごまをたっぷり加えて煮る、何だか懐かしくて優しい味わいのする煮物です。夫も息子たちも思ったよりも喜んで食べていたので、またリピートして作ろうっと(^-^)

 スープはウー・ウェンさんのレシピで、玉ねぎと豆腐を作ったとろとろのアツアツスープを作りました。玉ねぎのみじん切りをたっぷり使うので、玉ねぎの優しい甘味が味わえます。とろみが他のスープに比べて強いのも、ちょっと個性的でした。

02151.jpg 02152.jpg
 02153.jpg 02154.jpg



-----------------------------------------------------------------

 今夜は食後に息子たちと一緒に「チャーリーとチョコレート工場]のDVDを見る約束をしていたので、夕食の支度もお風呂も早めに済ませました。

 評判どおり、大人も楽しめるお話でした。個人的には「ウンパルンパ」が大好き♪ いや~、あのインパクト大のダンスにはノックアウトされてしまいました。Jはダンスシーンを繰り返しリプレイしては、一緒に踊ってます(^-^)

wonka.jpg


 DVDを見た後はチョコが食べたくなったけど、寝る前にチョコもどうかと思って、みんなでSWISSMISSのホットチョコレートを飲みました。ちょうど帰ってきた夫と私用には、独身の頃使っていた懐かしのカップで。

02155.jpg

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:14  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.14 (Tue)

バレンタインデーの食卓

小学校から帰ってきたUちゃん。

 開口一番

 「バレンタインデーだけど、チョコってどこでもらえるの?」

 いや、

 別に無料配布してるわけじゃないですから(゚Д゚;)

 私「女の子が渡したいと思った人にだけ、チョコを渡すんだよ。」

 U「じゃあ、今年は何もナシか~(ー公ー) 」←去年は1個もらえた

 私「大きくなってUちゃんにも彼女が出来るまでは、お母さんがしっかり
   チョコの準備するから大丈夫だよ。」

 U「そっか、じゃあ大丈夫だねヽ(´ー`)ノ」←何事もなく復活

好きとかきらいとか、まだ男と女がどうこうとか、サッパリ興味がないのか、よくわかっていない彼。母のチョコで大喜びできるところが、可愛らしいではないですか。

 私「あ、でも、彼女が出来たらお母さんからのチョコのプレゼントは終わり
   になるんだよ。」

 U「えーー!」

 私「本当にUちゃんを好きな人がチョコをプレゼントしてくれるようになっ
   たら、お母さんのはもういらないでしょ?」

 U「えー、ズルイ~~。もうもらえなくなるの?そしたら、もうお母さんも 誰にもプレゼントできなくなるのに、いいの?」

 いや、

 一応、私にもチョコをあげる相手(夫)ぐらいはいますからガ━(゚Д゚;)━ ン !!!

 私以外は全部「男」の我が家。母は、UちゃんやJくんが「もういらない」って言うまで、しっかり準備するから大丈夫だよ。もはや、義理チョコすらもらえてない(会社で儀礼的なやりとりは禁止・イベント時に帰りに飲み屋に寄って帰ってくることは私が禁止)パパにも、ちゃんとプレゼント用意するし。

 そんなこんなで、ちょっぴりフンパツした<<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 佐賀牛のステーキ@ハッシュドポテト・ハートのにんじんグラッセ添え
 ○ 牡蠣のガーリックバターソテー
 ○ 卵とベーコン・しめじのふんわり炒め
 ○ グリーンサラダ
 ○ パプリカのポタージュ
 ○ 苺
 ○ ごはん
 ○ チョコレートケーキ(私のレシピ)

20060214.jpg


 本日は実家から送られてきた佐賀牛のステーキがメイン。

 この霜の入りようといったら(*´艸`)

02140.jpg


焼いて切るだけなので、添えるにんじんグラッセの方に少しだけ工夫。小さなハート型に抜いてみました。にんじん大好きのJが喜ぶはず♪

 牡蠣のソテーは、先日コメントをくださったゆっきぃさんのアドバイスを元に作ってみました。さっと小麦粉をまぶしてカリッとソテーした牡蠣は、作り方は簡単な上にとっても美味!ご馳走さまでした(^-^) もう1品も副菜の卵の炒め物もささっと材料を切って炒めて卵でとじるだけと超簡単。息子たちの喜ぶものということで卵ものも作っておきました。

 スープは、野菜室に1個残っていた赤ピーマンを使ってポタージュを作りました。少し前に業務用スーパーでパプリカミックス(赤・黄・緑のピーマンの細切りがミックスされたもの)を購入。なので、生のパプリカを使う機会がほとんどなくなってしまい、使い道もなくずっと野菜室の隅に追いやられていたんだよね。可愛らしい色合いになりそうだな~と思って、じゃがいもや玉ねぎと一緒にポタージュに。牛乳や生クリームの量を多めにして、優しいサーモンピンクに仕上げました(^-^) サラダは夫用い今夜も大盛りで。

02141.jpg 02142.jpg
02143.jpg 02145.jpg


 珍しく夫が早めに帰ってきてくれたので、今夜は家族揃って食卓を囲むことができました。みんなへの母からのプレゼントは、ミルクチョコクッキー&ホワイトチョコクッキー。ハート型や車や飛行機型のクッキーです。息子たちにはおまけでムシキングのラムネ付きのおもちゃ。夫には、先日買ったスニーカーを渡しました。そして、我が家の定番「特濃チョコレートケーキ」。今回は焼いてすぐのほわほわバージョンが食べたいと夫からリクエストがあったので、夕方焼きました。が、ほわほわバージョンは崩れやすいのが難点。びくびくしながら切り分けました。もうちょっと時間をおいた方がよかったかな~。

02146.jpg 02147.jpg

テーマ : レシピ大集合! - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:13  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.02.13 (Mon)

鶏もも1枚で~♪

 月曜日は食材整理・・ <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ プチおでん(大根と卵とウインナーで)
 ○ 鶏のバリバリ(有元葉子先生のレシピ)
 ○ ちくわの卵とじ(奥薗先生のレシピで)
 ○ ポテトサラダ
 ○ お味噌汁(わかめ・えのき・玉ねぎ)
 ○ ごはん
 ○ 自家製ヨーグルト@オリゴ糖トッピング

20060213.jpg


 おでんの大根が食べたい

という私の欲求で、今夜のメインはプチおでん。幸い大根が丸々1本残っているし。子供たちの好きな卵とウインナーをプラスして、みんながニッコリの美味しいプチおでんが出来上がりました。大根の下ゆでは昼間に圧力鍋で済ませ、後はルクルーゼのお鍋でことこと煮込むので、夕方から作り始めても十分にだしが染みこんだ大根が楽しめます(^-^)

 副菜というか、これも主菜になるのかな?有元先生のレシピで、少し前から作ってみたかったものがありました。鶏もも肉を薄く切り広げていき大きくしたものをバリバリとした食感になるまで揚げたものです。1枚でなんと4人分のおかずになってしまうのだそうです( ゚Д゚)ヒョエー
 冷凍庫に1枚だけ残っていた鶏もも。本に書いてあったとおり、うす~く切り広げて、フライパンで豪快に揚げてみました。バリッと揚がった鶏をざくざくと切って、サニーレタスの上に盛り、ねぎたっぷりのたれをかけて出来上がり♪ なるほど、唐揚げにすると1枚じゃボリュームが足りないのに、これだと立派に主菜になるんですね~。

