10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.07.18 (Wed)

我が家の定番食パンレシピ

息子たちが大きくなってきて、長年使っているHBで作る食パンの量では足りなくなってきた今日この頃。1.5斤焼いても、夫&息子ふたりが1回の朝ごはんでぺろりと食べてしまいます。・・・私の分は残らず(ーー;)

ということで、少し前から2斤の食パン型を購入し、機械ごねしてオーブンで食パンを焼くようになりました。使用している機械は、今年の誕生日に買ってもらったメランジュール・ロボ。手ごねは楽しいのだけど、肩こり症の私にはつらいものもあるので、代わりにパンもしっかりこねてくれるスタンドミキサーを夫にプレゼントしてもらいました。生地のこね具合を細かくチェックできるので、パンの出来は前よりアップしたような気がします。

私の相棒♪

mr.jpg



せっかくなので、「我が家の食パン」というものを考えてみようではないかと思い立ち、毎日、材料の配合を変えながら食パンを焼きまくった時期がありました。

強力粉だけでなく薄力粉を加えてみたり、卵や牛乳を使ってリッチな配合にしてみたり。食感が軽くなってサクサク感が増すと、夫の好みに合わないのでダメ出しをもらうし、リッチな配合で作ると確かに風味はよくなるけども、準備が面倒。

結局、基本的な材料にハチミツを少し足して、「我が家の食パン」のレシピが出来上がりました。しっとり柔らかくて、もちっとした食感のパンです。強力粉の一部をライ麦粉やふすまに代えて焼くこともあります。


久しぶりに焼いた我が家の「基本の食パン」↓ レシピはコチラ


bre.jpg

スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

EDIT  |  19:00  |  手づくりパン(レシピ付)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.10 (Tue)

おうちで作るダブルコーンブレッド

ものすごくスローペースでパン教室に通っている私。

毎週通えるときもあれば、ひどいときには月に1回しかレッスンを受けられないときも。多分、人の倍ぐらい時間がかかりながら、ちまちまと先へ進んでいます(ーー;)

かといって、嫌々レッスンに通うわけではなく、本当はやる気は結構あるのだけど、子供の学校行事だったり、役員の仕事だったり、家族の病気だったりとついついレッスンを後回しにしてしまうんだよなあ。まあ、次のレッスンまで間があるので、その分、ゆっくりうちで習ったことを復習する時間はあります。パンの材料や持っていなかった型などを揃えて、自分のペースでもう1回2回焼いてみるのも、中々のんびりして楽しくはあるんですよね。

先日「イングリッシュ・マフィン」を習ったときに、先生が「粒コーンを加えても美味しいんですよ~♪」と一言。

で、ああそうなんだ!と前々からずっと考えていたことが解決。

コストコのコーンブレッド

家であのパンを焼くにはどうすればいいのかと思っていたけど、コーンミールと粒コーンを甘めのパン生地に加えて焼けば近いものができるかも。

冷静に考えると、簡単に思いつきそうなものだけど、今の今までさっぱり気がつかず・・Σ(゚∀゚;)

そんなこんなで、ようやく今日レシピが出来上がりました。

cb2.jpg



*****************************************************************


 <<ダブルコーンブレッド>>


 材料:強力粉 200g
    コーンミール 大さじ1と小さじ1
    砂糖 大さじ1
    塩 小さじ1/2
    バター 20g ※ 室温に戻しておく
    ドライイースト 小さじ1
    水 125cc

    粒コーン 60g ※ しっかり水分を切っておく
    ☆ コーンミール大さじ1 (トッピング)
 
 作り方

    ① ボウルに強力粉・コーンミール・砂糖・ドライイースト・水
      を入れて混ぜ合わせる。ある程度まとまってきたら、バター・
      塩を加え、さらに混ぜ合わせる。オーブンを40℃に予熱。

    ② こね台に①を出して8割ほどこねたら、生地を広げる。水分
      をしっかり切った粒コーンを散らし、生地で包み込む。コーン
      が均一になるように混ぜ込む。コーンが潰れてしまわないよう
      に力加減に注意。生地を軽く丸めて、とじめを下にしてボウル
      に戻し、ラップをかけて1次発酵へ。
     
      ◎ 1次発酵 40℃で30分

    ③ 1次発酵が終わったらフィンガーテスト。生地に軽く小麦粉
      をつけた指をさし、指であけた穴が元に戻らなければOKで
      す。穴がうまるように生地が戻ってきたら発酵不足なので、
      もう少しオーブンで発酵させてください。

    ④ 生地を麺棒で縦横15cmぐらいの四角に成型する。

    ⑤ ④の生地をスケッパーで9分割。オーブンシートを敷いた天
      板に半量のトッピング用のコーンミールをふり、分割した生
      地を間隔をあけながら並べる。残りのトッピング用のコーン
      ミールを分割した生地にまんべんなく散らす。固く絞ったぬ
      れ布巾をかぶせて2次発酵へ。

      ◎ 2次発酵 40℃で20分

    ⑥ ④の天板を取り出し、オーブンを180℃に予熱。予熱終了後
      にぬれ布巾をとって天板を入れ、15分焼いて出来上がり♪

 
  粒コーンの甘さとコーンミールの粒粒の食感が楽しめるパンです。


*****************************************************************

あと2回レッスンを受ければ次のコースへステップアップできるので、張り切って今週末と来週末に予約を入れました。

が。

台風接近に加えて、子守りを頼んでいた夫に得意先の接待話が浮上。とりあえず、今週末のレッスンの予約はキャンセルしました。来週末は、台風で延期になった社宅の掃除が行われそうな予感。

せっかくのやる気をまたくじかれた感じ・・・(TдT)     


      

テーマ : パン - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:29  |  手づくりパン(レシピ付)  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。