--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.09.30 (Fri)

白身魚の黒酢炒め

 今夜の我が家の夕食メニュー。

 ○ かんたんチャーシュー  (COOKPADのマルイチさんのレシピ)
 ○ 白身魚の黒酢あん炒め  (私の新作レシピ)
 ○ 肉豆腐
 ○ 黒はんぺん&釜揚げしらす
 ○ 野菜スープ       (私のレシピ)
 ○ ごはん

20050930.jpg


 今日はメインがふたつ。ひとつはおとといから漬けだれに漬け込んで、冷蔵庫に寝かせておいたお肉をオーブンで焼き上げた「かんたんチャーシュー」。
この人気のレシピ、前からずーっと作ってみたかったもの(^^) 
 我が家では、オーブンといえばお菓子作りの道具といった感じで、あまり料理に利用することがない。なので、オーブンでお肉を焼くのは、ちょっと新鮮な感じがしてウキウキ♪ こんがりと香ばしい香りを漂わせながら焼きあがったチャーシュー。薄くスライスしてみると、じゅわわ~んと肉汁が染み出してきます。とてもジューシィな出来上がり。漬けだれを作って、青ネギやしょうがやにんにくと一緒に2日間漬け込むだけなのに、立派に美味しいチャーシューになってしまうもんなんですね~。かなり、感心してしまいました。

「超~おてがる☆かんたんチャーシュー」レシピID:145136↓

yakibuta.jpg


豚の肩ロース塊肉って、使い道がワンパターンで弱っていたので、美味しいレシピに出会えて本当に助かりました。マルイチさん、ご馳走様でした♪

 ふたつめのメインはお魚 >゜)))彡 先日、特売のめんたいフィーレを買って冷凍しておいたものを使って、「酢豚」の魚版を黒酢バージョンで作ってみました。魚が多少苦手なUちゃん。骨がないめんたいフィーレを使っているので、「これは食べやすい」と予想以上にぱくぱく食べてくれました(^^) 

「白身魚の黒酢あん炒め」↓ 詳しいレシピはコチラ

shikuro.jpg


 今日、予定外にメニューに加わったのが「黒はんぺん&釜揚げしらす」。静岡の親戚のおばさんが、息子たちのためにどっさりと送ってくれたものです。前に静岡のしらすは本当に美味しいと私たち夫婦が話していたのが伝わったようで、それならば・・と送ってくれた模様。しらすは6パックと大量だったので、いつもご迷惑をおかけしている階下のお宅と、仲良しのお友達にお裾分けしました。
 はんぺん・・生まれ育ちが九州のせいか、それとも、単に私の実家ではみんなが苦手にしていたのか・・全く食卓に上ったことがありませんでした。スーパーで白いふわふわしたはんぺんを見かけるものの、食べつけなくて育ったせいか、どうも苦手なのです。試しに買って調理したことがあったけど、やっぱり完食できず(;´Д`)
 が、静岡から送られてきたはんぺんは、白くてふわふわしたものと違って、すごく薄くて(2~3㎜程度)、しかも黒というか灰色っぽい。送られてきた釜揚げしらすが、かなり感動の美味しさだったので、多分これも美味しいに違いないと思いながら、恐る恐る口にしてみました。

 薄いのに、ものすごーーーくふわふわ~~ヽ(´ー`)ノ
 
優しい甘味もあって、結構いける。練り物はあまり得意ではないのですが、これは美味しいと思いました。黒はんぺんは山徳食品(株)さんのもので、はんぺんではなく「はんべい」と呼ぶようです。

han.jpg


今日はそのまま生食で出したけど、フライでも美味しいのだそう。近いうちにフライにして食べてみよう♪

 あと、賞味期限が近づいていた木綿豆腐を牛ひき肉と一緒に甘辛く煮て肉豆腐にしました。汁物は、キャベツたっぷりの野菜スープ。息子たちに野菜をたくさん摂らせたいときに便利です。

「我が家の基本の野菜スープ」↓ レシピはコチラ

yasais.jpg


 近々ダイエットを再開しようと思いつつ、今夜もしっかりごはんを食べてしまいました。「食欲の秋」だなあ・・・・・(;´Д`)
スポンサーサイト
EDIT  |  21:20  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2005.09.29 (Thu)

お誕生日のスウィーツ

 今日は夫の誕生日。夕食は焼肉なので準備は簡単。なので、その分でお祝い用のケーキと、夫の大好きなシュークリームを焼いてみましたヽ(*^^*)ノ

 甘いもの好きのうちのパパ。中でもシュークリームが一番好きなので、毎年、不器用ながら私が作ってプレゼントするのが恒例です。今年は、加藤千恵先生の有名な本「フードプロセッサーでお菓子革命」の中のレシピをお借りして作ってみました。
 シュークリーム作りは何だか面倒なイメージがあって、中々気軽に作ろうという気になれないんだけど、皮がフープロで簡単に作れるのならもっとパパにも食べさせてあげられるよな~と思いつつ挑戦。卵液以外の材料を混ぜて、レミパンで軽く火を通し、フープロに移動。卵液を少しずつ加えながら、その度にフープロを、ガ、ガ、ガーーーッとまわしてなめらか~な生地を作ります。
で、生地は完成 Σ(゚Д゚;ハヤッ! ちょっとドキドキしながら天板に搾り出して焼いてみたけど、ちゃんと膨らみました!思ったよりもしっかりとした皮に焼きあがりました。

                が。

 タブーを犯してしまいました・・・Il||li_| ̄|○ il||li

 うちの年季もののオーブンは、どっかの線が切れちゃってるのか中が真っ暗で焼き上がりがさっぱり見えません。焼きすぎて焦げてしまったら、どうしよう~という思いに突き動かされてしまい・・・・

 半分はぺっちゃんこ ガ━━━━━━∑(゚д゚lll)━━━━━━ン

 仕方がないので、何とか生き残ったシューたちにクリームを詰め、なかない粉をふりふりして、それらしき形にはなりましたが・・・

shu.jpg


 中に詰めたクリームは、クオカさんで購入したオーム乳業のカスタードクリーム(美味♪)と生クリームをホイップしたもの、そしてコアントローを少々入れて混ぜ合わせたもの。なので、

 クリームの美味しさで起死回生した感じ(;´Д`)

 加藤先生のレシピで作ったシュー皮は、ちょっぴり塩気が効いて、バターの風味も楽しめる中々美味しいものでした。中に詰めたクリームの甘さと皮の塩気がいい感じに合っていました。またリピートして作りたいと思います♪

 基本的に、親の誕生日にはケーキは用意しないのが我が家。でも、今年はこの前のチョコケーキをベースにして作って欲しいという夫からの希望があったので作ることにしました。もうひとつの条件が、ケーキの飾りつけは子供たちにさせて欲しい・・とのこと。
 突然の申し出だったのでクオカさんの追加注文には間に合わず、急遽、スーパーのお菓子売り場でプレートやチョコペン、ロウソクなどを購入。あと、生クリームも2パック買って準備万端。
 今回は、型にきっちりオーブンシートを敷いて焼いたチョコレートケーキ。心なしか焼き縮みも少ないような気が・・・ヽ(´ー`)ノ

tcc.jpg


これをお皿に移し、口金をつけた搾り出し袋にホイップした生クリームを詰めたもの、プレート、チョコペン、ロウソクなどを使って、UちゃんとJくんに手伝ってもらって飾り付けをしました。

 緊張したUちゃんの恐ろしげな「パパ」というチョコ文字

 いびつで形がわからない私の書いたイチゴチョコのハートマーク

 子供たちの搾り出した、てんこもりの生クリーム

 ロウソクと勘違いしたのか、チョコペンをケーキにつきたてたJ

そんなこんなで、出来上がったパパのお誕生日のケーキ↓
 
bc.jpg


見た目はスゴ~イのですが、パパはとても喜んでいました。子供たちも大はしゃぎ(^^) 何はともあれ、みんなで今年もお祝いできたことが一番嬉しいことだよね。

 ハッピーバースデー、パパ♪
EDIT  |  23:13  |  手作りお菓子  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2005.09.28 (Wed)

レミパン♪

 今夜の我が家の夕食メニュー。

 ○ 肉じゃが(ケンタロウさんのレシピ)
 ○ 煮魚<カラスカレイ>(田口先生のレシピ)
 ○ ウィンナーとカラフルピーマンの炒め物
 ○ 茶碗蒸し(レミさんのレシピをアレンジ)
 ○ お味噌汁(焼きふとしめじ)
 ○ ごはん

20050928.jpg


 うちの肉じゃがは、ケンタロウさんのレシピをお借りしていつも作っています。簡単だし、ガーッと強火で煮るので出来上がりも早いし、そしてとっても美味しいしヽ(´ー`)ノ 今日は、Uちゃんの大好きな結びコンニャクもプラスしてたっぷり作ってみました。

nj.jpg


 次にカラスカレイの煮魚。魚料理が苦手な私。魚は全て家族の為に調理しています。魚料理克服のために買った

 「魚料理 旬と基本のレシピ」 田口成子著

私の魚料理のバイブルです。旬の魚が何なのか、どうやって調理したらいいのか初心者の私にもわかりやす~く解説されていて、本当に大助かり。今日も田口先生のレシピをお借りしました。本日の煮魚のポイント、

 ◎ 煮汁が煮立ってから魚を入れるのが生臭くならないコツ

 ◎ 切り身や骨のない魚は、中火で15分ほど煮れば十分

だそうです。やってたなあ・・・煮汁が冷たいうちに魚入れちゃうの。火がしっかり通るように長々と弱火で煮込んでもいたよなあ(;´Д`)
 今日の煮魚・・家族に評判ヨシでした。Jなどは、他のおかずやごはんに目もくれず、煮魚ばかり食べてたし。田口先生、お勉強になりました~。

 本日午前中にレミパンが到着しました♪ 
 口コミで「重い」と書かれていたけど、ルクルーゼのお鍋に比べれば楽勝。思っていたよりも深さがあって、中華なべ以上かも。ちょっとしたお鍋のような風貌です。

