12月≪ 2006年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.01.31 (Tue)

HAPPY BIRTHDAY♪

 今日は我が家の長男Uちゃんの8回目のお誕生日。うちの息子たちも毎年の自分の誕生日をとっても楽しみにしているので、母は張り切って準備をしました。

 Uちゃんのリクエストを忠実に守った<<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ お刺身の盛り合わせ
 ○ 鶏のから揚げ(私のレシピで)
 ○ えびシューマイのオーロラソース
 ○ 卵焼き
 ○ マカロニポテトサラダ
 ○ おにぎり
 ○ コーンクリームスープ
 ○ 杏仁豆腐
 ○ バースデーケーキ

20060131.jpg


 ご覧になるとわかりますが、お刺身以外は極めて庶民的なメニュー揃いです。お弁当のときに作るようなものが並んでいるというか・・。まあ、好きなものをたくさん食べてもらうのが一番かなとも思ったので、息子のリクエストを忠実に守って献立をたてました。
 
 地味ながら、彼が密かにいつも心に望んでいたもの・・・

 それは・・

 卵焼きを好きなだけ食べること

 
 子どもは卵は1日1個と定められている我が家では、卵焼きをたらふく・・というのは誕生日ぐらいしか夢が叶わないとUちゃんは考えたらしい。それでは、ということで本日は卵10個使用の卵焼きを準備させていただきました。これにはUちゃんも、密かに同じ思いを抱いていた3歳児も大喜び(^-^)

 お刺身・ケーキはお店に頼むのが我が家の通例です。サーモン好きの息子たちが喜ぶ内容で、お刺身は盛り合わせを注文します。ケーキはキャラクターものを近くの美味しいケーキ屋さんに頼むのですが、今年は

 カブトムシ・・il||li_| ̄|○ il||li

ケーキに虫ってどうよ~と、「ケロロ軍曹にしたら?(実は私の希望)」などと変更を促してみたけど、通用せず。Uちゃんの一番好きだというヘラクレスリッキーブルーという、ちょっと「リッキーブルー」ってとこが、虫なのにちょっとお洒落な雰囲気を醸しだしているカブトムシを図鑑からカラーコピーして、ケーキ屋さんに注文しに行きました。

「すいません、カブトムシなんですけどいいでしょうか」と弱弱しく注文したケーキ↓

200601312.jpg


 食後にケーキも満喫して、夫とふたりでのんびりワインをあけて乾杯。子どもたちの誕生日はいつもワインで乾杯します。今夜はお互いに8年間お疲れ様でしたという意味で乾杯。夫とふたりで、子どもたちが大きくなるまで家族でこうやってお祝いしていけたらいいねとしみじみ語り合いました。

 なかなかいいお祝いの夜でした。

 ---------------------------------------------------------------

200601311.jpg


 誕生日には「ムシキング」のゲームをしたいという希望を叶えに、夕方、近くのショッピングモールに行きました。

 今年の誕生日のプレゼントは、DSのマリオカートのソフト・スポーツブランドのリュック・スニーカー・ムシキンググッズ・「日本の歴史と人物」という学習まんがのセットを私たち夫婦&祖父母たちから贈りました。

 楽しいお誕生日になったかな?

 Uちゃん、8歳のお誕生日おめでとう! 

スポンサーサイト

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  22:04  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.01.30 (Mon)

意外とリッチな食材整理

 明日は火曜日(近辺のスーパー総特売日)。ということで、今夜は食材整理目的の献立に。冷凍庫の底に眠っていた焼肉用の牛肉セットを発見したお陰で・・。

 意外にリッチな食卓になった<<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 牛肉と野菜の炒め物
 ○ ツナじゃが
 ○ 卵豆腐の鉢蒸し(有元葉子さんのレシピで)
 ○ しめじとちくわのきんぴら風ゴマドレ和え(私のレシピ)
 ○ きゅうりとプチトマトのサラダ
 ○ お味噌汁(大根・にんじん・えのき)
 ○ ごはん
 ○ ヨーグルト@はちみつがけ

20060130.jpg


 メインは、すっかり忘れていた焼肉用のお肉セットを使った炒め物。使うタイミングを逸して、冷凍庫の底へ底へと追いやられていた模様(^▽^;) 意外な掘り出し物で、食卓の雰囲気が一気にリッチになりました。