 副菜には、Uちゃんの大好きな奥薗先生の「ちくわの卵とじ」と、ポテトサラダを作りました。さっと煮たちくわはよくご飯に合うんですよね。ちくわが苦手(食わず嫌い)だったJも、これだと喜んで食べてくれます。

02131.jpg 02132.jpg
02133.jpg 02134.jpg


 夕食後にバレンタイン用のクッキーを2種類作りました。市販のチョコを使って、フープロでガガガッと生地を作って、型抜きして焼くだけの簡単仕様です。加藤千恵先生のレシピで作ったので、美味しいことは間違いなし(`・ω・´)シャキーン

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:47  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.02.12 (Sun)

ビーフストロガノフ

 
 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ ビーフストロガノフ(私の試作レシピで)
 ○ グリーンサラダ大盛り
 ○ キャベツとベーコンのスープ
 ○ 自家製ヨーグルト@オリゴ糖トッピング
 
20060212.jpg


 特売品の牛もも肉の薄切り。お手ごろなお値段で買えるのだけど、そのまま焼いたり炒めると、結構固い。なので、まずは圧力鍋で柔らかく煮込んでからビーフストロガノフに仕上げてみました。レシピ本のレシピではサワークリームを使って酸味を出すやり方が書かれていたけど、すっぱいとうちの息子たちがどん引きするのは目に見えているし・・。ということで、少量のお酢と粒マスタードを使ってかる~く酸味を加えてみました。
 
出来上がりはまずまず。

 すごくよく出来た~~ヽ(´ー`)ノ

じゃなくて、

 まあ、悪くないよね・・(;´ー`)

ぐらいの感じだったんだけど、Uちゃんにはすこぶるウケがよくて、しっかりお代わりまでして食べてくれました。お母さん、もう少し研究してもっと美味しいものにするからね。

02121.jpg 02122.jpg
02123.jpg 02124.jpg


 あとは、サラダとスープ、ヨーグルトを添えました。この大盛りのグリーンサラダ、ほとんど夫用に用意したもの。

健康」とか「体にいい

という言葉に敏感な彼。野菜は体にいいからと、毎日せっせと野菜を多く摂るように心がけています。昨年は「健康のために」と10㎏ほど減量し、「痩せすぎでは」とうちの実家の母からたいそう心配されておりました。

 まあ、減量もよし。野菜をたっぷり食べて、他のものをセーブするのもよい。でもね、

お風呂場で倒れてたら意味ありませんから~~

先日スーパー銭湯の男湯で立ちくらみがして湯船に倒れこんだ夫。。。

なんだかな~~という感じε-(;ーωーA フゥ…

-----------------------------------------------------------------

 食後のデザートのケーキ♪

 あさってチョコケーキを焼くのでチョコ系でないものをチョイス。この時期はイチゴののった春らしい可愛いケーキがたくさん店頭に並んでいますね。眺めるだけで、何だか幸せな気分に(*^-^)
 
02125.jpg


 バレンタインのチョコのお菓子は、今年は手作りで準備することに。明日クッキーを焼いて、あさってケーキを焼く予定。がんばろっと♪

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  22:38  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.02.11 (Sat)

手作りピザ

 パパがいない週末。特に予定もなく、午前中に特売の卵を買いに行ったぐらいで後は息子たちとのんびりまった~り過ごしました。
 
 HDDに撮りだめしていた新しい仮面ライダーをみんなで一気に見たんだけど、見終わる頃にはUちゃんもJくんも、すっかり洗脳された模様(^▽^;)

かたや、

小学校3年生になろうかというのに、未だに仮面ライダー&戦隊ものに密かに興味津々の兄。

かたや、

単純にカブトムシ好きなので、大して仮面ライダーには興味なし。だけど、ツノのあるライダーには思わず見入ってしまう弟。彼のライダーへの興味の薄さは、夜放映されていた「エイリアン4」のエイリアンを見て言った一言で明らかに。

カブト、カブトだ~~o(^-^)o

・・・ライダーと間違ってる??もしかして??( ゚Д゚)ヒョエー

カブトムシをモデルにした仮面ライダーはまさにど真ん中にヒットだよなあ。今期のライダーはカブトムシの形をしたものをガシッとベルトに装着して変身。あのベルト、きっと飛ぶように売れるんだろうなあ~。というか、うちも買うはめになりそうな予感大。

 お出かけもせずうちで過ごす日のお楽しみは、やっぱり晩ごはん。息子たちが喜ぶもの・・と考えて思いついたのがピザ。パスタだけだと食卓が寂しいので、かなり久しぶりに手作りしてみました。

 ちょっぴり母はがんばった<<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 手作りピザ(マルゲリータ)
 ○ ほうれん草とベーコンのパスタ@醤油ソース
 ○ 卵とキャベツのサラダ(ケンタロウさんのレシピをアレンジ)
 ○ かぼちゃのポタージュ
 ○ 杏仁豆腐(ケンタロウさんのレシピで)

20060211.jpg


 今日はきちんと手作りで・・ということで、まずはトマトホール缶を使ってピザソース作りから開始。昔、何かの雑誌で見たレシピを作りやすいように改良して

 オリーブオイル
 スライスニンニク
 トマトホール缶・・つぶして裏ごししたもの
 イタリアンシーズニング
 アンチョビペースト
 コンソメスープの素(顆粒)
 塩
 こしょう

を使って作っています。きちんとレシピ化していないので、大体の目分量でいつも作っています。簡単に作り方を説明すると

 ① オリーブオイルとスライスニンニクをフライパンに入れて火にかける。
   弱火で熱し、ニンニクが軽く色づいてきたら取り出す。ニンニクは後
   でピザのトッピングに使用。

 ② 裏ごししたホールトマトとその他の材料(塩・こしょう以外)も①の
   フライパンに加え、とろっとするまで煮詰める。塩とこしょうで味を
   調えて出来上がり。殺菌した瓶などに詰めて保存します。

買うとソースだけで結構お高いんだけど、うちで作るとたっぷり作っても安くあがるしね。お味は、市販のピザソースと変わらない出来です(^-^)

0211.jpg


 ピザは生地づくりはHBに任せてお手軽に作りました。今日は、トマトとフレッシュバジルをトッピングしたマルゲリータを2枚焼きました。生のトマトは私も息子たちもイマイチ苦手なのですが、焼いたトマトは甘味も増して美味しく食べられるのです。
 パスタはちょっとあっさりめの味付けがいいだろうと思い、和風の醤油ベースにしました。薄口醤油を使っているので、彩りもキレイに出来上がりました。野菜室に残っていたほうれん草も無事に消費♪
 サラダは、キャベツを千切りにしてチンしてゆで卵のくし切りを加え、市販のゴマドレであえたもの。元レシピではキャベツは生で使用し、ドレッシングは手作り。でも、うちの息子たちは生のキャベツはあまり食べてくれないので、軽く火を通して甘くしてからサラダにしました。
 デザートに、ケンタロウさんの杏仁豆腐。アーモンドエッセンスを使って簡単に作れるタイプなんだけど、ぷるぷるして美味しかった(^-^)