 我が家のレミパン↓

remip.jpg


で、献立の1品「茶碗蒸し」をレミさんのレシピをアレンジしてレミパンで作ってみました。付属のレシピ本にはあさりを使った茶碗蒸しレシピが載っていましたが、うちにあるものでアレンジ。きのこミックス缶・コーンホール缶・カニ缶と缶づめトリオを使って簡単に。
 で、レシピどおりの火加減と加熱時間で作ってみました・・が、火力の調節が悪かったのか、1回目は大失敗・・。「す」がたちまくってしまいました(つд⊂)エーン 火加減を抑え目にして、2回目は何とか成功。

 強火・・・中火よりの強火

 弱火・・・とろ火

うちのガス台だと、こんな感じで成功。お味は、砂糖を入れないレシピなので我が家的にはちょっと甘さが欲しかったかな・・というところ。今度作るときはお砂糖を少し加えてみようと思います(^^)

右が大失敗の「す」たちまくり茶碗蒸し↓

cm.jpg


今日は上の3品に加えて、ピーマンと2色のパプリカと一緒にウィンナーをカレー味で炒めたものと、お味噌汁を作りました。

 やっぱり大皿にどーんと盛り付けられる主菜・・今日は肉じゃが・・があると食卓が華やかでいいね~♪
EDIT  |  22:36  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.27 (Tue)

リピートリピート

 今夜の我が家の夕食メニュー。

 ○ ちーずチキンそてー (COOKPADのきをさんのレシピ)
 ○ 乾燥わかめのパリパリかき揚げ(COOKPADのてんきちの母ちゃんさんのレシピ)
 ○ 大粒しめじとちくわのきんぴら風ゴマドレあえ(私のレシピ)
 ○ 鰹のたたき
 ○ 具沢山のお味噌汁
 ○ ごはん

20050927.jpg


 今夜の食卓はボリュームたっぷりで何だか華やか(^^) 夫からリクエストのあった鰹のたたきの他に、今まで作って美味しかったレシピをリピートしました。

 まずは、「ちーずチキンそてー」。前の日記にも書きましたが、私はこれが大好き♪ チーズに玉ねぎソースがとっても合って、ごはんがすすむんですよね~。今日も前回に続き、鶏のもも肉を使って作りました。むねでも柔らかく美味しくできるのですが、ももだと更にジューシィな感じに仕上がるのです。
いつもより多めに作って、大皿にどーんと盛り付けました↓

ccs.jpg


きをさん、美味しいご馳走さまでした!(´▽`)

 次に、前回ダイエット中なのに我を忘れて食べてしまった「乾燥わかめのパリパリかき揚げ」を、今回はたくさん食べられるように2倍量で作りました。
本当はちくわも入るのですが、きんぴら風ゴマドレあえと被ってしまうので、今回もわかめとにんじんで作りました。それに、白ごまを加え(香ばしい!)、子供たちが食べやすいように塩コショウなどど衣に予め味を付けて揚げました。
 前は、カリカリとした食感を求めてこんがりきつね色に揚げましたが、今夜は少し揚げ時間を短くして、また違った食感のかき揚げに。揚げたてをひとつ試食しましたが、新たな発見。

 わかめのとろ~りとした柔らかさが、これまた美味しいΣ(゚Д゚)

ピカチューも喜んでます♪ ↓

wp2.jpg


今度はカリカリとふんわりとろ~りの2種類揚げるのもいいかも。美味しくて思わず今夜もビールがすすんでしまいました。てんきちの母ちゃんさん、美味しいかき揚げ、ご馳走様でした~♪

 上の2品がどちらも主菜といった雰囲気なので、簡単な副菜を1品。私のレシピ「大粒しめじとちくわのきんぴら風ゴマドレあえ」。大粒しめじが特売だったので、早速作ったんだけど、やっぱりはたけしめじは味わいが違うなあ。
また大粒しめじを使って炊き込みご飯でも作りたくなりました。
 今日は市販のゴマドレが切れていたので、レシピどおりドレッシングも手作り。早めに作って味を馴染ませた方が断然美味しいので、一番早く作ってしっかり冷蔵庫で冷やして食べました(^^)

画像が上手く撮れなかったので、レシピに使った画像で↓

shimezigoma.jpg


詳しいレシピはコチラ

 今日も1日涼しかったけど、明日はもっと秋らしく過ごしやすい気温のようです。ちょっと前まで30度平気で越えていたのにねえ。夏の間、温度調節が難しくて断念していた、パンづくりもそろそろ再開してみようかな。
EDIT  |  23:03  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.26 (Mon)

月曜日の食卓

 月曜日は冷蔵庫の食材整理の日。

 我が家の今夜の夕食メニュー

 ○ 柔らか豚バラ丼・・の丼形式ではないヤツ(私のレシピ)
 ○ シーフードマリネ(私のレシピ)
 ○ 里芋のそぼろ煮(私のレシピ~肉みそ~を使ったもの)
 ○ ベーコンとアスパラのバター炒め
 ○ 具沢山のお味噌汁(えのき・玉ねぎ・じゃがいも・豆腐)
 ○ ごはん
 ○ デザートの梨

20050926.jpg


 昨日しょうが焼きにしようと思っていた豚の薄切り肉。レシピの整理をしていたときにふと目に付いた「柔らか豚バラ丼」の写真。久しぶりに作ってみようかな~と思い立ち、丼ではなくおかずの1品として独立させてみました。
 漬けだれを作って豚肉を漬け込んで焼くだけ。なので、夕食作りの真っ先に漬け込んで、一番最後にフライパンでジャジャっと焼いてしまいます。今日の付け合せの野菜はキャベツの千切りとプチトマト。もともと丼用のレシピなので、濃い目の味付けでごはんがすすむ1品です(^^)

byd.jpg


丼だとこんな感じ↓「簡単美味しい★柔らか豚バラ丼」のレシピはコチラ

b2.jpg


 もうひとつレシピの整理中に目にとまって作ったのがマリネ。本当はムキエビを使ったレシピなんだけど、今日は冷凍庫に眠っていたロールイカとシーフードミックスを使ってシーフードマリネにしてみました。
 私のマリネは油を使いません。甘酢に乾燥バジルを加えたり、香りのよい胡椒をふんだんにふりかけて、さっぱりだけど風味豊かなマリネを目指して作っています。なので、ダイエット用に作って食べることもしばしば。今日は、久しぶりに夫と一緒にお酒を飲みながらの夕食になりましたが、お酒のお供にもいい感じですヽ(*^^*)ノ

元になった「新玉ねぎとムキエビのマリネ」のレシピはコチラ

sma.jpg


 先日日記にも書いた肉みそを使ってつくったのが、「里芋のそぼろ煮」。肉じゃがを作る要領で煮汁を配合し、肉みそを好みの量加えて煮込みます。ひき肉自体もいいダシを出してくれますが、肉みそに使っている調味料もまた煮物の味に深みを与えてくれます。今日は冷凍庫に残っていた冷凍物の里芋を使って簡単に作りましたが、なかなかほくほくといい感じに出来上がりました♪

ssb.jpg


我が家の甘辛肉みそのレシピはコチラ

 冷蔵庫の整理のつもりで作る月曜の夕食。でも何だか他の曜日より華やかな食卓なのは気のせいかしらね・・(^▽^;) 明日は特売♪ Jくん連れてスーパーはしごしちゃうぞ~。
EDIT  |  22:06  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.26 (Mon)

1度焼いて2度美味しい☆特濃チョコケーキ

 連休中、密かにチョコレートケーキのレシピづくりに勤しんでおりました。

ここ数日、

 こゆ~いチョコのケーキが食べたい・・

という思いが胸の中にもやもや。買いに行けば早いんだろうけど、うちのご近所には私の望むようなチョコケーキを売っているお店はない。。

 けしてパサつくことなく、しっとりとした口当たり

 お酒たっぷりの大人の雰囲気

 こゆいけれど、しつこい甘さではない 

 最初に、定番のガトーショコラを焼いてみました。チョコは150g、ラム酒は大さじ4の配合で。高さを出そうと、18cmの型1台分の分量を16cmの型で焼いてみましたが、予想以上の焼き縮みに呆然 ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン

 16cmでもすかすかじゃーーーんIl||li_| ̄|○ il||li
 
 まさに【凝縮】といった言葉がピッタリのケーキに仕上がりました。みかけはちんまり。でもお味は鼻血ものの濃ゆさ(;´Д`) 甘いもの好きの我が家の男たちにはウケは良かったものの、私の目指すケーキではない。

 ワンボウルで作れる方が手軽ではあるけれど、目指すのはどっしりした食感ではないんだよね~。

 で、思い出したのがてんきちの母ちゃんさんのバニラスフレ。初めて作ったときは、ほわほわしっとりした食感に衝撃を覚えたもんなあ。失敗ガトーショコラの配合に少し手を加えて、今度はスフレ仕立てで焼いてみることにしました。加えるチョコの多さから考えて、設定温度も少し高めで焼いてみることに。

 んで、出来上がったのがこれ↓

ccc2.jpg


焼きたてはさすがスフレ仕立てといった感じでほわほわ。でも、オーブンから出すと見る見るうちに焼き縮み。まあ、失敗ガトーショコラほどではないのでヨシとしましょう。きちんとオーブンシートを型に敷き詰めると焼き縮みが防げるらしいので、今度は不精せずに焼こうと思います(*^-^)ゞ 

 1晩置いて味見を・・と思っていましたが、パパやUちゃんから催促されてしまったので、食後に1/3量ほどをみんなで試食。ほわーんとした食感で、お味はとても濃厚。ラム酒のいい香りと風味がお口に広がりますヽ(´ー`)ノ

 「ん!これなら人に出せるな」

と、パパ。結構甘いものにうるさい人なんだけど、このケーキはいたく気に入った模様で手放しで褒めてくれました。チョコ好きのUちゃんも満足した模様。家族の評判がとてもよかったので、私も大満足。

 1晩置いたものを、今朝食後に再びみんなで試食。水分がとんで(?)、チョコの風味がぎゅーっと凝縮された感じ。昨日がスフレ~って感じだとするならば、今日のは濃厚ガトーショコラといった感じ!ちょっとねっちりとした濃ゆさが、たまりません。

1度焼いて2度美味しい。特濃チョコレートケーキ↓

fhcc.jpg


多分、今まで作った私のお菓子レシピの中でダントツの美味しさだと思う。我が家のバレンタインの定番はこれに決定!