 副菜が3品。お肉が被ってしまうのでツナを代用した「ツナじゃが」。うちでは、にんじんや玉ねぎの他に、Uちゃんの大好きな結びこんにゃくも入れて作るので、結構なボリュームになります。
 副菜の2品目には、先日図書館から借りてきた有元先生の「娘に贈るわたしのレシピ」という本に載っている「卵豆腐の鉢蒸し」を作ってみました。簡単に言えば、具のない茶碗蒸しにあんがかかっているもの・・といった感じ。大鉢でどどーんと作るので、蒸す道具に頭を痛めましたが、ぎりぎりでレミパンには収まったので、何とか無事に出来上がりました。とろ火でゆっくり蒸したので、「す」もたたずにキレイな出来栄え(^-^) レシピではあんにしめじが使われていましたが、次の副菜と被るので省いて青ねぎだけを散らしました。有元先生のレシピ本は初めて借りてみたけど、簡単だけど美味しそうなものがたくさん!近いうちに、鶏ももを薄く叩いて伸ばしてバリバリに揚げるという「鶏のバリバリ」というレシピを作ってみようと思ってます。バリバリって名前から、何だか美味しそうだもんね~♪
 副菜3品目は、我が家の定番「しめじとちくわのきんぴら風ゴマドレ和え」。炒めてゴマドレとあえるだけの簡単仕様で、私が気に入っているレシピのひとつなのです。一晩おいてちくわがしっとりする方がより美味しいので、わざと多めに作っています。

とまあ、こんな感じ。
明日は特売日であり、そして我が家の長男Uちゃんの8回目のバースデイ♪
母は気合いを入れて、美味しいものを明日も作るからね(`・ω・´)シャキーン━━━!!

-----------------------------------------------------------------
 「SWISSMISS」のバラエティー・パックがカルディでお安くなっているのを昨日発見ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ 最近、遅寝早起きの3歳児のお陰で、のんびりとテレビを見ることもままならない私の心の癒しになってね。

200601301.jpg

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  21:52  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.01.26 (Thu)

男らしい牡蠣フライ・・

 昔、私の妹がエライ歯応えのあるクッキーを作ってくれたことがありました。噛むと、サクッではなく

 ボクッッ

とした食感のごつい代物(゚Д゚;) 妹曰く、

「名づけて男クッキー。田舎の分校で教えているおとこ先生のイメージかな。」

(注)おとこ先生とは・・田舎の分校で教師をしている男の先生のこと。男の先生なので、「おとこ先生」と呼ばれている。女の先生は「おんな先生」。

出来損じやたらとたくましいクッキーの中に「おとこ先生の素朴な力強さの中にある優しさ」に通じるものがある・・・ということを言いたかったらしい。。以来、見た感じや食感がごつい食べ物には、私たちの間では「男」という言葉が冠されることに。

 と、前置きが長くなりましたが<<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 牡蠣フライ
 ○ 豚薄切り肉のフレッシュトマトソース
 ○ レンコンサラダ(カメ吉さんのレシピで)
 ○ 白菜とベーコンのクリーム煮(私のレシピ)
 ○ グリーンサラダ
 ○ ごはん

20060126.jpg


 写真手前が本日のメインの「牡蠣フライ」。

牡蠣コロッケって名前の方がいいかも。」

という夫の感想でもおわかりのように、結構なボリュームに仕上がりました。ちょっと大きめの牡蠣が手に入ったのでフライにしようと思い立ったのはいいけれど、がっしり衣をつけて揚げたものだからかなり男らしい牡蠣フライになってしまいました。えらくパン粉のつきがよく、途中でうちのパン粉が無くなり、慌てて買いに行ったほど。。これ、スーパーだったら1個100円ぐらいで売れるかも(;´ー`)

 副菜は、豚肉を炒めて塩こしょうで味付けしたものに、生のトマトを使ったフレッシュソースをかけたものと、我が家の定番になったカメ吉さんの「レンコンサラダ」。サラダという名前ではありますが、本当にごはんによく合うお惣菜なんですよね~。しゃきしゃきっとしたレンコンの食感がたまらず、つい食べ過ぎてしまいます(^-^)

 スープ代わりの1品として、「白菜とベーコンのクリーム煮」を作りました。今日はきのこ類を加えず、基本形の白菜とベーコンのみの具材。青物がまだまだ高値なので、安く手に入る白菜は本当に役に立ちます。明日は残りの白菜をサラダにしようっと。

-----------------------------------------------------------------

 お昼ごろ、我が家に牛乳の宅配を始めませんかとセールスの人がやってきました。

 私: 「うちは結構ですので(インターホン越しに断る)」
 セ: 「そう言わず、試供品もお配りしていますので、ぜひ試してもらえま
     せんか~?」
 私: 「取る予定がないので、試供品いただいても申し訳ないですから。」
 セ: 「もしかして、牛乳がお嫌いとか?」