02111.jpg 02112.jpg
02113.jpg 02114.jpg


 これに、お湯を加えて煮るだけのかぼちゃのポタージュ(もらいもの)を作って添えましたが、いたく不評・・(ー公ー)  スープもきちんと作ればよかった(反省)

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:58  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.02.10 (Fri)

我が家の定番炊き込みチキンライス

 夫の仕事の忙しさがピークみたいで、今日から2泊で出張外泊となりました。パパがいない日の晩ごはんは、もちろんお子様ウケする&お手軽に作れる炊き込みチキンライスに変更。

 子供の頃、私が一番好きだった食べ物は

 チキンライス~ヽ(´ー`)ノ

なにしろ、寝言にまでつぶやくほど大好きで、外食といえばチキンライス。お誕生日にチキンライス。ごはん何がいい?と母に聞かれれば、即座にチキンライスと答えていたという・・・。
 そんなこんなで、自分の好きだったものを息子たちに作るのって、結構思い入れがあるんですよね~。うちの母は炒めるタイプのチキンライスオンリーで作っていましたが、私が作るのは専ら炊き込むタイプ。私の4つ年上の姉が調理実習で作ったという炊き込みタイプのチキンライスを持って帰ってきてくれたのですが、その美味しさにかなり衝撃を受け、それ以来私の中では一番美味しいのは炊き込んだチキンライスなのです。
 うちの母が炊き込みタイプを作らなかった理由・・・。大人になってから何とはなしに聞いてみたら、

内がまに、においがつくとイヤじゃない~。」 

だそうガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!! あれだけ、作ってとお願いしたのに、娘の願いより内がまのにおいが大事だったとは・・・。


 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 我が家の炊き込みチキンライス(私のレシピ)
 ○ スパゲティサラダ
 ○ コンソメスープ
 ○ 長いものお漬物@柚子風味
 ○ 自家製ヨーグルト@オリゴ糖トッピング

20060210.jpg


 炊飯器任せの炊き込みチキンライスがメインなので、今日は炊き上がるまでにスパサラとコンソメスープをちゃっちゃっと作りました。出来上がったチキンライスには、息子たちのだ~いすきな目玉焼きを添えます。オムライスにするとちょっと面倒ってときには目玉焼きが見た目も可愛いし簡単で便利♪

02102.jpg 02103.jpg


 料理を趣味だと思って作るようになる前は、夫が出張だといえば、ここぞとばかりに息子たちと何かテイクアウトしたり、出前をとったりしていた私。今でも、もっと手を抜きたいなあ・・と怠け心が出てくることもしばしばあります。
 が、そこでストッパーになってくれるのがUちゃんの学習時間。私がごはんの用意をしている間に、彼は学校の宿題や公文、コラショ(ベネッセ)をやっているので、

 お母さんも、美味しいごはん作るぞーー!!(`・ω・´)シャキーン

と、がんばろっかな~という気分になるのです。どうせ準備するなら、レトルトものやインスタントものより、子供たちが「うわあ~♪」って喜んでくれる方が作り甲斐もあるしね。パパはいないけど、楽しい食卓というのを目指したいかな。今夜は彼らの好きなものばかりだったので、UちゃんもJくんもニコニコ顔で食べてくれました。
 
 話も弾んで・・・といいたいところだけど、Uちゃんが何を思ったか「北朝鮮」ってどういう国なの?と話題をふってきたので、まじめに社会問題を母は語ってしまったよ・・(゚Д゚;)


 明日も何か子供たちが喜ぶものを作ろう。うん。

-----------------------------------------------------------------

 今朝、いつもの如く夫を会社まで車で送りました。このところ、広島もかなり冷え込む日が続いたので、灯油の減りが早いこと早いこと。車にガソリンを入れるついでに、灯油も補充しておこう・・と寄り道し、その後、定期券を買いたいとかで夫が駅に寄り道。

 結果、時間がなくなくなって、会社に遅刻しそうに( ; ゚Д゚) うちの夫の会社は、「遅刻」ってものがないらしく、1分でも遅れると「欠勤」扱いになってしまうのです。そう。

もらえるかもらえないか

ってことになっちゃうんです。残り何分かってときには、車内は重苦しい沈黙に包まれておりました。いつもなら、会社の前の道で降ろすところを、今日は敷地内に突入して入り口の前にタクシーのように横付け。夫は無言で猛ダッシュで走って行きました。
 近くのスーパーに、きれた調味料を買おうと立ち寄ったところ、夫から「1分前に無事に到着。ありがとう。」とメールが。まあ、夫のためというか、お給料のためなんだけどね。とりあえず、安心しました。

 いやー、久しぶりに違う意味で夫婦でドキドキしてしまいました。

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  22:49  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.02.09 (Thu)

洋風肉じゃが完成

 久しぶりに図書館で本を借りようと思い、前の晩に遅くまで準備をしていたので今日はちょっと寝不足( ゚Д゚)ネムヒー
 最近は落ち着いて小説を読むような状況ではないので、借りるのは専ら料理やお菓子のレシピ本。どうせなら、人気の高い本を見たいのでとAmazonなどでランキングを調べ、近くの図書館に在庫があるかどうかをネットでせっせとチェックしてます。
 借りたい本のほとんどは貸し出し中だったので予約を入れ、図書館ですぐに借りられるものを4冊ゲットしてきました。うちの3歳児は、じっとおとなしくしているタイプではないので、しっかり家で借りる本を絞り込んで行くので図書館にいる時間はほんの10分足らず・・・。

なのに、

「甲虫王者ムシキング~!」

と、唐突に叫んだり、転がってみたり・・。毎度のことならが、母は今日もヒヤアセもんだったよ。ちなみに「甲虫」とはカブトムシのこと。言葉はカタコトなのに、こういう小難しい言葉はちゃっかり覚えてるし・・(ー公ー)
 
 隣の棚の親子連れもうちと同じような状況で、Jと同じくらいの女の子が料理本やお菓子の本を見る度に

美味しそう~~ヽ(´ー`)ノ

食べたい、食べたい~~

第三者的な立場で見たら微笑ましいんだけど、お母さんは

シッ、静かにしなさいっ(#゚Д゚)

と口調は優しいんだけど鬼の形相。これもうちと全く一緒ですな。。

 もうしばらくすると、Jくんも晴れて幼稚園に入園。母は、久しぶりにひとりの時間が楽しめるようになるはず。

 図書館でゆっくり好きなだけ本を選びたい

 レディースデーにひとりで映画を見に行きたい

 子連れじゃムリなお店で友達と一緒にランチにも行きたい

もう少しの辛抱。それにしても、我ながらささやかな夢だなあ(笑)


 早速借りてきた本のレシピも作った<<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ じゃがいものクリームソース(私の新レシピ)
 ○ さごしのホイル焼き
 ○ きゅうりとワカメの酢の物
 ○ 長いものお漬物@柚子風味(私のレシピ)
 ○ グリーンサラダ
 ○ 豚肉、キャベツ、春雨のスープ(ウー・ウェンさんのレシピ)
 ○ 鶏めし(結城先生のレシピ)