詳しいレシピはコチラ。チョコ好きの方、ぜひお試しあれ~♪


EDIT  |  09:41  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.25 (Sun)

イチオシ★我が家の炊き込みエビピラフ

 今夜の我が家の夕食メニュー。

 ○ 炊き込みエビピラフ(私のレシピ)
 ○ かぼちゃたっぷりスープ(新作レシピ)
 ○ スパゲティサラダ

 久しぶりに、炊き込みエビピラフを作りました。このレシピ、COOKPADのピックアップレシピに取り上げていただいたもので、実は私のレシピの中で1番人気のものです。メインのピラフを炊き込んでいる間に、スープやサラダが作れてしまうので、休日や忙しい日のメニューにオススメ。
 今日は、冷凍庫に残っていた冷凍物のむきえびを250g使って、ちょっと具だくさんのエビピラフになりました。写真も新たに取り直したので、COOKPADに載せていたものと差し替えましたヽ(*^^*)ノ

イチオシ★我が家の炊き込みエビピラフ↓ レシピはコチラ

ebip.jpg


 次に新作レシピ・・といっても、すごく簡単なスープなのですが・・。これが思っていたよりも美味しく仕上がったので、レシピアップしてみました。本当はかぼちゃのポタージュを作る予定にしていたのですが、昨日のコーンスープに続けて濃い目のスープはなあ・・と思い直して、あっさり目のスープに変更。ミキサーを引っ張り出してくるのも面倒だったので、ベーコンや玉ねぎと一緒にルクルーゼのお鍋でコトコトと煮ることにしました。
 コンソメスープと鶏がらスープの素、そして塩コショウを使ってわりとシンプルな味付けにして、かぼちゃ本来のほっこりした甘さを楽しめるようにしてみました。家族ウケが良かったので、これから我が家の定番にしっかり加えます(^^)

簡単美味しい☆かぼちゃたっぷりスープ↓ レシピはコチラ

ps2.jpg


 サラダは簡単にスパゲティサラダ。柔らかめに茹でたパスタときゅうり、パプリカ、ウィンナー、コーンをマヨネーズ・砂糖・市販のドレッシング少々と一緒にあえて作ります。

今夜の献立は以上です。今日のヒットはかぼちゃのスープかな。明日の朝、また食べようっと♪
EDIT  |  21:12  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.25 (Sun)

お買い物~♪その2

 ここ最近、どうもテフロンがはげてきたみたいで調子がイマイチだったうちのフライパン。実家の母からもらったもので、気に入って長く使っていたものだったけど、昨日のお昼ごはんに作ったチャーハンが見るも無残にこびりついているのを見て、心を決めました。

 フライパンを買いなおすぞーーーーーーーーーーっ(`0´)ノ

 どうせ買いなおすんだったら、便利で使い勝手のいいものがいい。ネットで色んなフライパンの口コミ情報をチェックしました。

 リバーライト・・評判のいい鉄のフライパン

 ディナーパン・・活力鍋でお馴染みの会社のフライパン

 ドゥレミパン・・平野レミさんの考案の評判のフライパン 

 最終的に絞り込んだ3つのフライパン。

 まず消えたのはディナーパン。実は、このフライパン今までに2つうちで使っていた時期があります。が、2回とも1度焦げ付かせたが最後、もう使い物にならない状態に。広告のとおり少ないお水でゆで卵が色あいよく茹でられたり、とうもろこしが美味しく茹でられたりしたんだけど、1回焦げ付かせたくらいでテフロン加工がダメになってしまうんじゃねえ・・
 
  雑な私には向いていません┐(´ー`)┌

 リバーライト、よく名前を聞く評判のいい鉄のフライパン。自然に鉄分も摂取できるんだよなあ。鉄のフライパンで調理すると・・。かな~り心惹かれるものはありましたが、やっぱりインパクト強し「ドゥレミパン」の魅力には叶わず。だって・・

 焼く・煮る・蒸す・・・と何でもござれなんだよ(´▽`*)アハハ

 お鍋の役割も果たしてくれるんだったら、うちの数少ないお鍋事情にも随分役に立ってくれることでしょう。

 で、早速、楽天市場で価格調査。まともに買うと1万かかるところを、蒸し台&レシピ付き&送料で1万程度で購入できるお店を調べ上げました。レミパンといえばイエローのイメージが強いけど、私の趣味ではないんだよね。口コミによると

 汚れが目立つガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

だそうですわよ。奥さん。

 なので、我が家はシルバーを購入。早速、今週中にはうちにやってくる運びとなりました。

 食料品とフライパン。連休中に通販で色々お買い物できて何だかシアワセ。
何だかいい気分なので、今日はお菓子でも焼いてみようっと♪
EDIT  |  13:18  |  通販生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.25 (Sun)

お買い物~♪

 私の趣味のひとつ「通販」。

 3連休は、夫不在のためヒマをもてあましていたので、じっくり楽天市場をチェックして、買おうと思っていたものを注文しました。

 まずは、そろそろ注文しておかないといけない「お米」。ごはん大好き家族なので、うちのお米の消費量は結構なもの。あと5㎏の袋がひとつ残っているけど、これだと心もとないので早速次のお米を注文することに。
 近所のスーパーで買ってくるのが一番手っ取り早いけど、なんといっても美味しさが違うのです。そろそろ新米の季節ということで、我が家も早速ミルキークィーンの新米を頼んでみました(^^)

 次に探したのが、焼肉用のお肉です。来週の木曜日はパパの誕生日。うちは息子たちのお誕生日には結構フンパツしちゃうのですが、私やパパのお誕生日は結構質素にお祝いするという掟があります。

 もう、喜んで祝う年でもないだろう・・・

というブルーな理由からなのですが(ー公ー) 

 とはいっても、お祝い事だもんねえ・・。と、一応心優しき妻は焼肉でもしてお祝いするかと計画しているというわけなのです。普段の食卓にはめったに牛肉は並びませんしね(^▽^;)

 で、今回注文したのが「うし源本店」さんのお肉。送料無料のお試しセット(牛カルビ・鶏もも・豚バラ・・計500g)に加えて、共同購入で「黒毛和牛のタレ漬け」も500g購入。そう贅沢でもないけど、ボリュームたっぷり。きっとパパも喜んでくれるはず。うし源さんのサイトは↓

 http://www.rakuten.co.jp/ushigen/index.html

 あとは、パパのお誕生日関連で製菓材料をクオカさんに注文。うちの夫は何を隠そう大のシュークリーム好き。なので、お誕生日には簡単なケーキとシュークリームを手作りします。前に頼んだオーム乳業のカスタードクリームが美味しかったので、今年はカスタードはそれを使うことに。便利だという口コミを見て、シュークリーム用の口金も一緒に注文しました。

 最後が、夫の親戚に贈るちょっとしたお返し。予算が送料込みで2、3千円とパパに指定されてしまったので、結構選ぶのに苦労しました。結局、そう相手にも気を遣わせない気軽につまめるものをってことで、シベールのラスクの詰め合わせに決定。定番のプレーンとガーリック、そしてオニオン味の詰め合わせです。
ここのラスク、ほんとサクサクと軽い歯ざわりで美味しいんですよね~♪ 

 という感じで、立て続けにネット通販を満喫。家にいながらにして、満足なお買い物ができるなんて、やっぱり通販は楽しいわあ~ヽ(´ー`)ノ
EDIT  |  12:39  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.24 (Sat)

ご馳走様でした~♪

 今日もはりきって、1汁3菜の夕食を作りました。

 今夜の我が家の晩ごはん

 ○ 我が家の山賊焼き(私のレシピ)
 ○ 燕京茄子 (COOKPADのルビー・チューズデイさんのレシピ)
 ○ 豆腐のゴマドレサラダ(私のレシピ試作品)
 ○ 中華風コーンスープ(COOKPADのマルイチさんのレシピ)
 ○ ごはん

 お昼に作った「鶏皮と卵の炒飯」をいたく気に入ったUちゃん。もっと鶏肉が食べたいとリクエストしてきたので、急遽、豚のしょうが焼きから山賊焼きへと献立を変更。そう都合よく骨付きもも肉はないので、手羽元で代用。

 手羽元肉で「我が家の山賊焼き」↓ レシピはコチラ

tebasan.jpg


 冷蔵庫にあったナス2本を使い、簡単だけど美味しそうな中華の1品を作りました。本当は2~3時間陰干しをするのだそうですが、不精な私はそこの手順を思いっきりはしょって作ってしまいました(;´Д`) が、出来上がりはすご~く美味でした♪ ごはんにとてもよく合う副菜です。ナスがあまり得意ではない夫がこればかり食べていたのが印象的。油でナスを揚げるので、ちょっとこってりですが、このこってり具合がとてもいい感じ。次はきちんとナスを陰干しして作ってみることにします。干すことによって、ナスの風味がより凝縮される・・・(想像)とかイイコトがありそう。ルビーさん、ご馳走様でした♪

燕京茄子 COOKPADのレシピID:34687 ルビーチューズデイさんのレシピ
出来上がりはこんな感じ↓

nasu.jpg


 スープは前から作ってみたかった中華風のコーンスープ。とろりと甘いコーンスープにふんわり卵。美味しいに決まっているよね~と作る前から期待でわくわく。きっと、子供たちも喜ぶはず♪ 味はウェイパーと塩コショウで整えるので、とても簡単に美味しく出来るスープでした。2倍量で作りましたが、予想どおりあっという間に完食。マルイチさん、美味しいスープご馳走さまでした♪

ほかほか○。中華風コーンスープ COOKPADのレシピID:181256 マルイチさんのレシピ
出来上がりはこんな感じ↓
 
tcs.jpg


 何かサラダを1品・・ってことで、冷蔵庫にあった木綿豆腐を使って、「洋風白和え」をイメージしたものを試作してみました。練りゴマを使ったドレッシングできゅうりやパプリカ、そしてツナとあえあえしてみました。が、出来は悪くはないけど良くもなし・・といった感じ(ー公ー) も少し研究の余地アリ。
EDIT  |  22:30  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.23 (Fri)

簡単メニューその1【ごまたっぷり焼きそば】

 連休だけど、我が家は夫が仕事やお付き合いゴルフやらで忙しいので、家で子供と一緒にまったり過ごしてます。

 昨晩の「カブトムシ事件」のお陰で、出鼻をくじかれたせいか、今日は何だかヤル気が起こらない・・。で、夕食は、買い置きしていた中華麺を使ってどどーんと焼きそばを作ることに決定。