 私: 「その逆で、1週間にパック牛乳6~7本消費しちゃうので、宅配の牛乳だととてもじゃない  けど・・・(語尾を濁す)」

 セ: 「うわ~、それじゃ宅配だとキツイですよね。わかりました。また機会がありましたらよろしくお願いします~。」

    **************** セールス終了 ******************

 よくよく考えてみると、うちの牛乳消費量って結構すごい。冷蔵庫には常に5パックはストックしてるもんなあ。これは夫&義父母の方針によるもので

 子供たちには無制限に好きなだけ牛乳は飲ませてあげなさい

というお達しがくだされているから。夫は私と違って背が高く(180cm)、小さい頃から牛乳が大好きでたくさん飲んだから背が伸びたと、義父母も夫も「牛乳神話」を未だに固く信じているのです。のどが渇けば牛乳・・という状態なので、栄養の取りすぎも良くないんじゃないのかなと私は思っているので、飲ませるのは全て低脂肪乳にしてはいるんだけど。どうなんでしょうね、牛乳。って、私も結構好きで小さい頃から飲んでたはずなんだけど、154cmどまりだったのはどういうわけなのかしらね・・(ー公ー)

【写真左・・Jくんの形になっていない”ピースサイン”】
【写真右・・近所の薬屋さんでサトちゃんに乗るJくん。意外に怖かったらしく、真顔】

200601261.jpg 200601262.jpg

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:01  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.01.25 (Wed)

チキンナゲットに挑戦

 冷凍庫に長いこと眠っている鶏のむね肉。

 何に使おうかな~と考えると、いつもと変わらないメニューばかり。ふと、いつかうちでも作ろうと思っていた「チキンナゲット」のことを思い出しました。その手があったヾ(〃^∇^)ノ♪ 

 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ エビチリ(栗原はるみさんのカキチリのレシピで)
 ○ チキンナゲット(私のレシピの試作)
 ○ ブロッコリーとエリンギのペペロンチーノ
 ○ おろしサラダ(有元葉子さんのレシピで)
 ○ お味噌汁(豆腐・えのき・玉ねぎ)
 ○ ごはん

20060125.jpg


 今日の主菜は「エビチリ」。栗原はるみさんの牡蠣のチリソースのレシピで、卵をたっぷり加えて作りました。うちの息子たちは辛いものが苦手なので、チリソースに豆板醤は加えず、甘めの味付けにしました。大人用には、先日の日記に書いたマリーシャープスの大辛ソースをプラス。業務用スーパーで購入した500g入りのエビを使ったので、小ぶりですがボリュームたっぷりのエビチリになりました。

 副菜の1品目は「チキンナゲット」。フープロでむね肉を粗引きして、調味料・小麦粉・パン粉などを加えて揚げてみました。むね肉なので、お店で売っているものより、やっぱり多少パサパサした感じはあるものの、初めて作ったにしてはまずまずといった感じ。一応レシピ作成はしてみたけど、もっとジューシーなナゲットを作ってみたいので、これからぼちぼち改良していこうと思っています。息子たちが大好きなナゲット。うちで好きなだけ食べさせてあげられるようになればいいなヽ( ´ー`)ノ

 ナゲットに添えたソース2種は、うちに大量に溜まっていたマックのナゲットソースです。息子たちはがっつき・・せっかちなので、ソースもつけずにナゲットをあっという間に食べてしまうもので(;´ー`)

200601251.jpg


 本日のサラダ・・「おろしサラダ」は、ちょっと目先が変わって新鮮だったようで夫に好評でした。レシピ本では小松菜が使われていましたが、野菜室に残っていたほうれん草を使用。

 今日は、フープロが大活躍でした。ナゲットのしたごしらえも大根おろしもあっという間だもんね。時間が押しているときには、本当に大助かり。フープロさまさまだわ。

 

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  21:48  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.01.24 (Tue)

ようやく復活・・

 先週末から家族内で風邪が大流行。。インフルエンザをもらわないかビクつきながら病院へ行き、薬をもらってきたのはいいんだけど・・。その薬というのがやたら眠気を誘う代物で、暇さえあれば眠りまくりで、すっかりブログの更新もストップしておりましたヽ(´Д`;)ノアゥア...