20060209.jpg


 今日の主菜は新しいレシピを考えて作ってみました。イメージは洋風肉じゃが。クリーム煮仕立てにしてみました。ソースが思ったよりもいい出来だったので、今度はソースだけ独立させてパスタやムニエルなどにも使ってみようと考え中。

 また肉じゃがはちょっと・・・というときに使える1品↓

02091.jpg


 主食は結城貢先生のレシピで「鶏めし」。鶏皮とごぼうのみのシンプルな炊き込みごはんです。下準備で鶏皮の油を落とすために網焼きするという手順があるんだけど、我が家には魚を焼く網などはない・・。そこでふと思い出したのがグッチ裕三さんのアルミホイルを使った小技
 アルミホイルをぐしゃぐしゃにして広げ凹凸を作って、その上に鶏皮を広げてオーブントースターで裏表様子を見ながら焼きます。そうすると、鶏皮の余分な油がアルミホイルの凹凸にうまいこと落ちてくれる・・というわけ。
洗いものも出ないし、この技はオススメです。
 鶏皮から出る油の量って結構すごいので、私はこの後にクッキングペーパーで3回ほど油を絞りました。
 出来上がりが思ったよりも味が薄めだったので、味しおを使って調節。うちは家族みんな鶏肉が好きなので、鶏めしも大好評。夜はおかずしか食べない(健康のためだそう)うちの夫も、鶏めしはしっかり食べてくれました。白ごまを混ぜておにぎりにしても美味しそうだし、彩りがもう少し欲しいときは、にんじんを加えたり青ネギをトッピングしてもよさそう。何よりも激安の鶏皮で出来るのがありがたい1品です(^-^)

 うちの夫が「このスープはすごく美味しい!」とベタ褒めしたのが、今日借りてきたウー・ウェンさんの本に載っていたレシピで作った「豚肉、キャベツ、春雨のスープ」。だし汁は使わず、豚肉から出た旨みと味噌で味付けをします。柔らかく煮えたキャベツの甘味と薄めの味噌のスープが何だかほっとするような優しい雰囲気。息子たちは春雨の代わりに使った大好きなマロニーちゃんに大喜び。
 汁物のレパートリーが狭い私なので、みんなが喜んでくれるレシピが見つかって私も大喜び♪ リピート決定ですヽ(´ー`)ノ

 副菜を2品。さっぱりしたものを・・と夫用に酢の物を、私用に長いものお漬物を作りました。お漬物の方は朝仕込んでおいたものなので、まだちょっと漬かりが甘い感じ、まあ明日のお楽しみということにしておこう。

 
02092.jpg 02093.jpg
02094.jpg 02095.jpg


 今週はたいそう仕事が忙しそうなうちの夫。帰ってくる時間がだんだん遅くなってきて、今夜はJRの最終便での帰宅でした。ご苦労さま。で、駅まで車で迎えに行く私もご苦労さんなんだけどね・・(^▽^;)

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:57  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.02.08 (Wed)

色んな先生方のレシピでお勉強

 久しぶりにJと一緒にミスドへ。ええ。チラシが入っていたからなんですけどね。朝からチラシを見てJは大はしゃぎ。また、今日も雪が降っているからという理由で、片道40分かけて夫を会社へ送って行ったついでに、うさ晴らしに気分転換にミスドが入っているショッピングモールへ。
 大好きなドーナツを食べてゴキゲンの次男坊と、まったりカフェオレを楽しんで一息ついた私。ドーナツをお土産にも買って、食品売り場で鮮魚コーナーの生簀を眺めたり(Jは大の魚マニア)、特売品のブロッコリーと切らしていたフライドオニオンを買って帰りました。
 
 さて、うちに戻ったJくん。

私が妹と電話をしている間に→お土産用のドーナツをひとつ拝借

おやつの時間に→当然のようにUちゃんと一緒に食べる

私が掃除機をかけている間に→ダイニングテーブルの下に箱ごと持込んでつまみ食い

ドーナツ好きにもほどがあるだろう(#゚Д゚)

で、おなかいっぱいになってしまったJくん。お昼寝からそのまま本気モードで眠ってしまいました・・

 そんなこんなでJに食べてもらえなかった<<我が家の晩ごはん>>

 ○ プルコギ風(奥薗先生のレシピ)
 ○ 揚げだし豆腐(結城先生のレシピ)
 ○ 卵焼き(有元先生のレシピ)
 ○ ブロッコリーのサラダ
 ○ かぼちゃたっぷりスープ(私のレシピ)
 ○ ごはん

20060208.jpg


 今日の主菜は簡単プルコギ。お正月の「素敵な奥さん」の付録だった豪華レシピ本(奥薗先生&ケンタロウさんのレシピ満載)に載っていたものです。豚しゃぶ肉を使用したので、とてもお肉も柔らかく仕上がりました。奥薗先生のレシピは簡単シンプルなのに、美味しいんだよね。かる~くピリ辛でしたが、辛いものが苦手なUちゃんもごはんにのっけて美味しそうに食べておりました。
 副菜は「揚げだし豆腐」と「卵焼き」。どちらも何回も作ったことがあるものだけど、あえて料理研究科の先生のレシピで作ってみました。より美味しいものが食べられると思うと楽しいし♪ 揚げだし豆腐は「料理バンザーイ」の結城貢先生のレシピで。お豆腐の揚げ加減もわかりやすく説明されていて、お勉強になりました。お豆腐はサイコロのように四角に切ると「火が均一に入るから形よくカラッとあがる」のだそう。知ってました?私は知らなかった~(^▽^;) 出来上がりは、何というか<安心できる美味しさ>でした。先生と呼ばれる方の作るものは、やっぱりキッチリ美味しいですね。
 卵焼きは有元葉子先生のレシピで。夫との会話でも話題になったけど、他の人の作る卵焼きって興味あるんですよね。私が作るものは、生まれ育った実家の味を守って結構甘めの卵焼きなんだけど、ふと聞いてみれば、夫の実家は塩気のきいた醤油風味の卵焼きなのだそう。醤油って、私は隠し味程度にしか使わないもんなあ。

 結婚9年目にして知った新事実

今まで文句ひとつ言わずに私の卵焼きを食べていたので、ちっとも知らなかった( ゚Д゚)ヒョエー 
 料理研究科の先生の卵焼きって、ちょっと興味あるじゃないですか。なかなかよそで卵焼きって食べる機会がないので、レシピ本のレシピを作ることによって美味しさの基準もなんとなく測れる気もするし。
 有元先生の卵焼きは、かなり甘いものでした。甘い卵焼きに慣れっこの我が家では評判は良かったけど、塩気のきいた方が好きな人たちには厳しいかな。
たっぷりの大根おろしをのせて、上から醤油をかけて食べる・・といった卵焼きでした。だし汁が使われていないので、個人的にはちょっと物足りなかったかな。
 ちなみに今夜は、