「ほんのり中華味☆ごまた~っぷり焼きそば」↓ レシピはコチラ

yakisoba.jpg


 半ずりした白ゴマと青ネギがたっぷりの見た目のインパクトが結構大きい焼きそばです(^^) 白ゴマをたっぷりふりかけるアイディアは小林カツ代さんの「ごまのワーッと焼きそば」というレシピからお借りしました。
 いつもお好みソースを使ってわりとこってり味の焼きそばを作っていたので、ちょっと家族を驚かせたいな~と思い、中華味のあっさりめの味付けにしてみました。

 ちょうど出来上がった頃に、パパが会社から帰ってきたのでみんなで食卓を囲むことができました。席に着くなり
 
 「えー。焼きそばなの~~(ー公ー)」

と不満顔のUちゃん。

 「おなかそんなに空いてないから、1杯も食べられないかも・・」

と小さい声でブツブツ・・←パパに怒られるのを恐れて小声

 まあ、食べてみなさいとなだめて食事が始まったんだけど、結果、Uちゃん
はおかわりすること4杯。いつもの焼きそばよりも好みの味だった模様。

 大人向けにはもっと辛口にしたいところなんだけど、何かこの焼きそばに合うのか考えてみるのが今後の課題。辛子マヨとかふりかけても美味しそうなんだけど、マヨ使うと「全てがマヨネーズ味」になっちゃうのがどうもねえ・・。
EDIT  |  21:13  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.23 (Fri)

真夜中の死闘

 第1ラウンド午前3時過ぎ。第2ラウンド午前4時半頃。

 これが何のことかって?

 これ

 逃げ出したカブトムシ♀と私が死闘を繰り広げていた時間
 なんですよ・・・ε-(ーдー)ハァ


 ムシキングの流行のお陰で、我が家の長男も次男も大の昆虫ファンに。Uちゃんは図書館から借りる本といえば、カブトムシ関連。夕食の話題にも、

 「コーカサスオオカブトってさ~、・・(省略)」
 
 「でね、○○くんが一番強いカブトムシはヘラクレスオオカブト・・(省略)」

とムシ・ムシ・ムシ・・。

 できればごはん中に虫のハナシは勘弁してほしい。。。

 まだよくわかっていないJまでも

 「クッシー、クッシー(虫)」

と大騒ぎ(;´Д`) 100円ショップで買った虫ケースにガシャポンで買ってもらったカブトムシのおもちゃを入れて、満足げに眺めております。

 うちにはUちゃんに泣きつかれてしぶしぶ飼い始めた本物のカブトムシもいます。

 オスは熊本のテーマパークで買った「九州男児」で名前はカブト王子。

 メスは近所のペットショップで買った姫カブトで、名前は姫ちゃん。

名づけはUちゃん。男の子だと、何にでも「~王子」と命名。ベランダで育てたこどもチャレンジのミニトマトの名前も「トマト王子」┐('~`;)┌

 「姫ちゃんって、可愛いよね~。メスはちっちゃくて可愛いよね。」

Uちゃんは小さなカブトムシのメスを見て、可愛い女の子をイメージしたらしい。・・・が、姫カブトって、名前に似合わない激しい闘争本能を持っている種類なんだよね。ひっくり返って大変そうな姫ちゃんを、ちょっと起こしてあげようと手を近づけただけで

 シャーッ、シャーッ、シャーーーーッ

と大威嚇(ー公ー) 東南アジアからやってきた姫ちゃん。何だか気の強いフィリピーナのイメージ。肥後もっこすのオスカブトは静かにおだやか~に暮らしているというのに、姫ちゃんは人間と見れば、ものすごい勢いで威嚇の嵐。
 あまり気が強い方でないUちゃん。姫ちゃんをつかむときの手の震え。

 水が入ったコップを持たせたら、全部こぼれるでしょう。そんな感じ。

 本当に脅えているのね。

ってことが、よーくわかる震えっぷり。というか、そんなに震えてる人、今まで見たことない(´m`)クスクス


 昨晩は、パパは出張外泊。Uちゃんは自分の部屋で、私とJくんはカブトムシのケースのある部屋で眠りにつきました。

 ガサ。ガサ、ガサ

 ガサガサガサガサ

 ブーン、ブーーン

 なんだ。。何の音??と寝ぼけ眼で辺りを見回すと、なにやら黒いムシが豆電球めがけて猛突進。

 ブーーン、ブーーーーーーン、バシッ(電灯に激突)

 あまり虫関係が得意ではないので、プチパニックに陥りながら色々頭を巡らせてみる・・・・うちにはとりあえず「G」はいないはず。引っ越してきてからここで1度も見ていないもんね。

 では、巨大な蛾???
 
昔、戦ったことのある巨大な蛾。んー、でも、しっかり窓も閉めてるし、蛾が部屋に入ってくる可能性はハッキリ言ってナシ。

 じゃ、やっぱりうちのカブトムシか?? ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン
 
慌てて電灯をつけて、カブトムシのケースを確認。オスはいつものごとく、マイペースにゆったりと黒蜜などを食べている模様。

 だとすれば、あいつは間違いなく姫ちゃんではないか・・Il||li_| ̄|○ il||li よく見てみると、昼間にUちゃんがケースの蓋をあけてカブトムシを観察していたみたいで、蓋が少しずれていた。ここから、姫ちゃん、脱出しちゃったんだね。

 夫もいないし、息子たちは熟睡。仕方がないので、ティッシュ片手に私が姫ちゃんを捕獲することに。本当は触るのも苦手なんだけど、半分寝ぼけているお陰でその辺りが軽く麻痺していて、いつもより強気で姫ちゃんと渡り合えそう。

 ブーーーン、ブーーーン、バシッ

ひときわ大きな音を立てて、姫ちゃんは電灯に激突。ヨロヨロと寝ているJのそばに不時着すると、ごそごそと隅っこへ逃走。ケースの蓋とコバエ対策用の新聞をずらして、急いで姫ちゃんをティッシュでくるんで捕獲し、ケースへ戻しました。いつもの如くものすごい威嚇で一瞬びびったけど、 早く眠りたい一心ですばやく捕獲。今度はきっちり蓋をしめて、安心して眠りにつきました。


ガサ。ガサガサ。ガサガサ

ん??

ガサガサ、ガサガサガサガサ

あれ??

ブーーーーン、ブーーーーーン

あれれれれ???

せっかく気持ちよく眠っていたのに、またもや姫ちゃん脱出の模様。

姫ちゃんを戻して、コバエ防止用の新聞紙を置いて、きっちり蓋を閉めたよね。プラスチックの小窓もきちんと閉まっている。

んじゃあ、なんで外に出られるの????(゜Д゜) ハア??

なんで~~??と「?」で頭がいっぱいになりながら、また電灯をつけて姫ちゃんの姿を探す。そして、ケースの蓋をチェック。チェックも何も、誰も触っていないから私がきっちり閉めたままの状態。

 とりあえず、原因を究明しないと何度も繰り返されると思い、蓋をとってみました。すると、のぼり木を置いている辺りに小さく新聞を破った跡が・・。どうやらのぼり木に登って、ガサガサと新聞を引っかいて破り、新聞紙の上に更に登った様子。で、簡単に開け閉めできるプラスチックの小窓を押し上げて出てきた・・・これしか考えられない。

姫ちゃん~~~。

腕っぷしが強いだけじゃなく、結構かしこいのね(T▽T)アハハ!

 2回目は、睡眠を邪魔された怒りも加わって、ティッシュ無しで姫ちゃんをわし掴み。大暴れで逃れ、またもや空を飛んで逃走。が、こっちも負けずに、カーテンに止まったところを間髪入れずに捕獲。すばやくケースに戻して、新聞紙を乗せ、蓋をきっちり閉め、今度は近くにあったそこそこ溜まっている500円貯金箱を重石に乗せました。

 もはや、抜け出せまい・・・ヽ(´ー`)ノイ

 一応、戦いに勝って満足はしたものの、しっかり目が冴えてしまいました。
仕方がないので、昨晩録画しておいた「電車男」を早朝から見ることに。

 <電車、エルメスタン、良かったね~~~>

 <電車母はマチルダさんだったんだ~>

 <陣釜さん、オトコらしいわあ>

 <次は大奥かあ♪>

ハッピーエンドのドラマはやっぱりいいね~。すっかりいい気分になったところで、Uちゃん起床。

「おはよう。もうカブトムシたちは起きてるかな・・、まだ姫ちゃんは寝てるみたいだね。」

・・・・・・、ヤツは今から寝るんだよ

 多分、重石があれば大丈夫のはず。一応、念のために今夜はカブトムシのケースはパパの部屋に置くことにしようっと(^▽^;)
EDIT  |  14:51  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.21 (Wed)

圧力鍋で鰯のカルピオーネ風

 久しぶりに、切り身ではない魚料理に挑戦!

 昨日の買出しのときに、何となく手にとった真鰯。なんと言うか、身がパーンとはちきれんばかりで、魚が苦手な私が言うのもなんだけど美味しそう・・たぶん。子供を強くする食材ランキングでは29位だったし、がんばって魚を料理すればパパも褒めてくれるし・・がんばってみよっかなあ~と買ってきてしまいました。

 鰯って、血液をサラサラにしてくれるEPAとか、記憶力がよくなるDHAとかが含まれてるっていうんで、前から何とか調理してみようと思いながら中々手が出せなかった食材。自分が小さい頃小骨の多い青魚と苦手にしていたのが一番の原因、それと未だに魚の下処理が苦手なのも大きな要因です(;´Д`)
 まあ、そんなことも言っていられないので、前に作った秋刀魚の甘露煮風と同じく、筒切りで簡単に下処理して圧力鍋で骨まで柔らかく煮込むことにしました。私の愛用している圧力鍋はフィスラーのものなんだけど、買ったときについてきたレシピ本の中に鰯を丸ごと食べられるイタリアンレシピが載っていたのを思い出し、パラパラと本を見てみました。

 鰯のカルピオーネ

 カルピオーネって何だろ(^・ω・^)....