 ようやく鼻風邪から脱出しつつある<<我が家の今夜の晩ごはん>>

 ○ ビーフシチュー
 ○ かつおのたたき
 ○ 豚玉いため(ケンタロウさんのレシピで)
 ○ グリーンサラダ
 ○ ごはん

20060124.jpg


 今日のメインはビーフシチュー。久しぶりに作りました。うちの夫がクリームシチュー派なので、あまり食卓には出さないのだけど、実は私の大好物なのです。圧力鍋で作るので、にんじんもお肉もとろりと煮えて、すごーく美味♪ ただ、 いつも、ジャガイモやにんじんを、もっと

 ゴロン

と、存在感のある大きさで仕上げたいと思いながら作っているのですが、今夜の出来もまだまだだな~。もっと大胆な大きさに切って煮込まなければ。

 かつおのたたきは、夫のリクエストで。上に青ねぎと白ごまをたっぷり散らして、ポン酢をまわしかけました。

って、先ほど電話があって、

 今夜はお得意さんと食事をして帰る

・・・・・・・。
・・・・・・・。

あいつめ・・お付き合いも仕事のうちだものね。我慢我慢 (-_-メ;)

 豚玉いためは、ケンタロウさんのレシピで作りました。にら玉に豚肉をプラスした感じの1品です。味付けはオイスターソースと塩こしょうのシンプル仕上げ。もっと濃いめの味付けにしたら、丼ものにも応用できるかも。

 結果、ケチつける人もいなかったので、ビーフシチューを久々に満喫しました。美味しかった♪

-----------------------------------------------------------------

 先週末は、Uちゃんの小学校の持久走大会&バザーでした。バザーにお菓子を出すことになっていたので、金曜日の夜にたかこさんのレシピでキャラメルマドレーヌを焼きました。キャラメルクリームさえ作っておけば、後は材料を混ぜ合わせて型に入れて焼くだけと、超簡単。可愛いハートのマフィン型を使って焼いてみました。

200601242.jpg


 マドレーヌ作りの勢いで、残ったキャラメルクリームと熟れ熟れのバナナとピーカンナッツを使って、パウンドケーキも焼きました。

200601241.jpg


 キャラメル風味のお菓子は、夫や息子たちにも大ウケ。今度はキャラメルクリームを使ったクッキーとかシフォンケーキを焼くのもいいかも(^-^)

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:04  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.01.18 (Wed)

懐かしの”なす味噌”

 まだ使っていない色の組み合わせでサリーンのランチョンマットを使ってみたら、何だかお正月のようなおめでたい雰囲気に(;・∀・)

 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ 手羽元とブロッコリーのクリーム煮(私のレシピのアレンジ)
 ○ なす味噌(正福さんのレシピ)
 ○ ポークマリネ(私の新作レシピ)
 ○ 卵焼き
 ○ お味噌汁(豆腐・玉ねぎ・わかめ)
 ○ ごはん
 ○ 苺

20060118.jpg


 今日の主菜は手羽元を使ったクリーム煮。しめじでボリュームを加え、ブロッコリーで彩りを加えてみました。私の「白菜とベーコンのクリーム煮」のレシピのアレンジです。気をつけたいのが、ブロッコリーの彩りを損なわないところかな。今夜は茹でて冷凍しておいたものを使ったので、食卓に出す直前にお鍋に加えて、さっとひと煮たちさせました。
 お鍋に残ったクリームソースは明日のお昼のパスタソースに使用する予定です。手羽元から鶏の旨みがたっぷり出ているので、しっかり再利用します♪

 副菜の一品目。昨日の日記で紹介した「ソース日本」。福岡の有名な定食屋正福さんのオリジナルソースなのですが、お店の人気メニューにこのソースを使った茄子の簡単料理”なす味噌”というのがあるんです。素揚げした茄子にさっとソース日本を煮絡めて、おろししょうがと青ネギをトッピングしたものなのですが、これが、ほんとご飯によく合って美味しいの何の。うちで、懐かしの”なす味噌”が作れるなんて~と嬉しくなって、予定外に卵焼きまで焼いてしまいました。正福さんに行くと、必ずこれまた人気メニューの卵焼きも頼んでいたもんなあ。

200601181.jpg


 夫曰く

 「味が濃いめかな~とも思うんだけど、美味しいからつい食べ過ぎる

のだそう。私は九州育ちなので、濃いめの味付けでも全然構わないのだけど、夫(静岡生まれの広島育ち)にはソース日本はちょっと濃いみたい。前から自分で万能ソースというものを作ってみたいなと思っていたので、我が家仕様のソース作りにチャレンジしてみようかな。何だか実験みたいで、考えただけで楽しそうヽ(´ー`)ノ