 ひとりふた切れ厳守

卵焼きを目の前にすると暴走する息子たち。食事の前にしっかり釘をさしておきました。
 
 サラダはゆでたブロッコリーをゴマドレであえ、フライドオニオンを散らしたもの。汁物は子供たちが好きな「かぼちゃたっぷりスープ」を作りました。寒い夜は、ほっくりとしたかぼちゃの優しい甘さがしみじみ美味くより感じられます。多めに作っておいたので、明日の朝また温かいかぼちゃのスープを楽しもうと思います(^-^)

02081.jpg 02082.jpg 
02083.jpg 02084.jpg



-----------------------------------------------------------------

 私の好きな飲み物「パラダイストロピカルアイスティ」

 珍しく社内販売で注文できたと、夫が私用に500mlペットを2ケース買ってくれました。嬉しい~~~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ そのまま飲んでも、シロップを入れても美味しい♪

02085.jpg


 久しぶりに、COOKPADのキッチンから手元に保存した私のレシピたちを眺めてみました。わりと頻繁に作るもの以外のレシピの手直し&公開をそろそろ始めようかと思って。以前、公開していたレシピ数は100とちょっと。あそこで公開する方が楽だし人様の目にもとまりそうだけど、私は自分のレシピが大事なので、全て手元に保存して細々とレシピ置き場に移動しています。著作権を放棄する条件を要求する(!)ところには、可愛いレシピたちは置いておけないもんね。
 その中から手始めに、フライドオニオンを使った甘くないクッキーのレシピを手直ししようと計画中。あのサイトに公開していたレシピより、もっと美味しいものを作ろうと張り切っています。明日もどうも雪が積もりそうなので、うちでクッキーの試作をしようかなo(^-^)o

 

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:14  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.02.07 (Tue)

レミさんの鰹のたたき

 雪も無事に溶け、恒例の特売巡りにJと一緒に出かけてきました。寒いからと懇願され、甘ったれの夫を(片道40分)の会社まで送り、それから「買出しメモ」を片手にスーパーを3軒回りました。半日がかりになってしまうけど、終わった後の爽快感というか、達成感がたまらないんだよね~。 
 今は、お化粧品やら服やらを買いに出かけるよりも、特売品をゲットする方が断然楽しいヽ(´ー`)ノ 

 独身の頃は、自炊なんて滅多にしなかったので、周りから

米も炊けない女
 
だと思われていた私。実際、結婚前に夫は本当に料理が作れるのか心配で、私に週ごとに「お題」を出して料理を作らせていました。とりあえず、自分が食べるごはんぐらいは作れるっつーの。疑り深いったらありゃしない(ー公ー)

 買出しでようやく冷蔵庫が潤った<<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 鰹のたたき(平野レミさんのレシピ)
 ○ 胡麻チキン(私のレシピの試作)
 ○ お煮しめ
 ○ 切干大根のサラダ(ケンタロウさんのレシピ)
 ○ お味噌汁(大根・にんじん・えのき・ワカメ)
 ○ ごはん
 ○ 自家製ヨーグルト@オリゴ糖

20060207.jpg


 イオン系列のいきつけのスーパーで、鰹のたたきが100g78円だったので意気揚揚と購入。普通は切って大葉の上に盛って食卓に並べるのだけど、そうすると夫以外は誰も喜んで食べないんだよね~。ふと思い出したのが、平野レミさんのレシピ。ずっと前に友達ファミリーが遊びに来たときに晩ごはんの1品として出して、結構喜ばれたんだった。
 「平野レミ・料理大会」という本に載っているレシピで、作り方はすごーく簡単。お皿にお味噌を塗り、その上に鰹を細かくたたいたものをのせ、白胡麻をふって、薬味をのせて出来上がり。お味噌ひとつで美味しく食べられるので他に調味料がいらないのです。シンプルなのに美味しいってスゴイ。
 結果、息子たちが大喜びで食べてくれました。細かくたたいた方が食べやすいし、お味噌との組み合わせが好みだった様子。夫の分が無くなりそうな勢いだったので、慌てて夫の分を取り分けたほどでした(^▽^;)

 副菜というより、これも主菜かな。「胡麻チキン←Uちゃん命名」は手羽元を揚げて甘辛いたれに絡めて白胡麻をたっぷりふったものです。手羽元が15本入って300円弱というお買い得品をゲットしたので、早速ボリュームある1品に。
 出来はまずまずだったけど、ちょっとたれが甘すぎた感じもあるので、改良の余地ありです。大人向けにはピリ辛な要素を加えてもよさそうだし。もう少したれを研究して、次は2種類作ってみたいと思います。

02071.jpg 02072.jpg


 お煮しめは、節分のときに作りすぎた干ししいたけとかんぴょうの煮たもの(冷凍保存)、ごぼう、にんじん、結びこんにゃくなどを使った1品です。あまり筑前煮のような煮物を好まないうちの人たち・・・母は、

 体にいいんだよ~

 栄養があるよ~

と連呼し、

「干ししいたけは、普通のしいたけよりビタミンDが多く含まれていて、カルシウムの吸収を助けてくれるらしいよ」

とミニ知識までご披露。Uちゃんは歯や骨が強くなるかも・・と張り切って食べ、Jくんはお兄ちゃんのマネをして、まんまと食べてくれました( ̄ー ̄)ニヤリッ 健康志向の強い夫にもミニ知識は効果的だったようで、いつも以上の食べっぷり。

 サラダはケンタロウさんのレシピで切干大根を使ったもの。前からどんな感じになるんだろう~と興味津々だったので、実験気分でワクワクしながら作ってみました。水で戻した切干大根をドレッシングであえ、ツナと青ネギとすり黒胡麻をトッピングします。お味は、まあアリかも・・というのが正直な感想。でも、子供たちは食べないだろうなあと思いきや、

「あ、チュルチュル食べた~いヽ(´ー`)ノ」

と、麺類と勘違いした3歳児がひとり・・。どうせ、一口食べたら嫌がるだろうと思いながら、お皿に取り分けてあげると

おいし~い♪

( ゚Д゚)ヒョエー

もしかして、麺類じゃないと気がついていない??

Jばっかりズルイ!俺も俺も~~~!

( ゚Д゚)ヒョエー

雰囲気に飲まれやすいったら・・

ありえない展開に驚きながら、Uちゃんにもサラダを取り分けてあげると、これまた大喜びで食べておりました。今まで、切干大根には手もつけなかったくせに・・。


予想外に息子たちに大ウケだった切干大根のサラダ↓

02073.jpg


ちなみに、多分私と同じで「微妙~」と思ったはずの夫には

「切干大根だって、普通の大根より栄養価が高いんだよ。干ししいたけと同じで。」

と、切干のことはろくにわからないながらも、干ししいたけのミニ知識に絡めて健康に良いという点を強調。もちろん、たっぷり食べてくれました( ̄ー ̄)ニヤリ

 さて、これから1週間分の献立表を作成せねば。面倒だけど、毎日毎日「何にしようかな~」と迷わずに済むので、一気に考えてしまいます。今週も張り切ってがんばろうo(^-^)o

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  21:23  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.02.06 (Mon)