レシピでは揚げた鰯をソースで煮込むことになっているけど、それがカルピオーネなんだろうか?? で、調べてみたところ

 カルピオーネとはイタリア風魚の南蛮漬け

なのだそう。南蛮漬けかあ・・。でも、南蛮漬けにするより甘酢ソースで圧力かけて煮込む方が子供たちは食べやすいよなあ。。ってことで、うちでもカルピオーネ風に煮込むやり方で鰯を調理してみることにしました。
 調味料はうちにあるもので、分量は自分勝手に調整(^▽^;) 手順も簡単に。出来上がったソースは、甘くて深みのあるお味。レーズンが中々いい仕事してくれてる感じです。松の実がなかったのでくるみで代用したけど、こっちの方が見栄えもするしいいかもヽ(´ー`)ノ
 パパはまだお仕事なのでコメントはもらえてないけど、Uちゃん(魚はあまり得意ではない)が「これなら美味しく食べられる」と言ってくれたのでヨシとします。私自身もだけど、UもJも喉に魚の骨がひっかかって痛い思いをしたことがあって、小骨の多い魚をちょっと敬遠する傾向があるんだよね。骨も食べられるっていうのは、その辺を気にせずに安心して口に出来るから、ポイント高いよなあ。
 
鰯でイタリア~ンな1品↓ 詳しいレシピはコチラ

iwashi.jpg


あと、今日の夕食に久しぶりに作ったささみのフリッター。少し調味料の分量を変えてレシピを手直ししました。やはり、下味をつける段階にお酢は必要。お酢の保水効果はお肉を柔らかくしてくれるので、出来上がりのお肉のしっとり加減が違うんだよね~。思ったとおり、お酢のお陰で前のレシピよりも柔らかい出来となりました♪

柔らかささみのフリッター↓ レシピはコチラ

sasa.jpg

EDIT  |  21:38  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.21 (Wed)

天板スイートポテト

 さつまいも。実は結構何に使っていいのか迷う食材なんです(-ω-;)

 ふかす。

 焼く。

 輪切りにして天ぷらに。

うちでは、毎年大体このパターンで消費。天ぷらは何とかセーフなんだけど、下手に料理に使うと、

甘いものがおかずって何か抵抗あるんだよね~(゚Д゚#)!!

と夫に大ブーイングをくらうので、おやつに使うしかない。前に大学いもを作って出したら、ベタベタした感触がお気に召さなかったのか、Uちゃんも大ぐらいのJくんもほとんど手を付けず・・・Il||li_| ̄|○ il||li さつまいものお菓子って言ったら、大学いもでしょうに。その手も使えない・・。

 特売だったのでつい買ってしまったさつまいもが3本。これもどうしたもんか・・と思っていたけど、今日は時間もあることだし、おやつにスイートポテトでも作ってみることにしました。
 面倒なことは苦手なので、加熱は電子レンジ、混ぜ合わせるのはフープロにお任せすることに。焼くのも角型の天板でどーんと一気に焼いちゃいます。切り分けるときにぼろぼろと崩れるのは避けたいので、薄力粉とベーキンパウダーを加えて、軽くケーキ仕立てにすることに。今日は、うちにあるブルーポピーシードをぱらぱらとふって焼き上げてみました。

焼きあがりはこちら↓ 天板スイートポテトのレシピはコチラ

sp.jpg


 食べやすいサイズに切り分けて試食。こういうお菓子ってお土産ものにあるよな~と思いつつ完食。表面はさっくりした食感で、中はぎっしりスイートポテト~~といった感じ。しっとりして食べやすいせいか、Jは何度もねだりに来ては食べておりました。熱々ではふはふ言いながら食べるのもいいし、ひんやり冷やして食べてもいい感じ♪

切り分けたら、何だか和風のお菓子に↓

sp2.jpg


 来年はJくんが幼稚園からお芋掘りのおいもをたくさん持って帰ってくるだろうなあ。お芋の喜ばれる消費方法を少しずつ増やしておかないとねヽ(=´▽`=)ノ
 
EDIT  |  16:33  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2005.09.21 (Wed)

柔らか鶏の唐揚げ

 先日、家族でお出かけするときにお弁当用に作った我が家の鶏の唐揚げ。朝バタバタしていたせいで、漬けだれに漬け込む時間が短く薄味になってしまってちょっと凹みました。
 
 薄味好みの夫にはウケはよかったけど、しっかり味がついた方がやっぱり美味しいので、レシピの説明書きに補足。急ぎでないときには、最低1時間。できれば一晩漬け込んでおくぐらいの方がいいです。お酢の効果で、お肉もしっとり柔らかになってくれるし。

 気を取り直して、レシピ用の写真も撮りなおしました。ベランダで育てているUちゃんのプチトマト(赤・黄)をちょっと飾って可愛い感じに♪

kara2.jpg


 我が家の鶏の唐揚げレシピはコチラ
EDIT  |  09:22  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.20 (Tue)

ご馳走さまでした♪

 今日はうちの近辺のスーパーが一斉に特売する火曜日。ということで、午前中の時間をフルに使って、Jと一緒にスーパーめぐりをしてきました。1週間分の買出しということで、パンパンになった買い物袋が6つ。冷蔵庫が食材でいっぱいになると、何だか満ち足りた気分になります(^^)

 今週は、前々から作ってみたかったCOOPADのメンバーさんのレシピを作ろうと思い、しっかり材料も買い込んできました♪ 今日は子どもたちが大好きな手羽先を使った料理と、レンコンが美味しく食べられるサラダを作ってみました。

「うまっ♪手羽ルサミコ」レシピID:56489 かぷりさんのレシピ

teba.jpg


 お酢研のときに威勢よく買い込んだバルサミコ酢2本。実際、自分が料理に使ってみると、どうにもうまく使いこなせず、今でもなみなみと残っている有様(-_-; 時々メンバーさんのレシピをお借りして、少しずつ消費してます。
 作り方はとても簡単。フライパンひとつで出来るし、10分程度で美味しそうな1品が出来上がりました。お酢の効果でお肉も柔らか&ジューシィ♪バルサミコ酢とお醤油って相性がいいんですね。お勉強になりました。子どもたちはこの料理がとっても気に入った様子で、一心不乱に食べておりました。Uちゃん曰く、

 「出来れば、今日はこればっかりたくさん食べたい

・・・・美味しいのはわかるけど、その言い草はなんだー(# ゚Д゚) ムッカー 確かに、私もあまりの美味しさにいそいそとビールなどを出してきて、久しぶりに早い時間から飲んでしまいました(汗)今度はもっと作る数を増やしてリピート決定ですヽ(´ー`)ノ かぷりさんご馳走さまでした♪

 で、次は実は前の日にも作って食べた私のお気に入りのレンコンのサラダ。

「ごはんになぜか合う!レンコンサラダ」レシピID:184393 カメ吉さんのレシピ
 
rs.jpg


 本当にごはんに合うんです! 前の日の夕食、今日の昼食、そして今夜の夕食にも食べてしまいました。明日のお昼にも食べちゃうだろうなあ(^▽^;) それくらい美味しかった♪ か~るく炒めてマヨとあえるだけとお手軽に作れるのも◎です。我が家の定番サラダとしてまたリピート決定!カメ吉さん、ご馳走さまでした♪
EDIT  |  23:11  |  晩ごはん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.16 (Fri)

チキン☆タルタル

 今夜のメイン食材・・鶏むね肉と鮭の切り身。鮭の方は久しぶりにホイル焼きにすることに決めていたんだけど、鶏むねはどうするか中々考えがまとまらない(-_-; 
 COOKPADのレシピでしょっちゅうお世話になっているものもいくつかあるんだけど、今日はちょっと違ったものを作りたいなあと思い、ちょっと自分で考えてみることに。
 頭に浮かんだのはエビマヨの鶏バージョン。ただ、マヨソースにはもっとちょこちょこ加えてみたいんだよなあ。ゆで卵とか、玉ねぎのみじん切りとか・・。よく考えてみると、これってタルタルソースだよなあと思い、チキン南蛮のイメージも加わりました。

 で、足して割ったようなレシピが完成。鶏むね肉はどうもパサつくイメージがあるので、酒・酢・塩でお肉を柔らかくする下準備をしました。揉みこんで時間をおくことで、柔らかくしっとりとした出来上がりになります♪タルタルソースの方は、生クリームを加えてまろやかな感じにしましたが、ごはんによく合うようにしっかり味付けをしました。甘酢とタルタルのバランスも◎。

 ごはんがすすみます♪↓ レシピはコチラ

20050916224744.jpg


 
EDIT  |  23:00  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.16 (Fri)

たかこさんのペッパーチーズクッキー&くるみのコロコロクッキー

 子どもたちのおやつにクッキーを焼こうと思い、息子たちに大人気だった「くるみのコロコロクッキー」第2弾を作ることに決定。それと、今日久しぶりに会うお友達のために「ペッパーチーズクッキー」も一緒に焼いてみることにしました。彼女は甘いものがどちらかというと苦手なタイプなので、【大人な印象】だという黒胡椒をきかせたチーズクッキーの方が喜ばれそうだと思って。
 2種類いっぺんに作るので、今日はフードプロセッサーを使用。前にカッターを洗う際に指をケガしたことがあって、普段は敬遠しているフープロだけど、やっぱりサクサク生地が出来上がっていくのを見ると、しみじみと便利だなと思いました。
 出来上がった生地を冷蔵庫で寝かせている間、お天気もいいし気持ちのいい風も吹いているしってことで、Jを連れて近くの公園へお散歩に出かけました。広々とした公園で、緑を眺めながら歩くだけでも何だか気持ちがリフレッシュする感じ。遊具で少し息子を遊ばせ、芝生にふたりで座ってジュースを飲んでひと息入れてから、うちへ帰りました。
 お友達がうちに取りに来るものがあり、立ち寄ってくれるのがお昼過ぎ。2種類のクッキーがギリギリ焼きあがる頃。なので、うちに戻るなり、コロコロクッキーを丸めたり、クッキーを入れるワックステックスのコンビニパックを探したりでバタバタ(;´Д`)うちに戻るなり、Jくんがお昼寝に突入してくれたのでかなり能率よく動けたので、何とか時間に間に合うように出来上がりました。

 ペッパーチーズクッキーの方は、甘さはほとんどなくて本当に大人向けな感じ!サクサクと歯ざわりがよく、しっかりしたチーズの風味の中に、時々ピリリと黒胡椒の辛さが加わる・・私好みの後をひく美味しさでした。今回は、GABANの黒胡椒に加えて、お気に入りのDROGHERIAの4色ペッパーも振り振りしてみました♪ 