 副菜の1品として、豚の薄切り肉を使ったマリネを作りました。これは、前々から目分量で作っていたものなんだけど、今日はしっかりと調味料を計ってレシピを作りました。イメージは「さっぱりこってり」。矛盾した言葉ですが、マリネなんだけどしっかり白いご飯に合うといった感じの1品なのです。
後でれしぴ置き場(美味しいもの大好き)の方にレシピアップしようと思います。

200601182.jpg


 息子たちに一番人気があったのは、

 卵焼き

いいけどさ~、母がもっと力を入れて作ったものが他にも色々あるんだけどね(ー公ー)

-----------------------------------------------------------------

 我が家でお役立ちの「だし醤油」。料理の隠し味に大活躍だし、薄めれば簡単麺つゆに。甘口醤油なので、たまごご飯にもすっごく合うのです。常に3本はストックしています(*^-^)

長崎のチョーコー醤油さんのかけ醤油↓

200601183.jpg

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  21:35  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2006.01.17 (Tue)

ソース日本

 <<今夜の我が家の晩ごはん>>

 ○ ぶりの照り焼き@オクラ添え
 ○ ミートボールのトマトソース煮
 ○ 厚揚げのステーキ
 ○ グリーンサラダ
 ○ 基本の野菜スープ(私のレシピ)
 ○ 大根のお漬け物
 ○ ごはん

20060117.jpg


 今日はスーパーの特売日。食材の買出しに張り切って行ってまいりました。特に青物。ちょっとでも安く手に入れなければと鼻息も荒く出かけてみたところ・・・

 ほうれん草・・98円 
 
 レタス  ・・98円
 
 にら   ・・78円

と、青物が揃いも揃って通常モードのお値段ではないですか( ゚Д゚)ポカーン ほんの3日前まで倍のお値段だった青ねぎも無事に元通りのお値段になっているではないですかっっ~。ってことで、意気揚揚と青物をたくさんゲットして帰ってまいりました。キャベツもレタスも食卓に久しぶりの登場です。

 今日のメインは家族みんなが大好きな「ぶりの照り焼き」。我が家の照り焼きのポイントは、お砂糖代わりの水あめ。これがいい照りを出してくれるのです。ごはんが進む少し濃いめの味付けです。
 
 これも主菜かな。合い挽き肉を使ったミートボールを、トマトホール缶を使って作った作り置きのトマトソースで煮込んだものです。ポイントは、もちもち感が出せると雑誌で読んだ「もち粉」の使用。ミートボールを作る際に、大さじ3ぐらい加えるともっちり感が出るのだそう。フードプロセッサーにねぎのみじん切りから生地作りまで全てお任せなので楽々。丸めたタネをお湯で茹でて、その後、トマトソースで軽く煮込んで仕上げます。
 食べた感じ、思ったよりもちもち感は感じられなかったけど、いつもよりミートボールがパサついていなかったので、結構「もち粉」ってばいい働きをしてくれてるかも。

 副菜は、「厚揚げのステーキ」。ステーキって大袈裟な呼び方をしてますが、何のことはない、切って、ゴマ油で両面をさっと焼くだけの代物です(^▽^;) これに大根おろしをたっぷりとおろししょうがを少々。そして青ネギをお好みで散らします。うちではだし醤油をまわしかけて、熱々を食べることが多いのですが、今日は、ちょっといいものがあるので、それを使ってみました。

sn.jpg


 ↑ 「ソース日本」って、インパクト大のネーミングですよね~。これ、福岡の有名な定食屋さんのオリジナルソースなのです。昔、博多に住んでいた頃、時々通っていたお店なのですが、ほんと、どのお惣菜も美味しかったなあ。
 お正月休みの帰省から戻ってくるときに、立ち寄ったホークスタウン(ソフトバンクホークスの本拠地ヤフードーム横のショッピングモール)の地下のスーパーに置いてあったので、思わず衝動買いしてしまいました。味噌ベースの万能ソースで、揚げなすにこのソースを絡めたものがたまらなく美味しいんだよね。厚揚げのステーキにも◎でした♪
 残念なのは、オンライン通販はやってなさそうなんだよなあ。今度、福岡に行くときに買いだめしておかなければ。

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:36  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.16 (Mon)

月曜日の食卓

 うちの近辺は火曜日が特売のスーパーが多い。なので、我が家の1週間分の基本的な食材は明日どどーんと買出しに出かける予定。ってことで、必然的に月曜日の夜は、食材整理を目的としたものになるのです。