チキンタルタル~♪

 昨年末から結構雪が降る機会が多いので、そう驚かなくなってきたけど、今日もかなり降り積もってくれました。。月曜日は冷蔵庫に残った食材で夕食作りをするのですが、ふと、明日の天気のことが気がかりに・・。雪が溶けてくれなければ、スタッドレスタイヤでないうちの車での外出はムリ。。となると、火曜日(特売日)のまとめ買いに出かけられないではないか(((( ;゚д゚)))アワワワワ ということで
 
 食材を少しケチって明日に備えた<<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ チキンタルタル(私のレシピ)
 ○ サバ缶のおろし煮
 ○ じゃがいもとベーコンのドレッシング炒め(私のレシピ)
 ○ キュウリのサラダ
 ○ 基本の野菜スープ(私のレシピ)
 ○ ごはん
 ○ 自家製ヨーグルト@柚子茶トッピング

20060206.jpg


 今日の主菜は鶏のむね肉をボリュームたっぷりに仕上げた「チキンタルタル」♪チキン南蛮とエビマヨをプラスしたような・・というイメージでレシピを考えたものです。パサつきがちな鶏むね肉だけど、下準備(お酒や酢、塩を揉み込む)の時間をしっかりとると、しっとりやわらか~くなってくれるのです。お酢にはお肉の保水効果を高めてくれる働きがあるので、鶏のむね肉を使うときは下準備にちょっと使うと効果的です。←お酢研で習った知識(^-^)
 
 副菜は2品。ベーコンとじゃがいもを千切りにして、さっとドレッシングで炒める超簡単な1品と、これまたサバ缶に大根おろしを加えて、さっとお鍋で煮て醤油・みりん・酒で味を調えて出来上がりという超簡単な1品。今日は市販の醤油ベースのドレッシングを切らしていたので、急遽、ドレッシングを手作りしました。本当は、ピエトロや生協のドレッシングで炒める方が美味しいんだけどね(^▽^;)


左が息子たちの大好物「チキンタルタル」、右がドレッシング炒めです。

02061.jpg 02062.jpg


 青物が底をついてきたので、今日のサラダはキュウリ1本。薄切りにして、マヨと白ゴマをトッピングしてそれらしく見せかけました(汗) スープはUちゃんが大好きな野菜スープにしました。食後のプチデザートに、久しぶりにヨーグルティア(ヨーグルトメーカー)で作ったヨーグルトにオリゴ糖と柚子茶をトッピングしたものを用意しました。

 お陰さまで、うちの長男のインフルエンザは無事完治しました。今日は、好きなおかずも多かったみたいで、食欲も復活。たくさん食べて、食後のヨーグルトまでしっかり満喫していました。あと2~3日・・私・夫・Jくんにインフルエンザの兆候が見られなければセーフなんだけど。うつっていませんように(-人-)

-----------------------------------------------------------------
 
 久しぶりにクッキーでも焼こうと思い立ち、前から作ろうと思ってチェックしていた「コーンフレークス・クッキー」を作ってみることに。ステラおばさんの「アメリカンカントリーのお菓子」という本に載っているレシピで、くるみやレーズンを混ぜたクッキー生地に、コーンフレークをまぶしつけて焼くというちょっと面白い作り方をするクッキーなのです。焼きあがりは、カリッサクサクッといった感じ。ブラウンシュガーの風味がきいていて美味しかった~♪

 今度は大物(パイやケーキ)にも挑戦したいな(^-^)

02063.jpg 02064.jpg

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:58  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.05 (Sun)

日曜日の食卓

 日曜日ではあったものの、夫はゴルフ、外は雪。そして、Uちゃんはインフルエンザ・・・ということで、今日はうちでまったりと1日過ごしました。夕食も通常モードで準備。

 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ うまダレ焼き豚(グッチさんのレシピ)
 ○ キャベツと桜海老のお焼き(ケンタロウさんのレシピ)
 ○ ジャーマンポテト
 ○ 白菜とトマトのサラダ
 ○ ポテトスープ
 ○ ごはん

20060205.jpg


 主菜はグッチさんのレシピで、とっても簡単な1品。豚バラ肉にさっとたれを絡めて役だけのお手軽さヽ(´ー`)ノ 豚バラのブロックは大抵「角煮」にしてしまうのですが、夫にはこちらの方がウケがよかったみたい。

これくらいの歯応えがある方が、肉食べてる~って感じなんだよね。

なのだそう(´-`).。oO(・・・・・・・・・) 今まで角煮にかけた時間と手間は一体・・という感じだけど、まあ、喜んでもらえて何よりかな。グッチさんのアイディア料理は簡単に出来て美味しいので、今日も作りながらとても楽しみだったし。

 副菜に2品、「キャベツと桜海老のお焼き」と「ジャーマンポテト」を作りました。サラダは用意するものの、中々、生野菜は食べてくれない息子たち対策のキャベツのお焼き。結構な量を使いますが、お好み焼きのような出来上がりなので、抵抗なく子供たちも食べていました。桜海老が入るので、カルシウムも摂れて◎。ジャーマンポテトは、作るものが思い浮かばないときに私がよく作る1品です(^▽^;) フライドポテト風にじゃがいもを揚げ焼きするので、子供ウケがいいんですよね。今日も無難に仕上げました。
 
 サラダは白菜のざく切りに鰹節と白ごまをふったもの。スープはベアクリークのインスタントポテトスープです。今夜はわりと簡単なものばかりだったけど、品数が並んでいたせいか、

「日曜日なのに、ママは偉かったね」

とゴルフ帰りの夫から褒めてもらえました。土日は、献立を簡略することが多いんだけど、やっぱり色々食卓に並んでいる方が楽しくていいな。これからはもう少し努力しましょう。

-----------------------------------------------------------------

 写真左は、本日の私のお昼ごはん。落合シェフのレシピでペペロンチーノを作りました。格安材料で、イタリアンレストランの味ヽ(´ー`)ノ 普段は子供たちに合わせて、にんにく少なめの辛くないパスタを作ることが多いのだけど、今日は息子たちにはナポリタンを別に用意したので、久しぶりに大好きなペペロンチーノを満喫することができました。やっぱり、私が適当に作るものとは雲泥の差だわ。ほんと。

 写真右は、昨日、スニーカーを買いに行った夫がお土産に買ってきてくれた柚子茶です。美味しいという噂は耳にしていたものの、なかなか飲む機会がなかったので、早速ワクワクしながら夕食後にお湯に溶かして飲んでみました。

 かる~く酸味もあって、予想以上にフルーティな感じ

思ったよりもすっごく美味しいではないですかっガ━(゚Д゚;)━ ン !!!ネットで調べてみたら手作りも出来るそうなので、機会があったらうちでも作ってみたいなあ。育児でお疲れ気味の札幌の妹にも教えてあげようっと。

02052.jpg 02051.jpg

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  22:48  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.04 (Sat)

照りツナたま丼

 
 明日早朝から会社の人たちとゴルフの夫。夕食が終わったらすぐに打ちっぱなしに行きたいとせかされて作った

 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 照りツナたま丼(私の新レシピ)
 ○ かまぼことプチトマトとアボガドのサラダ(私のレシピ)
 ○ わかめスープ