 このクッキーを作るために買ったお徳用粉チーズ&お気に入り4色ペッパー↓

cp.jpg


 ペッパーチーズクッキー♪

cpc.jpg


 コロコロクッキーの方は、今日はピーカンナッツを使い、少しお砂糖の量を減らして作りました。くるみと同じく、ピーカンナッツの芳ばしさがたまらない出来です。お砂糖の量は、うーん、前に作ったとき(レシピどおりの量)ぐらいがやっぱりよさそう(-_-; ちょっと甘さに物足りないものを感じたもんなあ。ただ、お友達用にはこれぐらいの甘さでよかったのかもしれない。ちなみに今回は10gお砂糖を減らしました。

 今回は「ピーカンナッツのコロコロクッキー」↓

ccc.jpg


 お友達は、ペッパーチーズクッキーがいたく気に入った様子(^^) 喜んでもらえて良かった~。以前、彼女お気に入りの近所のケーキ屋さんの「チーズサブレ」をうちで再現してみたことがありました。出来はまずまずだったんだけど、材料が手軽に揃えられるって感じではなかったんですよね。たかこさんのレシピは粉チーズと黒胡椒・・うちにあるもので気軽に作れるのがポイントが高いよなあ。私のチーズクッキーレシピも、もっとお手軽に作れるように改良してみようかな。今後の課題にします。

 ちなみに私の「オニオンチーズクッキー」のレシピはコチラ
EDIT  |  22:35  |  手作りお菓子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.15 (Thu)

我が家の簡単ほっこり栗ごはん

 十五夜・・お月見かあ、ってことで今夜は秋を感じさせる献立にしてみました。中秋の名月は18日らしいんですけどね(^▽^;)

 我が家の今夜のメニュー

 ○ 簡単ほっこり栗ごはん(新レシピ)
 ○ 具だくさん豚汁
 ○ しめじとちくわのきんぴら風ゴマドレ和え
 ○ 焼き魚(秋刀魚)
 ○ 梨
 ○ お月見だんご

20050915.jpg


 今日のメインは栗ごはん。
 実は、うちの夫は栗ごはんが大嫌い。なので、新婚の頃は気を遣ってうちでは栗ごはんを作ることがありませんでした。他にも・・・

 大豆関係
 
 お漬け物類
 
 冷やし中華

 スイカ

などなど、私の好きなものばかり(-_-) パパのために、ずーっとガマンしてこれらを食卓に並べることはありませんでした。

 が、子どもがいる今は別。小さい頃食べつけないと、うちの息子まで好き嫌いしてしまうじゃないかってことで、パパのことは後回し。季節を感じさせる栗ごはんを子どもたちのために作っています。
 栗は下処理済みのものを使って簡単に。しみじみと美味しさが味わえるようにお酒や塩の他に隠し味として、だし醤油と昆布茶を少し使っています。今日はコープの冷凍栗を使いましたが、小粒ながらほっこりあまくてとても美味しかったです♪

子どもたちも大喜びの栗ごはん↓ 詳しいレシピはコチラ

cg.jpg


 他には、白菜・玉ねぎ・大根・にんじん・里芋・えのき・こんにゃくを入れた具がたっぷり入った豚汁。そして副菜に、私のお気に入り「しめじとちくわのきんぴら風ゴマドレ和え」を作りました。これって、簡単にすぐ出来るレシピなのですが、本当は一晩おいて食べるくらいが美味しいのです。我が家では多めに作って、次の日も楽しむ・・といった感じです(^^)

 普段は普通サイズのしめじで作ります↓ レシピはコチラ

gomadore.jpg


 お月見ってことで、デザートに梨とお月見だんご。上新粉とオリゴ糖を練って茹で、砂糖醤油の甘辛いたれをからめてみたらし団子にしてみました。もう少したれがトロリとしてた方がよかったかな?↓

od.jpg


 残念ながら、今夜は曇り空でお月様の姿は見えず(つд∩) 18日にもだんごを作って、お月見リベンジしようかな。
EDIT  |  23:05  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.15 (Thu)

たかこさんのカフェ・ノア

 たかこさんの本「”何度も試作してようやくたどりついた”本当に作りやすい焼き菓子」より、【カフェ・ノア】というコーヒー風味のくるみがたっぷり入った焼き菓子を作ってみました(*´∇`*)

 昨日はパパが出張外泊だったので、私と子どもたちはいつもより早めにお風呂と夕食を済ませて早じまい。Uちゃんは学校の宿題、Jくんは大好きな「モンスターズ・インク」を見ながら、これまた大好きな飛行機のおもちゃで遊んでおりました。で、私は、いそいそとオーブン仕事♪

 先日戸棚の整理中にひょっこり出てきたカルーア。このお菓子を焼くために買ってきておいたインスタントコーヒー↓

ca.jpg


本当は、たかこさんの本のようにまるっこい型でコロンと焼くと素敵だろうな~と思うんだけど、あいにく我が家にはそんな気の利いた型はなし。角型の天板でどーんと焼こうか、マフィン型で焼こうか・・と色々悩みましたが、結局、本にも載っていたとおりにパウンドケーキ型で焼くことにしてみました。

 18×8×6cmのパウンド型1台分

たかこさんの本には↑のサイズの型を使ったレシピが色々あります。なので、先日クオカさんからお菓子の材料を買うときに、一緒にこれに近いサイズのパウンド型を購入していたのです。「ブリキパウンドケーキ型小」・・ブリキのものなのでひとつ347円とお手頃価格。ちょっとお友達にプレゼント・・といった感じにちょうどいいサイズで、食いしん坊ぞろいの我が家には可愛すぎるサイズなので2本買いました。
 不精なので、オーブンシートを切って敷いたり、バターを薄く塗って小麦粉をはたく・・・なんて面倒なことは苦手な私。キッチンペーパーに少量のエコナオイルを含ませて薄く塗り塗りして、生地を流し込んで焼いています。お安く購入した型でしたが、型離れがとっても良くて(スポンと取れました!)感動ヽ(*^^*)ノ

pg.jpg


 で、いつものごとく、今回も2倍量で2つのパウンド型で焼いてみました♪
手順はどのお菓子も基本的には一緒。材料を量って混ぜ合わせて焼くだけととてもお手軽(^^) ネットでカフェ・ノアを作った方たちの感想をいくつか目にしましたが、「砂糖の量が多い」という意見もあったので、うちではかなり砂糖の量を少なめにしてみました。レシピでは110gになっていますが、それを75gに減らしました。焼き上がりに試食しましたが、それでもちょうどいいぐらいの甘さ加減でした。
 焼き上がりの芳ばしいコーヒーの香り、いいですねえ・・。コーヒーとくるみの相性も◎。ちょっと大人のお菓子といった趣で、お友達が遊びに来たときなんかに出してみたいかも。

cn.jpg


 カフェインが含まれているってことで、我が家では大きくなるまで子どもたちにはコーヒーを与えないことになっています。が、実際は、こっそり私のカフェオレを飲んだり、コーヒー味のキャンディなどを食べたりして、息子たちはすっかりコーヒー風味の虜に。口にしちゃダメって言われれば、こっそり試してみたくなる気持ちもわかるんだけどね(-_-; 美味しくカフェ・ノアが焼けたことだし、今日は特別におやつの時間にミルクと一緒に出してあげようかな。きっと、UもJも大喜びするだろうな。ま、たかこさんの美味しいお菓子だから、いいか┐('~`;)┌
EDIT  |  08:40  |  手作りお菓子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.14 (Wed)

パパがいない日の食卓

 今日も夫は担当地区(隣県)に泊りがけで出張。ってことで、今夜はパスタメインの簡単メニューに。

 本日の我が家の晩ごはん

 ○ なすと肉みそと青ネギの中華風パスタ(新レシピ)
 ○ 我が家の基本の野菜スープ 
 ○ 大根とオクラのゆかりとゴマドレあえサラダ(新レシピ)

 20050914.jpg


 メインのパスタは昨日の肉みそを使ったアレンジレシピ。我が家では珍しく中華風の味付けにしてみました。本当は、ピリ辛で作りたかったのですが、うちの息子たちはとにかく辛いのが苦手なので叶わず。悪くはないんだけど、やっぱり辛さが加わった方が断然美味しいと思われるので、これは改良の余地あり。
 もうひとつの新しいレシピは簡単サラダです。塩もみした大根の千切り(お好きな量)と下処理して軽く茹でて小口切りにしたオクラ(お好きな量)を市販のゴマドレとゆかりであえるだけ。

 それと、子どもたちに野菜をたくさん食べさせたいときに作る、「我が家の基本の野菜スープ」。今夜はUちゃんの大好きなウィンナーをいつもより多めに入れました(^^)

 厚手の鍋でコトコト煮るとより一層美味しくなります↓ レシピはコチラ

ys.jpg


 そういえば明日は十五夜、お月見の日なんですね~。いつもはお団子とすすきを用意するぐらいですが、明日はちょっと※お月見にちなんだ食材を使った献立にしてみようかな。

 ※団子、里芋、栗、柿、枝豆などがお月見にちなんだ食材だそう。
EDIT  |  21:14  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.13 (Tue)

アレンジ自在☆我が家の甘辛肉みそ

 本日の我が家の晩ごはん

 ○ 鮭のミルクシチュー(ケンタロウさんレシピ)
 ○ 牛タン焼き2種類(仙台のお土産)
 ○ かぼちゃとツナの煮物(カツ代さんレシピ)
 ○ キャベツとパプリカと肉みその簡単サラダ(新レシピ)
 ○ ごはん




↑手前の黒い物体が牛たんです。写真の撮り方がマズかった・・ Σ(゚Д゚)

 今日新しく作ったのは肉みそ。合い挽き肉でハンバーグを作るよりは有効な使い方かなと思い、自分好みの甘辛の味付けで作ってみました。とりあえずはサラダのトッピングで使ってみたけど、他に煮物や炒め物、チャーハンや混ぜごはんにも使おうと思っているので、他の素材に負けないようしっかりこってりめに味を付けました。隠し味は練りゴマ。ゴマの風味があまり表に出過ぎない程度に加えて、こくを出してみました(^^)

 簡単サラダの作り方:キャベツ・パプリカはお好みの量を千切りにして、市販のドレッシング(醤油系・中華系・ごま系など)で味をみながらあえます。器に盛りつけ、トッピングに肉みそを散らして出来上がり♪ ちなみに本日はいただきもののピエトロの定番のドレッシングを使いました。