 そんな我が家の<<今夜の晩ごはん>>

 ○ 揚げ餃子のねぎあんかけ
 ○ たこジャガ(いつもの肉じゃがをたこで)
 ○ 長いもの鉄板焼き風
 ○ ほうれん草と海苔のごまあえ
 ○ お味噌汁(白菜・ベーコン)
 ○ ごはん

20060116.jpg


 メインは特売のお安い餃子を使った揚げ餃子。冷凍しておいたものを、そのまま揚げて、青ねぎたっぷりの中華風あんをかけました。あんは、皿うどんについていた粉末スープを使いまわしました。経済的で◎。
 
 たこ・・。実は、たこって、あんまり我が家の食卓に登場したことがないんですよね。何だか「固そう」なイメージがあって、タコ焼きを作るとき以外に買ったこともなかったんだけど、

息子たちを食わず嫌いにしてはならない

という使命感に燃えているので、何とかレパートリーを増やそうと苦戦中。今回は、じゃがいもとのコラボですが、見た目はジミーな感じですが、たこのダシでとってもお芋が美味しく煮あがるんですね!Uちゃんが、肉ジャガのときよりも喜んで食べていたので、良かったヽ(´ー`)ノ 私が作る肉じゃがはわりと薄い色に仕上がるんだけど、たこ使用だと「たこ色」とでもいうべき赤というか紫というかの色がお芋にもしっかり移って、<しっかり煮ました>といった感じになるんですね。これもまた何だか面白かったなあ。

 今日のメニューの中で一番わくわくしながら作ったのが「長いもの鉄板焼き風」。先週末に買った長芋1本をフードプロセッサーで一気にすりおろし、だし醤油で味を調え、溶き卵を加えて、ゴマ油を引いたフライパンで加熱。ここで長芋に大方火を通し、耐熱容器に移し替えてマヨネーズをトッピングして、オーブンで焼きます。こんがり美味しそうな焼き色がついたら、かつおぶしをたっぷりのせて出来上がり♪ 
 居酒屋さんでよく食べるメニューですが、不器用なもので、どうもフライパンで上手に焼くことが出来ないのです。なので、グラタンのように仕上げはオーブンで焼くことにしたというわけ。予想通り、「ふわとろ」といった食感で美味しかったです♪ 大人向けにはわさびを加えて、ちょっとぴりっと辛くしてもよさそう。

 ほうれん草は、先日の美酒鍋で葉先を使ったものの残りの根っこの部分。青物の価格高騰の折ですから、しっかり根っこだって使わなければ。今日は、焼き海苔と一緒にごまあえに。だし醤油で味を調えて、すり胡麻をあえるだけの簡単仕様です。

 わりと簡単に作れるものばかりだったけど、思ったよりもいい感じに仕上がりました。明日は買出しの日なので、また新たに1週間分の献立を考えなければ。

-----------------------------------------------------------------

 遅まきながら、我が家にもブリタの浄水ポットが仲間入りしました。

br.jpg


 最近、ミネラルウォーターを夫も私も好んで飲むようになったので、どうせなら・・ということで、先週末、評判のいいブリタのものを購入しました。美味しいお水で料理も作る方が美味しいでしょうってことで、たっぷりサイズの1.9リットル「アルーナ」に。今日から早速活用しています(*^-^)
 

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:55  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.15 (Sun)

美酒鍋

 小学校が始まってすぐに配られた献立表を見てびっくり。初日の子どもの給食になんと「美酒鍋」が出ていてびっくり( ゚Д゚)ヒョエー でもって、Uちゃんは「美味しかったから3杯もおかわりした」のだそう。

 「美酒鍋」というのは、広島の酒どころ西条の郷土料理で、その名のとおり美味しいお酒をたっぷり使い、野菜やお肉を煮込んで塩こしょうで味付けして食べるお鍋料理です。何でも、杜氏さんたちを「びしょ」と呼ぶところから「美酒」とかけて「美酒鍋(びしょなべ)」と名づけられたのだとか。

 お酒で煮るんですか?(゜ロ゜;)エェッ!? 