20060204.jpg


 今日のメインは丼もの。親子丼を作ろうかと思ったけど、なんかかわり映えがしなくて面白くないので、急遽、新しい丼ものを考えることに。

 ● 息子たちが喜びそうな丼
 ● 1品で色々と食べられる丼
 
という条件で試作したのが「照りツナたま丼」。ツナサンドの具材って、ごはんに合うよね・・と常々考えていたので、マヨベースのツナたまをのせ、鶏の照り焼きをプラスしてボリュームを出してみました。息子たちの反応は上々♪
Jくんは3杯もおかわりしました(^▽^;)

 何か野菜を・・ということで、昨日のかまぼこの残りを使って、久しぶりにお酢研のときに考えたレシピでサラダを作ってみました。板わさをヒントにしたわさび醤油のドレッシングで、かまぼこ・アボガド・プチトマト・貝割れなどをあえます。ポイントはドレッシングに加えた鰹節。これがいいダシを出してくれるのです。

 02042.jpg 02041.jpg


 今夜はこの2品に簡単ワカメスープ(中華だしを使ったスープに乾燥わかめを入れただけ)を添えて準備終了。品数は少なかったものの、せかされると気疲れするんだよね~ (-_-メ;)テメ

-----------------------------------------------------------------

 バレンタインデーのプレゼントという名目で、夫に新しいスニーカーを買うことに。先週末、ショッピングモールで見かけたナイキの新作ものに目を奪われた彼。もやもやと長いこと悩んだ末に、買わずに帰ってきたのはいいのだけれど、この1週間まだもやもやは続いていたらしく、やっぱりあれが欲しい様子。ネットで調べてみると、結構人気が高いものらしく、楽天市場ではどのお店でも在庫ナシ。オークションでは、定価以上の高値がついているではありませんかガ━(゚Д゚;)━ ン !!!
 慌ててショッピングモール内のスポーツショップに電話を入れてみたところ夫のサイズのものは展示品1点のみ残っているとのこと。取り置きをお願いして急遽夫はJくんと共にショッピングモールへ向かいました。

 私と違って、欲しいものは色々迷ったり悩んだりして時間をかけて選ぶ・・

 優柔不断な

いや、とっても慎重なうちの夫が選んだのがこれ↓

02043.jpg


良かったね♪と思いながら値札を見てみると予算オーバーではないの。どういうこと~~(゚Д゚)ハァ?

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  13:13  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.02.03 (Fri)

節分の日の晩ごはん

 インフルエンザで学校をお休み中の我が家の長男Uちゃん。節分の日の給食を楽しみにしていたらしく、がっかりしている模様。ということで、不器用ながら、母が頑張って巻き寿司などを作ってみましたo(^-^)o

 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 巻き寿司5種
 ○ 蕎麦
 ○ いわしの納豆包み揚げ(子供を強くする100の食材のレシピ)
 ○ 桜餅

20060203.jpg


 巻き寿司・・・不器用&不精な私が長いこと避けていたもののひとつ。中の具材の準備は大変そうだし、上手に巻くのも難しそう(ー公ー)  行事ごとの日には、せっかくなら美味しいものを食べたいし・・と、毎年、お店で買ってきてすませていたのだけれど。。今年は、おも~い腰を上げて、ちょっぴり頑張ってみました。

 作った巻き寿司は5種類。恵方巻き用の太巻き2種・細巻き2種、そしてカリフォルニアロール。どうせ作るんならと勢いに乗って色々と巻き巻き。使った具材は

太巻き・・かんぴょう・干ししいたけ・きゅうり・卵焼き・桜でんぶ(大人用)
      かんぴょう・卵焼き・きゅうり・サーモン(子供用)
細巻き・・サーモン+青ねぎ アボガド+白ゴマ
カリフォルニアロール・・サーモン・アボガド・貝割れ・サラダ菜

 カリフォルニアロールは私が食べたかったから作りましたが、作るときもワクワクして楽しかった~♪太巻きの方は、かんぴょう煮たり、干ししいたけ煮たりと色々準備が大変だけど、カリフォルニアロールは、すし飯さえ作れば、切った具材をのせて巻くだけだからお手軽で簡単。これなら、時々、うちでも作れるかも。

 お蕎麦は、蕎麦湯も楽しめるといううたい文句の乾麺を用意しました。太巻きがボリュームたっぷりなので、お蕎麦のトッピングは控えめに。赤鬼とお多福のかまぼこと、天かす、青ネギをのせました。食後にアツアツの蕎麦湯をダシで割っていただきましたが、美味しかった(^-^)

 一番最初に作った太巻きとお蕎麦↓ 太巻きは巻きが弱くて、具材がまるで信号のように横並び(T▽T)

02032.jpg 02031.jpg


 副菜にいわしを使ったものを1品作りました。実はこれ、太巻きと共に今日のチャレンジレシピであったりもします。魚料理は食べるのも作るのも苦手な私。これじゃいかーんと自分を奮い立たせて、時々は魚をさばいてみたり、新しいレシピを考えてみたりもしますが、やっぱり魚ってば使いづらい。。
 節分ということで、いわしを使わねばと色々頭を悩ませ、うちにある「子供を強くする100の食材」という本の中のレシピを使わせてもらうことに決定。丸ごと焼くのが一番簡単でいいんだけど、それだと私はもちろん、子供たちも食べてくれなさそうだし。チャレンジレシピという言葉を使ったのは、私が魚料理にチャレンジという意味と、もうひとつ、その食材の組み合わせって結構チャレンジじゃないの~???という意味があるから。

 いわしと納豆(゚Д゚;)

レシピによると、納豆を組み合わせるとどういうわけだかうまい具合にいわしの生臭さが抑えられるのだとか。しかも、揚げることによって納豆独特のにおいも抑えられるのだという。

 毒には毒を・・・

って例えでいいのでしょうか。生姜などのくさみ消しも使われていないし、おいおい大丈夫か~と思いつつ作ってみました。が、あら不思議、生臭みが全然気にならないではないですかっ( ゚Д゚)ヒョエー 青魚が極めて苦手な私ですが、平気で食べれてしまい、自分でも驚き。魚好きの夫には好評だったようで、ひとりで半分以上食べておりました。Uちゃんは、あまり食欲がなかったので一口、Jくん(大の納豆好き)は大喜びで2個ほど食べました。魚をさばくのが苦手だけれど、いわしと納豆の組み合わせは体にとってもいいらしいので、またそのうち作ってもいいかな。
 
 ずっと子供部屋に隔離中だったので、久しぶりに家族との食事が嬉しかったUちゃん。食欲はあまりなかったけど、とても楽しそうでした。

-----------------------------------------------------------------
 
 毎年夕食後に、パパ鬼の準備が出来次第、部屋の中で豆まきが始まります。うちでまくのは「落花生」と「キャンディ」。パパ鬼めがけて息子たちが投げるのが落花生です。今年は、夫が鬼を大熱演したお陰で、Jくんが大号泣(;´ー`)Uちゃんが投げた豆でパパ鬼が退散した後、私がサービスの「豆まき」ならぬ「飴まき」をします。泣きっ面だった3歳児も、大喜びでキャンディを拾ってご機嫌。キャンディは明日のおやつに。落花生を家族そろって年の数だけ食べました。