 こんな感じ↓ 詳しいレシピはコチラ



 
 その他は、仙台のお義母さんが帰りに持たせてくれた牛たんをパパからのリクエストで早速焼いてみました↓




あと、料理研究家の小林親子(カツ代さん&ケンタロウさん)のレシピをお借りして煮物とシチューを作りました。カツ代さんレシピの煮物は甘めの味付けで子どもたちにはウケがよかったです。今日はツナ缶をプラスして煮てみました。シチューの方は、冷凍庫に入っていたお徳用お弁当用シャケを使用。厚みはあるんだけど、焼いて出すにはちょっと見栄えがイマイチ(お弁当用だし・・)の鮭。前にも作ったことのあるケンタロウさんの簡単レシピで短時間で美味しそうなシチューに大変身しました。レシピの手順を少し変えてじゃがいもを茹でずにレンジで加熱。あと、具材にしめじをプラスしました。鮭とじゃがいもとしめじ・・なんか季節感もあっていい感じ♪ お鍋で鮭をバター焼きにしてしめじを加え、牛乳・生クリームでレンジで加熱したジャガイモと少し煮込んで塩こしょうするだけなので、とっても簡単。だけど、鮭がいいダシになってすご~く美味しいシチューになるんです。さすが、ケンタロウさんヽ(*^^*)ノ

 そうそう。山賊焼きのレシピチェックをしようと思っていましたが、買い物に行ったイオン系列のスーパーには骨付きもも肉が置いてなくて断念。パパが出張中に作ったレシピなので、まだ味見もしてもらってないし・・見つけたらまた作ろうと思います。
EDIT  |  21:13  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2005.09.12 (Mon)

COOKPADのピックアップ

 金曜の夜から3泊4日で夫の実家(仙台)へ帰省。夜8時頃うちへ戻ってきました。食事の用意をしつつ、PCを立ち上げメールのチェック・・・。と、どういうわけかいつもよりもメールの数が多い。
 COOKPADの「お友達に紹介されました」メールが立て続けに入っていたので、もしやと思いトップページを見てみると、先日このブログにも書いた「山賊焼き」のレシピが12日の分でピックアップされてました↓

san2.jpg


 詳しいレシピはコチラ

 そう力も入れずになんとな~く作ったレシピが取り上げられると、なんだかちょっと不思議な気分。でも、美味しいと思ってレシピアップしたものを他のメンバーさんに作ってもらう機会が増えたことは、とっても嬉しいです!
 
 お口に合うといいなあ・・・。色んな人に見てもらえるのは嬉しい反面、不安な思いも。明日また骨付き鶏もも肉を買ってきて、もう一度レシピチェックしてみようっと。我が家の味が他の方にも気に入ってもらえますように(-人-)

EDIT  |  23:03  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2005.09.09 (Fri)

簡単お昼ごはん☆バジルクリームパスタ

 今日の夕方から3泊4日で夫の実家へ1年ぶりに帰省。広島から仙台まで・・・交通費の問題がネックで年に1度しか帰れないのですが、夫の家も転勤族の家庭だったので、その辺りの事情は察して文句も言わずに歓迎してもらっています。ありがたいことです(-人-)
 
 ということで、今日は食べ切りで料理を作らないと面倒なことになるので、昨日に引き続きだけど、お昼ごはんは簡単にパスタを作りました。我が家の定番「バジルクリームパスタ」です。
 具材の組み合わせは、冷蔵庫や冷凍庫に中途半端に残っているもの(^▽^;)何かに使うにはビミョーな量のベーコン・冷凍ポテト・そして半量残っているきのこミックス缶。そして、いくつか買い置きしている料理用の植物性生クリーム。それと、私の大好きなバジル・・・手軽な乾燥バジルの方を使います。
 
 パスタを茹で、その間に具材を炒めて茹で上がったパスタと炒め合わせ、仕上げに生クリーム・コンソメの素・塩コショウ・乾燥バジルで味を調えます。
パスタの茹で時間プラス数分といった感じで作れるので、お手軽・便利なレシピです。
 
 もともとは、うちの妹が作るパスタがこのレシピのルーツ。彼女のレシピだと、具材は一緒ですが、バジルの代わりに大量のスライスにんにく(乾燥)が加わり、牛乳で仕上げるスープスパといった感じに仕上がります。バジルが苦手な人はこちらで試してみても美味しいかも。

 我が家の定番パスタ↓ レシピはコチラ

bcp.jpg


 
EDIT  |  12:30  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2005.09.08 (Thu)

ベーコン・青ネギ・きのこいろいろのパスタ

 今日は夫が出張外泊でいないので、晩ごはんはパスタで簡単に済ませることに。レトルトのソースもいくつかあったけど、パラパラとめくったケンタロウさんの本(絶品!おかず)に載っていた「ベーコンと青ネギのパスタ」が目に付き、この具材の組み合わせをヒントにさせてもらって新しくレシピを作ることにしました。

 具材は、ベーコン・青ネギ・きのこミックス。今日はベーコンを切らしていたので、うちにあったいただきもののヒレハムで代用。きのこミックス(ひらたけ・しいたけ・まいたけ)の缶詰はコストコでいつも買うニチロのものです。ヒレハムも青ネギもすでに切って冷蔵庫に入れていたものだし、きのこは缶詰を使ったので、みんなすぐにフライパンで炒められるものばかりで、ほんとお手軽でした(^^)

 うちにあるDHCのヌニェス・デ・プラド(オリーブオイル)をちょっと使ってみたかったので油はオリーブオイルに。マヨ&だし醤油で味を付け、塩・こしょう・鶏がらスープの素で仕上げました。鶏がらスープの素の代わりにコンソメの素で味を調えてもいいかな。

 鶏がらスープの素は私のお気に入りの調味料のひとつ。トップバリューの袋が小分けになったものが使いやすくて、うちに常備しています。なので、私のレシピの鶏がらスープは1袋(4.5g)とか2袋(9g)といった量で全て表示。4.5gとか、他のメーカーのものを使っている人には量りにくいよなあ(^▽^;)

 お手軽パスタの出来上がりはこんな感じ↓ レシピはコチラ

p1.jpg


 食が細いうちの長男。最近、「食欲の秋」といった感じで、珍しくたくさん食べてくれます。今日も、パスタを大盛り2杯おかわり。先日作った薄味のしめじごはんのときは、結構反応が薄かったので、やっぱり子どもはちょっとこってりした味付けの方が美味しく感じるんだろうなあ。ムラ食いの次男も、これまた珍しく集中してきちんと完食してくれたので、少し多めに作ったパスタもきれいさっぱり無くなってしまいました。良かった♪
EDIT  |  23:27  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.07 (Wed)

簡単かに玉炒め

 いただきもののカニ缶が4個。いつもなら、酢の物とかカニチャーハンとかで簡単に料理してしまうんだけど、今日は新しいレシピに挑戦。

   パパ・・・   カニ好き  
   Uちゃん・・・ たまご好き
   Jくん ・・・ とりあえずは何でも食べる

ということで、今日はかに玉を作ることに決定。ケンタロウさんの本(いえ中華)をたまたま見ていたんだけど、ふんわり卵にとろ~りあんが絡んでいる写真が結構いい感じ。私は苦手だけど、家族は喜んで食べてくれるんじゃないかな~。

   ちなみに私・・・ エビ・カニアレルギー(-_-;

 夕方ちょっと体調がイマイチだったこともあり、簡単な材料で簡単に作れるレシピを考えてみました。具材はカニ缶の他にしめじと青ネギ。ゴマ油でしめじを炒めて火を通し、カニ缶・青ネギを加えた卵液を加えて炒り卵を作ります。しっかり形づくって作るカニ玉ではないので、簡単に短時間で出来上がるところが便利♪ 炒り卵にとろとろで熱々のあんをかけて出来上がりです(^^)

 できあがりはこんな感じ↓

 kanitama.jpg


 詳しいレシピはコチラ

 自分がカニが苦手なので、我が家ではほとんどカニ関係の料理は食卓にのぼりません。小さい頃に食べなれないと、カニ嫌いになっちゃうだろうなあ・・うちの息子たち。と、ちょっと反省するところもあり。これからは、がんばってカニ関係にも挑戦していかなければ。
EDIT  |  23:05  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.07 (Wed)

思い立ったらすぐできる☆ホットケーキミックスピザ

 今日は、片道40分かけて車で夫を会社まで送っていきました。台風の影響で今日も小学校がお休みになってしまったので、まあ、子どもたちを連れてのドライブがてらといった感じ・・。帰りに会社のそばの大型スーパーに寄って、昨日買い忘れた三つ葉などを買い、ついでに100円ショップ(セリア)も覗いて、可愛いガラスのキャンディポットと、あさってから夫実家へ帰省なので旅行用のお化粧品詰め替えセットを買いました。ついでに息子たちにも好きなものを1個ずつ・・

 Uちゃん・・練り消しゴム(カレーの香り) 
 Jくん ・・乗り物パズル(大好きな飛行機や車などを網羅したパズル)

練り消しって・・・100円でお買い得なんだろうか。しかも、よりによってカレーの香り(-ω-;) 長男はレジのお姉さんに「いい香りでしょ~」と満足げに差出し苦笑されておりました。ま、それが普通の反応だよな。

 また片道40分かけてうちに戻り、子どもたちがふたりで遊んでいる間に洗濯&掃除をざっと済ませました。朝からちょっとバタバタでPCを立ち上げられなかったので、ようやくお昼前になってメールチェックをしてみると、どういうわけか、かなり前にアップしたホットケーキミックスで作るピザのレシピが紹介されたというお知らせが立て続けに入っておりました。
 メールの中のひとつにCOOKPADからのメルマガがあり、どうもその「すごれぴ」でレシピが紹介されている模様。ホットケーキミックスを使ったレシピ特集ということで、取り上げてもらったみたいです。