と、驚かれる方も多いかもしれませんが、アルコールをしっかりとばして食べるので、子どもでも楽しめるお鍋なのです。私自身も数年前に転勤族の奥様のランチオフで、お店で美酒鍋のコース料理をいただいたことがあります。すっかりアルコールがとんでしまって、元がお酒オンリーのだしだとは全くわからないんですよね。でも、お酒の効果でお肉はやわらか~く煮えていたし、具材の旨みを引き出すのか、本当に美味しいお鍋だったんですよ。お店で出た量では食べ足りない気持ちになったほどでした(笑)

 Uちゃんも大好きだと言っていることだし、久しぶりに私も食べてみたい。夫はまだ食べたことがないから試してみたいらしい・・・

 ということで、週末の晩ごはんとして「美酒鍋」を採用してみました。

20060114.jpg


【準備したもの】・・鶏ぶつ切り肉・鶏もも肉・豚しゃぶ用の薄切り肉・白菜・ほうれん草・しめじ・きのこ・しいたけ・焼き豆腐・うどん・日本酒

【だし】・・自己流です。日本酒を1升瓶の3/2程度・濃縮和風だし大さじ1・だし醤油大さじ1・水適量をアルコールがしっかりとぶように1時間ほど煮立てました。途中でだしを取る目的で鶏のぶつ切りを加え、アクを取りながら煮ました。

 だし汁を作る間、家の中のお酒臭がすごいのなんの。お鍋からあがる蒸気に顔を近づけると目がしみるほどでした(^▽^;) 日本酒はパック酒でなく、いいお酒を使う方がいいらしい・・・でも、日本酒にどこまでお金をかけてよいのやらわからず、酒屋さんで目に付いた賀茂鶴の辛口を購入。うちは、夫はビール派、私は洋酒派なので日本酒を1升なんて買ったことがなく、どどーんとボリュームの1升瓶にちょっと興奮して、だし汁を煮つつ、湯飲みでお先に1杯楽しんでしまいました。

 お鍋・・・ほんとに美味しかった~♪ 塩こしょうでのシンプルな味付けなので、逆にお肉や野菜の旨みが十分味わえました。ちょっと、怪訝そうに食べ始めた夫も、「これ、結構いいかも!」と満足げだったし。残っただしはざるでこして、明日の朝雑炊に使う予定。ごはんと溶き卵を加えて、たっぷり青ネギをトッピングして食べると美味しいだろうなあ(*^-^)

 今度は、うちの実家や夫の実家でも作ってみんなを驚かせてみよう。

-----------------------------------------------------------------

 お酒つながりってわけではないけど、今日、久しぶりに西条駅近くの美味しいパン屋さん「ドゥース・ア・ランシェンヌ」に行ってきました。お目当ては紅麹を使った、ほんのり桜色をしたイギリスパン「SAKURA」。11月から4月までの限定品で、とても人気のパンです。運良く焼きあがりの時間にお店を訪ねたので、ふわふわしっとりのパンを購入することができました。

200601141.jpg


 こちらのお店のパンは、お酒の仕込み水と酒の酵母を使って焼き上げられているのだそう。ハード系のパンも味わい深いものが多くて、私と夫のお気に入りです。

 昨日、久しぶりにクオカさんでお買い物しました。バザー用のお菓子材料と一緒にパンの材料も少し注文したので、商品が届いたら、私も久しぶりにパンを焼いてみようかなあ。
EDIT  |  21:09  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.13 (Fri)

鶏の唐揚げアレンジ♪

<<今夜の我が家の夕食メニュー>>

 ○ 鶏の唐揚げ@ねぎソース(私のレシピのアレンジ)
 ○ さば缶のおろし煮
 ○ しめじとちくわのきんぴら風ゴマドレ和え(私のレシピ)
 ○ マカロニポテトサラダ
 ○ 豆腐とえのきと玉ねぎのお味噌汁
 ○ ごはん

20060113.jpg


 今日のメインは、鶏の唐揚げ。定番の我が家の唐揚げをいつもの如く作り、漬けだれを利用したねぎソースをトッピングして簡単アレンジしてみました。
唐揚げを作った理由がもうひとつあって、実は先日輸入食料品のお店で夫が購入してきたペッパーソースが今ブームで、これが鶏の唐揚げにあうに違いないということで試してみる目的もありまして(^▽^;) 結果、思ったとおりの美味しさでした。今度大人用の唐揚げの漬けだれに入れて下味をつけてもいいかも。

すっごーく美味しいペッパーソース。マリーシャープス(大カラ)↓

01132.jpg


 副菜は2品。まずは、常備しているサバ缶と大根おろしをさっと煮て、だし醤油で味を調えるだけの簡単おろし煮。骨ごと魚が食べられる・・しかも、特売で買った缶詰なので安上がり。うちでは、3缶使って一皿仕上げます。次に、これまた我が家の定番のきんぴら風ゴマドレ和え。今日は、先日福富の産直のお店を訪ねたときにおまけでいただいた炒った「エゴマ」をパラパラとふりかけてみました。普通のゴマとちょっと違った風味だけど、香ばしくて結構美味しいのです。