お父さん、お母さんはたくさん食べられていいなあ

・・・あのね、好きでたくさん食べてるわけではないんだよお~(ー公ー)

02033.jpg

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  22:01  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.02 (Thu)

ふたりきりの食卓

 あなたと久しぶりにふたりきりの夕食・・・


 なんのことはない

 大食らいの3歳児と私の二人というだけなのですが(;´ー`)

 夫は急なトラブルで隣県へ出張外泊

 そして

 Uちゃんは、予想通りの展開で病院でインフルエンザと診断されたので、別の部屋に隔離中・・
 
 そんなこんなで、何だか物寂しい<<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ ポークピカタ(ケンタロウさんのレシピで)
 ○ 卵とほうれん草のグラタン
 ○ 2日目プチおでん
 ○ ラーパーツァイ(私の新レシピ)
 ○ お味噌汁(わかめ・玉ねぎ)
 ○ ごはん
 ○ イチゴ風味のヨーグルト

20060202.jpg


 Uちゃんには別メニューでおかゆなどを準備。3歳児とふたりだけなのに結構なボリュームだよなあ・・・(ー公ー) 夫が外泊だとわかっていれば、別献立に切り替えたのだけど、帰れないとわかったのがピカタとグラタンを仕上げた後だったもんで、どうしようもありません。。もう1品予定していたさごしのホイル焼きだけ延期にしました。
 
 今日は主菜が2品といった感じ。1品目はケンタロウさんのレシピで、豚ももの薄切り肉を使ったピカタです。薄切り肉って、いつもガーッと炒めてしまう不精な私なのですが、今日は一枚一枚丁寧に広げて下準備をしました。卵がうまい具合に豚肉の水分をカバーしてくれるのか、意外にしっとりと柔らかい仕上がりになって驚きました。ピカタってパサつくイメージがあったんだけど、これは美味しかったです。薄切り肉もこういう使い方があるんだな~ってお勉強にもなったし。(↓の写真左)
 2品目は、節約レシピの本からピックアップした「卵とほうれん草のグラタン」です。具材がゆで卵とほうれん草、ベーコン。ホワイトソースは手作りといった具合なので、かなり安上がり。上にトッピングするものは、ピザ用チーズとパン粉と粉チーズ。パン粉をプラスすることで、カリっと表面が焼きあがっていい感じでした♪

 副菜は、昨日作ったプチおでんの残りと、白菜の簡単漬け「ラーパーツァイ」。ラーパーツァイの方は私の新しいレシピということで、レシピ置き場の方にアップしました。
 漬物嫌いの夫のお陰で、食卓にお漬物がのぼることがめったにない我が家。食べつけていないので、息子たちもお漬物がいまひとつ苦手のよう。そうなると、なかなか自分のためだけに買ってこれないんですよね~。なので、うちで簡単に作れるお漬物のひとつとして作ってみました。ラーパーツァイは白菜を使う中国風の簡単甘酢漬けで、ポイントはゴマ油の風味と唐辛子のピリっとした辛さです。うちでは、昆布茶とラー油をプラスして作りました。作ってすぐから食べられるので助かる1品です。(写真右)

02022.jpg 02021.jpg


 ふたりきりの食事だけど、これでもお母さん頑張って作ったつもり。

 なのに、うちの3歳児ときたら

 白ごはん3杯おかわりして終了

 作り甲斐がないったらありゃしない(TдT)

-----------------------------------------------------------------

 明日は節分ですね。

 我が家でも、太巻きやおそば、鰯料理を作る予定で準備をしています。が、小児科の先生の話では、インフルエンザがうつっているなら発症するなら明日かあさって頃とのこと・・・( ゚Д゚)ヒョエー Uちゃんを出産した直後にひどいインフルエンザにかかって以来、さっぱりご無沙汰の私。去年のB型は子どもたちからもらうことはなかったけど、今年のA型はどうなることやら。

mr.jpg


 ↑私の寝酒です。お菓子にも使うし、ちょっと1杯ってときにも使います。福岡の友達から教えてもらった、ホットミルク割りが寒い時期の寝酒にいいんですよ。今夜はこれであったまって早く眠ることにしようっと。

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  21:41  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.02.01 (Wed)

一抹の不安・・・ε-(;ーωーA

 朝、時々咳をしていたUちゃん。夕食の食卓につく頃には、かなりゴホゴホと咳き込んでいる様子。うちの息子たちは熱が出ると、ほっぺがリンゴのように赤くなります。で、Uちゃんのほっぺは明らかにリンゴ状態。。。体温計で熱を測ってみると、やはり38.4分ありましたガ━(゚Д゚;)━ ン !!!

 もらったかな~と不安なまま皆で食べた<<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 鮭とおじゃがの炊き込みピラフ(私のレシピ)
 ○ プチおでん
 ○ 乾燥わかめのバリバリかき揚げ(母ちゃんさんのレシピ)
 ○ ほうれん草のナムル(私のレシピ)
 ○ グリーンサラダ
 ○ お味噌汁(豆腐・えのき)
 ○ ごはん

20060201.jpg


 今日の主食は、久しぶりに作った鮭とじゃがいもを使った炊き込みピラフです。鮭の切り身2切れって、焼いて出すとちょっと寂しい感じだけど、ピラフに混ぜ合わせると結構なボリュームになるんですよね。去年、一時期炊き込みご飯に凝った時期があって、色々レシピを考えたうちのひとつです。
 
 主菜は「プチおでん」。きっちりおでんを作ろうと思うと結構大掛かりになってしまうので、うちにある材料で簡単に作ってしまうのが我が家のプチおでんです。今夜は、大根と里芋とウィンナーで。ウィンナーがいいダシを出してくれるので、牛筋がなくても美味しくおでんが出来上がります。本当は卵も入れたかったのですが、何しろ昨日10個も使ってしまったので自粛しました(^▽^;)

 副菜が2品。ひとつは、私の大好きな「乾燥わかめのバリバリ揚げ」。てんきちの母ちゃんさんのレシピで、もう何回もリピートさせていただいています。うちでは少しアレンジさせてもらって、ちくわ抜きで白ごまをたっぷりプラスして揚げています。揚げ加減によって、わかめの食感が<カリカリ>だったり、<柔らかとろ~り>だったりして、色々楽しめます。乾燥わかめとにんじんだけでこんなに美味しいかき揚げが食べられるなんて、本当に素晴らしい~。母ちゃんさん、毎度のことですがありがとうヽ(´ー`)ノ 
 副菜2品目は、野菜室にある早く使い切りたいほうれん草を使ったナムルです。息子たちも食べるので辛味は加えていませんが、ちょっとラー油を加えてピリリとさせても美味しいです♪
 

02013.jpg 02011.jpg

02012.jpg 02014.jpg


-----------------------------------------------------------------

 お友達から誘ってもらって共同購入(?)した旭ポン酢。美味しいという噂は聞いていたけど、ほんっとに美味しい!柑橘類の酸味が癖になりそうな予感。夫が「人を選ぶポン酢だね~」と言っていたけど、確かに酸味が苦手な人にはちょっとキツイかな。お友達もおんなじこと言っていたし。大人向けのポン酢といったところでしょうか。

02015.jpg

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  21:48  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。