 このレシピ、前に九州の友達から教えてもらったホットケーキミックスを使った基本のピザ生地を、私が少しばかりアレンジして作ったものです。発酵なしですぐに作れるし、簡単で物珍しいので、友達の許可をもらってレシピアップしました。
 ホットケーキミックスを使うと、どうしても味はホットケーキミックスの味になってしまうのが難点。ピザ生地が甘いのに抵抗があったので、少しでも甘さをフォローできればとアレンジしました。出来上がりは、ピザというよりもお惣菜パンという方が近いかな。かなり柔らかめに焼きあがるので、小さいお子さんには食べやすいかも。
 友達から教えてもらったものが元なので、私のレシピという紹介にはちょっと抵抗があるかな。前にエビピラフがピックアップされたときの嬉しさとはまたちょっと違う感じ。でも、何はともあれ友達のレシピをベースに私がアレンジしたものを取り上げてもらったので、すごれぴ編集部さま、感謝しております。ありがとうございましたm(._.*)m 友達には、さっき電話をしてメルマガに取り上げられたことを報告しました。彼女も喜んでくれたので良かった♪

 ホットケーキミックス1袋でボリュームたっぷりの出来上がり↓
 
pizza.jpg


 詳しいレシピはコチラ
EDIT  |  15:19  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.09.06 (Tue)

シアワセの黄色いバニラスフレ&くるみのコロコロクッキー

 今日は・・というか、昨晩から台風の影響で、すごい雨と暴風が続いています。午前中に、家族揃って食材の買出しと電池などの緊急時に必要なものの買い足しを済ませ、午後は各自自由にのんびりと過ごすことに。

 普段忙しいお父さんがいて嬉しいのか、息子ふたりは調子に乗って大騒ぎ。Jに至っては、いつも以上の暴れっぷりのイタズラっ子ぶり(-_-; 部屋干ししようと洗濯物を洗濯機から取り出すと、

 また、見覚えのあるティッシュくずのような紙きれ・・・・
 しかも、大量・・・・ Σ(゚Д゚)

またもや、紙パンツを洗濯機に投入されてました。。。
 
 その後も細々したイタズラ三昧。で、ダメおしに

 トイレットペーパー全引き伸ばし・・・3回

さすがに3回目は堪忍袋の緒が切れました。しかられて大号泣の次男の横で、温厚なパパは黙々とトイレットペーパーを巻き巻きしてくれました。ありがとう。パパ・・。

 そんなこんなでストレスを感じ、何か心癒されることをしようと思い、昨日に引き続き今日も美味しいお菓子を焼いてみることにしました。前から作ってみたかったCOOKPADのてんきちの母ちゃんさんの「バニラスフレ」と、息子たちのおやつ用に「くるみのコロコロクッキー」のふたつに決定。

 バニラスフレの方は、見るからに美味しそうな画像を見て、うちでも焼いてみたいと、先日クオカさんから底が取れないケーキ型を購入したほど。パパも仕事が休みで家族揃っている今日、黄色いたまご色のふわふわしたスフレケーキを夕食のデザートに作りた~い!と思い、不器用ながらもレシピどおりに焼いてみました。型からあふれんばかりの膨らみ具合で、焼き上がりを待つ間にオーブンの小窓を覗き込むのも楽しいひと時でした(^^) 
 少し焼き縮みしたようにも思ったけど、それでもふわふわとボリューム満点の出来でした。型離れもよいので崩れる心配もなくお皿へ移し、冷蔵庫で冷たくひやしてからみんなで夕食後にいただきました。
 しゅわ~といった感じの食感で、プリンを思わせる優しい味わい。甘いものが大好きのうちのパパや子どもたちにも大好評でした。うちにある材料で出来るので、これから度々リピートして作りそうな予感。母ちゃんさん、ご馳走さまでした~♪
 
vs.jpg


 そして、たかこさんレシピの「くるみのコロコロクッキー」。わかりやすく言えば、みんなが大好きな「スノーボール」のことです。先日たかこさんのレシピで焼いたクッキーが子どもたちに好評だったので、おやつ用にまたまたクッキーを焼くことに。
 FPがあれば、生地作りもすっごく簡単。でも、FPの後片付けが面倒なので、私の場合は手作業で材料を混ぜ混ぜ。このレシピも材料を量って混ぜ合わせていくだけの簡単手順です。生地を1時間ちょっと寝かして、後は直径2cmほどの大きさに丸めて焼くだけ。とにかく、面倒なことが苦手な私には【丸めるだけ】とか、【スプーンですくって落とすだけ】、【棒状に形作って切るだけ】みたいなたかこさんレシピのクッキーは大助かりヽ(*^^*)ノ
 このクッキーも2倍量で作ったけど、試食で食べたらすっご~く美味しかったので、たくさん焼いて正解!サクサクっと歯ざわりがいいし、炒ったくるみの香ばしさがたまらなく美味しいんです。くるみは必ず炒って使うことをオススメ。ただ、くるみのエグみがちょっと苦手な人は、ピーカンナッツの方がいいのかなとも思いました。食べた後に少しくるみのエグみというか苦味も残る感じがしたので。次はピーカンナッツでも試してみようっと。

kk.jpg


 戸棚の整理をしたら、栓も空けていないカルーア(コーヒーリキュール)を
発見したので、近々「カフェ・ノア」のレシピにも挑戦してみようかな♪
EDIT  |  22:25  |  手作りお菓子  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2005.09.05 (Mon)

新しい2つのレシピ

 今日の我が家の晩ごはんメニュー

 ○ しめじとシーフードのあったかチャウダー(新レシピ)
 ○ かぼちゃの甘酢がらめ(ケンタロウさんのレシピ)
 ○ なすと赤貝のとろ~り甘辛煮(新レシピ)
 ○ 焼き魚(とろあじの切り身)
 ○ 焼き豚(いただきもの)
 ○ わかめときゅうりの酢の物
 ○ ごはん

20050905.jpg


 我が家は火曜日が食材の買出し日なので、月曜に冷蔵庫の整理をします。なので、今日は食卓が賑やか。

 まず、丹波大粒しめじのコンテスト用レシピに、しめじを使った具だくさんのチャウダーを作ってみました。しめじ2パックの半分をミキサーでポタージュにし、あと半分を具材として使いしめじの旨みを味わいます。私や息子たちが大好きなコストコのクラムチャウダーのことを思い出し、しめじメインで作ってみたら・・と思いついて作ってみたのですが、中々いい感じに仕上がりました。私のご意見番の夫のお墨付きももらったので、先ほどレシピをCOOKPADにアップしました。

 クラッカーを添えてどうぞ♪↓ レシピはコチラ

ss.jpg


 もうひとつのレシピ。なすと赤貝の缶詰を使った、ささっと出来る簡単お惣菜です。1袋残っていたなすを使って何か新しいものを・・と思って辺りを見たら目に付いたのが赤貝の缶詰。甘辛いタレを絡めた炒め物というイメージは出来上がっていたので、ちょっと実験的ではあったけど、赤貝缶を汁ごと一緒に炒め煮してみることに。
 結果は・・・大成功。赤貝の汁が主張しすぎることもなく、味にいい深みをだしてくれました。とろりとした甘辛いたれがしっかりなすに絡んで、ごはんがすすむ1品になりました。意外な組み合わせだけど、美味しいというのが家族の感想でした。

 常備菜にしてもよさそう(^^)↓ レシピはコチラ

nasuaka.jpg


 あとは、野菜室にあったかぼちゃを使って、ケンタロウさんの本(おかずの王様)に載っているレシピ、「甘酢がらめ」を作りました。かぼちゃを揚げて甘酢をからめるので、煮ものにするより早く出来上がるんですよね~。豚肉が無かったので、代わりに冷凍していた肉団子を一緒に揚げて甘酢に絡めてみました。
 あとは、パパのダイエット用の酢の物を作り、焼くだけ~の魚、切って並べるだけ~の焼き豚を食卓に並べて出来上がり♪といった感じ。

 明日は台風が直撃らしく、早々とパパもUちゃんも会社や学校が休みに決定。うちの冷蔵庫はほぼ空っぽ。明日は朝早くに家族揃って買出しに出かけなければ(^▽^;)
EDIT  |  22:25  |  私のレシピ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2005.09.05 (Mon)

たかこさんのクリームチーズとブルーポピーシードのマフィン

 午前中は、パパを駅まで送ったり・・、Uちゃんの忘れ物を届けに学校へ行ったり・・、Jくんのリトミック教室に行ったりとばたばたε-(;ーωーA

 お昼からは自分の好きなことをしようと思い、たかこさんレシピのマフィンを焼いてみました。先日焼いたドロップクッキーは、大好評のうちに完食。特にJくんにウケがよかったみたいで、空っぽになったお皿をいつまでも名残惜しそうに見ていました。また、近いうちに作ってあげるからね。私も食べたいし。

 ポピーシードのぷちぷち感が大好きで、たかこさんの本を買ったときからチェックしていたレシピ。先日、他の製菓材料や型と一緒にクオカさんからしっかりブルーポピーシードも注文していたので準備も万端。

mzai.jpg


 マフィンはクッキー同様、材料を量って混ぜるだけの簡単手順でした。うちはたくさん需要があるだろうと2倍量で作ってみたけど、クリームチーズも使い切れるのでちょうどいいかも。ブルーポピーシードもたっぷり入り、クリームチーズもこれまたたっぷりゴロゴロ入って、焼き上がりがすご~く楽しみ♪

 1回目は様子見にマフィン型の8分目ぐらいまで生地を入れて焼いてみたけど、思ったより膨らまず、ちょっと貧相な出来に(;´Д`) 2回目はそれならとたっぷり型に生地を入れて焼いてみたけど、あふれるほど入れるぐらいでちょうどいい感じ。膨らみが悪いのは、私の生地づくりに原因があったせいなのかなあ・・。2回目を焼いているときに、焼き上がった熱々マフィンを試食してみました。ポピーシードのぷちぷち感は想像通り満喫できて◎。生地を作っているときにレモン汁を結構使うんだな~と思っていたけど、このレモンの酸味加減がクリームチーズとよく合ってました。熱々でちょっととろ~りとした感じのクリームチーズも美味しかった~♪ ほんのり甘いぐらいなので、朝ごはん代わりにもいいと思うし、クリームチーズたっぷりなのでワインのお供にもいいんじゃないかなと、ふと思いました。今度試してみよう(^^)

 2回目に焼いた分です↓

 kbm.jpg


 今度は「ダブルチョコのケーキ」が作りたいな。チョコ好きのUちゃんがきっと喜ぶだろうし(*´∇`*)
EDIT  |  21:40  |  手作りお菓子  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。