おまけの「エゴマ」。α-リレノン酸が豊富なのだそう↓

011131.jpg


 サラダは、冷蔵庫の整理も兼ねて色んなものをマヨソースであえたものにしました。じゃがいも・マカロニ・ツナ・にんじん・水菜などが入ってます。

 今夜は珍しく夫が早めに帰宅したので、久しぶりに平日の食卓を家族で囲むことができました。Uちゃんの週末の宿題が、自分が生まれたときから今までの出来事を簡単にまとめるといったものなので、昔の思い出話に花が咲きました。赤ちゃんの頃のインパクトの大きい思い出というと・・・

 ベビーベッド破壊事件

別室のベビーベッドでお昼寝していたUちゃんが、突如、居間に満面の笑みを浮かべて現れたことがあり、母は心臓が止まるくらい驚きました。ほんと、座敷わらしかと思った (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル どうやってベッドから抜け出したんだろうと思って見に行くと、そこには半壊したベビーベッド。ケガが無かったから良かったものの、色んな意味でヒヤヒヤものの出来事だったなあ。

-----------------------------------------------------------------

 話は変わり、ずっと待っていたサリーンのランチョンマットが今日無事に到着。昨年末、楽天の輸入家具専門店コアさんの共同購入で購入したものなんだけど、早速使ってみたところ、謳い文句どおりの使い心地で◎でした。子どもの食べこぼしもはじいてくれるし、食器と一緒に丸洗いもできるし、本当に便利。色が鮮やかで食卓が華やかになるのもいい感じです。シミもつかないし、よれたりもしない・・今まで使っていた布製のもので結構苦労したので、ほんと救われた思いです。組み合わせて使えるように4色×2枚で購入しましたが、中でもピスタチオグリーンがお気に入りです。1枚500円なので、他の色も集めていきたいな♪

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  22:49  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.01.11 (Wed)

鏡開き

 <<今夜の夕食メニュー>>

 ○ ゆで豚(ケンタロウさんのレシピで)
 ○ おさかなボール(私のレシピ試作品)
 ○ ほうれん草のナムル(私のレシピ)
 ○ 水菜のサラダ
 ○ 白菜のクリーム煮
 ○ かぶのお漬け物@ゆず風味(長いものお漬け物のかぶバージョン)
 ○ もやしとツナのバジルマリネ(私の新レシピ)
 ○ ごはん
 ○ ぜんざい

20060111.jpg


 新年早々、夫の部屋と化している寝室とUちゃんの部屋を大掃除。ほっとくとどこまで~もばっちくなっていく男どもの部屋。。昨年末、かなりがんばって、家事の中でダントツ掃除が苦手の私が大掃除をしたはずなのにガ━(゚Д゚;)━ ン !!! お陰で持病の偏頭痛まで久しぶりに出る始末。
 で、頭痛薬を飲みながら作ったのが↓の料理たち。昨日、張り切ってたてた献立表に沿って作るのが大変でした(涙)


01111.jpg 01112.jpg
01113.jpg 01114.jpg
01115.jpg 01116.jpg


 ケンタロウさんのゆで豚は、某主婦雑誌の新春版に豪華付録としてついてきた奥園先生とケンタロウさんのレシピ本(豪華!)に載っていたレシピ。お鍋で1時間ほどねぎやにんにくとコトコトと煮て、仕上げにたれに漬け込み、フライパンで香ばしく焼く・・といった感じの作り方でした。チャーシューに似た感じの出来上がりで、夫には結構評判が良かったです。子どもにはちょっと固かったかなあ。
 試作のおさかなボール・ほうれん草のナムル・白菜のクリーム煮は私のレシピです。クリーム煮は明日のお昼にリゾットにリメイクしようと思って、少し多めに作っておきました。
 今夜のサラダ用の野菜は水菜。私の住んでいる辺りも、ご多分に漏れず青物の値段が高騰中です。キャベツもほうれん草も水菜も全て、3倍のお値段。が、昨日の特売で水菜・ほうれん草が98円で出ていたので、今週は青物がわりと豊富な食卓になる予定です。
 そして、今日は鏡開きということで、うちでも圧力鍋で簡単にぜんざいを作りました。甘さを抑えめに作ったので、食後にさらりと食べられました。時間が無かったので、おもちはトースターで焼いたものを入れましたが、本当はおもちにきなこをまぶして安倍川ぜんざいにしたかったなあ。今度作るときはもっと時間に余裕をもって作らなければ。
 

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

EDIT  |  21:18  |  晩ごはん(レシピ付き)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。