FC2ブログ

12月≪ 2006年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2006.01.26 (Thu)

男らしい牡蠣フライ・・

 昔、私の妹がエライ歯応えのあるクッキーを作ってくれたことがありました。噛むと、サクッではなく

 ボクッッ

とした食感のごつい代物(゚Д゚;) 妹曰く、

「名づけて男クッキー。田舎の分校で教えているおとこ先生のイメージかな。」

(注)おとこ先生とは・・田舎の分校で教師をしている男の先生のこと。男の先生なので、「おとこ先生」と呼ばれている。女の先生は「おんな先生」。

出来損じやたらとたくましいクッキーの中に「おとこ先生の素朴な力強さの中にある優しさ」に通じるものがある・・・ということを言いたかったらしい。。以来、見た感じや食感がごつい食べ物には、私たちの間では「男」という言葉が冠されることに。

 と、前置きが長くなりましたが<<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 牡蠣フライ
 ○ 豚薄切り肉のフレッシュトマトソース
 ○ レンコンサラダ(カメ吉さんのレシピで)
 ○ 白菜とベーコンのクリーム煮(私のレシピ)
 ○ グリーンサラダ
 ○ ごはん

20060126.jpg


 写真手前が本日のメインの「牡蠣フライ」。

牡蠣コロッケって名前の方がいいかも。」

という夫の感想でもおわかりのように、結構なボリュームに仕上がりました。ちょっと大きめの牡蠣が手に入ったのでフライにしようと思い立ったのはいいけれど、がっしり衣をつけて揚げたものだからかなり男らしい牡蠣フライになってしまいました。えらくパン粉のつきがよく、途中でうちのパン粉が無くなり、慌てて買いに行ったほど。。これ、スーパーだったら1個100円ぐらいで売れるかも(;´ー`)

 副菜は、豚肉を炒めて塩こしょうで味付けしたものに、生のトマトを使ったフレッシュソースをかけたものと、我が家の定番になったカメ吉さんの「レンコンサラダ」。サラダという名前ではありますが、本当にごはんによく合うお惣菜なんですよね~。しゃきしゃきっとしたレンコンの食感がたまらず、つい食べ過ぎてしまいます(^-^)

 スープ代わりの1品として、「白菜とベーコンのクリーム煮」を作りました。今日はきのこ類を加えず、基本形の白菜とベーコンのみの具材。青物がまだまだ高値なので、安く手に入る白菜は本当に役に立ちます。明日は残りの白菜をサラダにしようっと。

-----------------------------------------------------------------

 お昼ごろ、我が家に牛乳の宅配を始めませんかとセールスの人がやってきました。

 私: 「うちは結構ですので(インターホン越しに断る)」
 セ: 「そう言わず、試供品もお配りしていますので、ぜひ試してもらえま
     せんか~?」
 私: 「取る予定がないので、試供品いただいても申し訳ないですから。」
 セ: 「もしかして、牛乳がお嫌いとか?」

 私: 「その逆で、1週間にパック牛乳6~7本消費しちゃうので、宅配の牛乳だととてもじゃない  けど・・・(語尾を濁す)」

 セ: 「うわ~、それじゃ宅配だとキツイですよね。わかりました。また機会がありましたらよろしくお願いします~。」

    **************** セールス終了 ******************

 よくよく考えてみると、うちの牛乳消費量って結構すごい。冷蔵庫には常に5パックはストックしてるもんなあ。これは夫&義父母の方針によるもので

 子供たちには無制限に好きなだけ牛乳は飲ませてあげなさい

というお達しがくだされているから。夫は私と違って背が高く(180cm)、小さい頃から牛乳が大好きでたくさん飲んだから背が伸びたと、義父母も夫も「牛乳神話」を未だに固く信じているのです。のどが渇けば牛乳・・という状態なので、栄養の取りすぎも良くないんじゃないのかなと私は思っているので、飲ませるのは全て低脂肪乳にしてはいるんだけど。どうなんでしょうね、牛乳。って、私も結構好きで小さい頃から飲んでたはずなんだけど、154cmどまりだったのはどういうわけなのかしらね・・(ー公ー)

【写真左・・Jくんの形になっていない”ピースサイン”】
【写真右・・近所の薬屋さんでサトちゃんに乗るJくん。意外に怖かったらしく、真顔】

200601261.jpg 200601262.jpg

スポンサーサイト



テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:01  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑
 | HOME |